おべんと綴り

2月25日 木曜日 豚の生姜焼きでおにぎらず

本日は、生姜焼きを挟んだ、おにぎらず☆

今日は調理実習なので、ちびちび弁。
今回の実習のお題は「魚」だそうで、珍しく食材と調理法が決まってるらしく(いつもはテーマだけが決まってる自由献立)、「なんかのムニエルとなんかのフライとなんかの粗汁やったと思う〜」とのこと。
「もしかして、お魚おろすん?」って聞いたら、「多分切り身。」とのこと。
だよね〜〜〜
b0288550_12293779.jpg
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
2月25日 木曜日

・豚の生姜焼きおにぎらず
・ほうれん草の胡麻和え
・プチトマト
・キャンディーチーズ



生姜とジンジャーパウダーの2つ使いで
豚の生姜焼き
(3〜4人前)

◎材料
・豚肉(生姜焼き用、ロースなど):350g
・長ねぎ:1本(斜め薄切り)
・人参:1/4本(マッチ棒サイズに切る)
・ココナッツオイル(もしくはサラダ油など):大さじ1/2
・ジンジャーパウダー:小さじ1/4
・シーズニングソース(または甘めの醤油):小さじ2
・チリペッパー:少々

たれ
・生姜:1かけ(すりおろし)
・醤油麹:大さじ2
・酒:大さじ2
・みりん:大さじ1

◎作り方
1、豚肉にたれの材料をまぶして、しばらくおいて馴染ませる。
2、フライパンを加熱し、ココナッツオイルをしいて、人参を炒める。しんなりしてきたら、長ねぎを加えて軽く塩胡椒をし、さっと炒め合わせて、一旦、取り出す。
3、フライパンを加熱し、豚肉を入れて両面を焼く(1度に焼けなければ、焼けたものから取り出して、次のものを焼く)。2の人参と長ねぎを戻して、ジンジャーパウダーとシーズニングソース、チリペッパーで味を整えて出来上がり。
b0288550_12513290.jpg
後から加えるジンジャーパウダーは、辛味がマイルドなので、生姜感が強いのがお好みなら、すりおろし生姜を多めにすると良いかな。
味付けは薄めだけど、チリペッパーの辛味でごはんが進む♪


昨夜のその他はこんな感じ↓
b0288550_12441213.jpg
dinner 2016.2.24
*豚の生姜焼き:人参・長ねぎ・ココナッツオイル・生姜・醤油麹・酒・みりん・ジンジャーパウダー・チリペッパー・シーズニングソース
*ほうれん草のおひたし:鶏節・だし醤油
*餃子の皮のラザニア風:鶏と大豆のトマト煮込み・じゃがいも・生クリーム・トマトケチャップ・塩麹・胡椒・水切りヨーグルト・ミックスドライハーブ・ハバネロソース
*サラダ:大根・きゃべつ・黒ごま
*白ごはん・激辛野沢菜キムチ



前日の鶏のトマト煮込みと、週末のお鍋に使った餃子の皮の残りで、簡単ラザニア風〜
トマト煮込みにレンチンしたじゃがいもを加えて、煮込みと餃子の皮と生クリームを交互に重ねて、上に水切りヨーグルトを散らしてオーブントースターで10分。
超適当に作ったけど、すごく美味しくて家族に大好評やった♪



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
スパイスブログ認定スパイス大使2015
スパイスブログ認定スパイス大使2015

HOTな料理レシピ
HOTな料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]
by amick | 2016-02-25 13:09 | おべんと&晩ごはん | Comments(0)
<< 2月26日 金曜日 ほうれん草... 2月24日 水曜日 プチヴェー... >>
▲このページの上へ