おべんと綴り

9月24日 木曜日 秋鮭の南蛮漬け&松茸ごはん

本日は、松茸ごはん☆

といっても、松茸は、ちびっちょいの3本だけなので(昨日の写真に写ってる小さいの3本)、エリンギを大量投入した松茸ごはん。。
b0288550_16305225.jpg
9月24日 木曜日

・松茸ごはん
・秋鮭の南蛮漬け
・茄子とトマトとウインナーのバジル味噌炒め
・小松菜の生姜お浸し
・梨
・川上屋の栗きんとん



本日のおやつは、中津川にある川上屋の栗きんとん。実家からの帰り道に寄って、ゲットしたもの。
お店はものすごい混んでて、買うのに行列!素朴な感じで上品な甘さの栗きんとん〜


松茸に続いて秋の食材、鮭を使って
秋鮭の南蛮漬け
(3〜4人前)

◎材料
・鮭切り身:4切れ
・ゴーヤ:小1本(縦半分に切り、綿をとって、斜め薄切り)
・人参:小1/2本(千切り)
・ピーマン:2個(縦に細切り)
・玉ねぎ:1/4個(スライス)
・揚げ油
・薄力粉

漬け汁
・だし醤油(又は麺つゆ):希釈用などは水を加え、麺つゆのつけ汁の濃さにして100cc
・米酢:80cc
・甘麹(or砂糖):大さじ1.5
・チリパウダー:小さじ1/3〜1/2

◎作り方
1、鮭は1切れを2〜3等分にし、塩胡椒振ってしばらく置き、水気を拭いて、薄力粉を薄くはたく。
2、保存容器やボールなどに漬け汁の材料を合わせておく。
3、フライパンに油を2〜3cm程入れて熱し、1の鮭を入れて揚げ焼きにし、火が通ったものから2のつけ汁に漬けていく。
4、鮭が全部揚がったら、ゴーヤを入れて素揚げし、鮭と同じようにつけ汁に浸す。
5、残りの野菜(人参・ピーマン・玉ねぎ)は、生のままつけ汁に浸し、上下を入れ替えながら、1〜2時間ほど漬けて出来上がり。
b0288550_16572850.jpg

南蛮漬けには、鷹の爪がよく使われる?けど、只今、切らしているのもあって、代わりにチリパウダー。
ゴーヤは主張が強いかな?と思って、素揚げしたけど、その他の野菜は生のままで。サラダ感覚で食べれてさっぱり美味しい〜♪


昨夜のその他はこんな感じ↓
b0288550_16421011.jpg
dinner 2015.9.23
*秋鮭の南蛮漬け:ゴーヤ・人参・ピーマン・玉ねぎ・だし醤油・米酢・チリパウダー・甘麹・サラダ油・粗塩・胡椒・薄力粉
*茄子とトマトとウインナーのバジル味噌炒め:大蒜・EXオリーブ油・ピーシェン豆板醤・醤油・味噌・片栗粉
*サラダ:大根・きゃべつ・サラダ菜・しらす・茗荷・黒ごま
*松茸ごはん:エリンギ・ダイシモチ(丸麦)・薄口醤油・ナンプラー・塩麹・酒



秋やね〜って感じの食卓だったかな。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
スパイスブログ認定スパイス大使2015
スパイスブログ認定スパイス大使2015

家バル風おつまみ料理レシピ
家バル風おつまみ料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]
by amick | 2015-09-24 17:14 | おべんと&晩ごはん | Comments(2)
Commented by コウタ at 2015-09-25 15:39 x
はじめまして。
こんにちは♪

素敵なお弁当と晩酌が進みそうな食卓に惹かれて
コメントさせて頂きました。

お弁当美味しそう。
わっぱに凄く上品に詰められてますね。
応援させて頂きますのでこれからも頑張って下さい。
レシピはかみさんが参考にしたいって言ってましたヾ(*´∀`*)ノ
Commented by amick at 2015-09-25 16:24
コウタさん、初めまして。
我が家のご飯は、お酒のアテばかり?ですが、かまわず、お弁当に詰めちゃっております!
すっごく嬉しいコメント、励みになります〜♪
どうもありがとうございます!
<< 9月25日 金曜日 ナポリタン... 9月23日 水曜日 帰省土産の... >>
▲このページの上へ