おべんと綴り

3月2日 水曜日 パッタイ

本日は、パッタイ☆

絹揚げや厚揚げがあると、作りたくなるメニュー。
b0288550_09163250.jpg
3月2日 水曜日

・パッタイ
・菊芋と大根と白菜のトムヤムスープ煮
・プチトマト



昨夜はこんな感じ↓。
b0288550_09500290.jpg
dinner 2016.3.1
*パッタイ:干し海老・梅肉ポークもも・きくらげ・人参・絹揚げ・ココナッツオイル・シュリンプチリソルト・胡椒・梅干・トマトケチャップ・米酢・てんさい糖・レモン
*菊芋と大根のトムヤムスープ:白菜・貝割れ・干し海老戻し汁・ココナッツパウダー・トムヤムペースト・エビレモングラスペースト



ワインの隣に写ってるのは、お正月に行ったハノイで買って来たシュリンプチリソルト。
ベトナムで売ってる調味料の中では、パッケージもなかなか洗練されてて美味しそう〜と思い、お土産にたくさん購入。
大きめの粒塩に、エビと唐辛子の粉末がまぶされてる感じなのだけど、なんせ、顆粒コンソメのように粒が大きめなので、ささっと振りかけて使うというよりは、スープや汁ものに入れて溶かして使うという感じで、なんか美味しく使える料理ないかな〜と模索中だったのだけど、このパッタイにはぴったりだったー!ま、パッタイはベトナムじゃなくて、タイ料理なのだけど。。
家にある味澤ペンシーさんのレシピ本を参考に、レシピの覚書。

ナンプラーの代わりにシュリンプチリソルト使ったパッタイ
(2人前)

◎材料
・平麺(今回はディチェコNo.6):200g
・干し海老:1つかみ(お湯につけて柔らかくしておく。戻し汁は別途スープ等に使う)
・豚肉:200g
・きくらげ:1つかみ(お湯で戻す)
・人参:5cm(拍子切り)
・絹揚げ:1枚(拍子切り)
・ココナッツオイル
・レモン

調味料
・梅干:小さめ1個(たたく)
・トマトケチャップ:小さじ1
・シュリンプチリソルト:小さじ1/3
・米酢:大さじ1
・てんさい糖:少々
・胡椒

◎作り方
1、フライパンにココナッツオイルを熱して豚肉を炒め、色が変わったら、人参、干し海老、きくらげ、絹揚げと順に入れて炒め合わせる。
2、調味料の材料を入れて味をつけ、茹でた麺を加えて炒め合わせ、シュリンプチリソルトと胡椒、米酢で味を整える。レモンを添えて頂く。



海老塩だから、やっぱり海老を使った料理との相性が良いな〜。あるもので作ったので、もやしや卵、ピーナッツなど、定番のパッタイの具材をはしょって、豚肉を入れてみたけど、これはこれで美味しいやんと自画自賛。
ペンシーさんのレシピでは、梅干とトマトケチャップという斬新な組み合わせだったのだけど、確かにアジアンテイストになるから不思議。

b0288550_10470275.jpg
いつも色々お世話になってるお友達に買う、ちょこっとお土産。毎回何にしようか、かなーり悩ましいのだけど、スーパーloverなので、やっぱりスーパーでゲット出来るものになることが多い。
今回は、この海老塩の他に、定番?海老せんべい(これは、揚げなくても、レンジで1分弱で膨らむと判明)を、ベトナムちっくな刺繍の入ったコットン巾着に入れて配ることに。毎回、写真の3倍分くらいの個数を買うので、どれもチープなものばかりなのだけど、ほんの気持ちってことで、お渡ししてるー。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
スパイスブログ認定スパイス大使2015
スパイスブログ認定スパイス大使2015


[PR]
by amick | 2016-03-02 11:18 | おべんと&晩ごはん | Comments(0)
<< 3月3日 木曜日 いくらとろろ... 3月1日 火曜日 ブラウンライ... >>
▲このページの上へ