おべんと綴り

3月4日 金曜日 ニラとささみとブラウンライスの梅肉和え&塩雲丹と海苔の茶碗蒸し

本日は、2段のわっぱ弁☆

ダイシモチ(丸麦)を混ぜて炊いたごはん、間にとろろ昆布を挟んで、上には塩昆布。
b0288550_16100789.jpg
3月4日 金曜日

・丸麦入りごはん&とろろ昆布&塩昆布
・ささみとニラとブラウンライスの梅肉和え
・塩雲丹と海苔の茶碗蒸し
・いくら醤油漬け
・胡瓜の胡麻和え
・プチトマト



シンプルな材料で♪
ささみとニラとブラウンライスの梅肉和え
(3〜4人前)

◎材料
・ささみ:5本(筋をとる)
・ニラ:1束(5cmの長さに切る)
・ブラウンライス:1袋
・梅干:大2個(たたく)
・みりん:大さじ1.5〜2

◎作り方
1、お鍋にお湯を沸かし、ささみを2分弱ほどさっと茹でて冷水にとる。ペーパーなどで水気を拭き取って、2cm弱の大きさに切る。
2、1のささみを茹でたお湯に、ブラウンライスを入れて10分ほど煮て、網杓子などでお米をすくってボールに入れ、粗熱をとる。
3、最後に、2のブラウンライスを茹でたお湯にニラを入れて、さっと茹でて取り出し、粗熱をとる。
4、ボールにたたいた梅干を入れてみりんでのばし、1のささみ・2のブラウンライス・3のニラを入れてよく和える。
b0288550_16245307.jpg
鍋に沸かした同じ熱湯で、ささみ→ブラウンライス→ニラの順番でさっと茹でるのがポイント。お米にささみのお出汁も染みて美味しくなるし、エコで一石二鳥☆
味つけはシンプルに、梅干とみりんだけなので、梅干によって味がかなり変わるかな〜と思うので、お好みで加減して下さい。ちなみにうちの梅干は、母お手製の蜂蜜などは入れてない、しょっぱめの梅干。


昨夜のその他はこんな感じ↓。
b0288550_16202169.jpg
dinner 2016.3.3
*塩雲丹と海苔の茶碗蒸し:焼き海苔・卵・茅乃舎だし・薄口醤油・みりん
*ささみとニラとブラウンライスの梅肉和え:梅干・みりん
*サラダ:きゃべつ・大根・しらす・黒ごま
*丸麦入りごはん:ダイシモチ
*なばなのお浸し:すりごま・茅乃舎だしがら
*浜名湖混ぜ海苔、いくら醤油漬け、激辛野沢菜キムチ



月曜日に解凍した豪華食材、ちびちび食べてるから、まだある〜。笑

閃いて?作ってみた、塩雲丹と海苔の茶碗蒸し。夫も絶賛してくれたけど、これは美味しい〜♪
耐熱容器に焼き海苔をちぎって入れ、卵液を注いで蒸して、塩雲丹をのっけただけ。
茶碗蒸しに海苔って、かなりいい♡ 普段は雲丹なんてないから、海苔ときのこや、鶏肉など、適当にその時にあるもので作ってみても、きっと合うはず。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
スパイスブログ認定スパイス大使2015
スパイスブログ認定スパイス大使2015

グレインズサラダの料理レシピ
グレインズサラダの料理レシピ

[PR]
by amick | 2016-03-04 16:46 | おべんと&晩ごはん | Comments(0)
<< 3月5日 土曜日 アボカドとは... 3月3日 木曜日 いくらとろろ... >>
▲このページの上へ