おべんと綴り

12月19日 土曜日 ツナカレーマフィン

昨日、ちゃがお友達んちに、ちょびっと持参したツナカレーマフィン☆
ビアのお供にもぴったり♪
b0288550_16274340.jpg
思い立ったらすぐ出来る♪
ツナカレーマフィン
(8号型カップ8〜9個分)

◎材料
・玉ねぎ:1/2個(みじん切り)
・ツナ缶:小(70g)1缶
・バター:小さじ1
・カレー粉:小さじ1
・クミン:小さじ1/2
・オレガノ:小さじ1/4
・ガラムマサラ:少々

生地
・薄力粉:100g
・卵:2個
・ベーキングパウダー:小さじ1
・菜種油:50cc
・牛乳:80cc
・塩麹:小さじ1
・胡椒
・シュレッドチーズ:40g

◎作り方
1、フライパンにバターを溶かして、玉ねぎを炒め、しんなりしたらツナとカレー粉以下のハーブ&スパイス類、塩胡椒を少々を加えて炒め、粗熱をとる。
2、ボールに卵をといて、ふるった薄力粉とベーキングパウダーを加えよく混ぜる。菜種油、牛乳、塩麹・胡椒と順に加えて、そのつど混ぜ、1を加えて更に混ぜる。
3、マフィン型に紙型を入れて、生地を流し入れ、上からシュレッドチーズを散らし、180度のオーブンで30分ほど焼いて完成。


オーブンに入れる前は、こんな感じ。8号カップ型でだいたい8〜9個分。
b0288550_16405266.jpg
焼き上がりはこんな感じ。
b0288550_16410499.jpg
ハーブ類はお好みのものでどうぞ。個人的にオレガノが好きなので、わりと何にでも入れちゃうのだけど、なければ、カレー粉を少し多めに入れるということでも良いかも。
食べるときに温め直すと、美味しく頂ける!
玉ねぎとツナ缶なんて、どこの家にでもまずストックしてあると思うから、ほんと、思い立ったらすぐ出来る材料で作れるおつまみマフィン。菜種油がない場合は、サラダ油使ったり、お好みでどうぞ〜。


昨日の晩ごはんはこんな感じ。
b0288550_16222683.jpg
dinner 2015.12.18
*ツナカレーマフィン:ツナ缶・玉ねぎ・カレー粉・ガラムマサラ・クミン・オレガノ・バター・薄力粉・卵・BP・菜種油・牛乳・塩麹・胡椒・シュレッドチーズ
*残り物で餃子の皮ピザ:水切りヨーグルト・椎茸粉・藻塩・切干大根炒め・ヤリイカとしらすのペンネ・粉チーズ
*サラダ:サラダ菜・きゃべつ・大根・ガーリックハーブパン粉
*グリーンカレー:梅肉ポーク肩ロース・いんげん・人参・玉ねぎ・グリーンカレーペースト・ココナッツミルク・チリインオイル
*白ごはん



またまたタイカレー。
2週間くらい食べてないと、あ〜〜食べたいってなる!



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
スパイスブログ認定スパイス大使2015
スパイスブログ認定スパイス大使2015

2015年イチオシの料理レシピ
2015年イチオシの料理レシピ

[PR]
by amick | 2015-12-19 16:52 | 晩ごはん | Comments(0)
<< 12月21日 月曜日 すき焼き... 12月18日 金曜日 おにぎら... >>
▲このページの上へ