おべんと綴り

3月22日 火曜日 塩麹煮豚で手巻き

連休最終日の昨日は久々に、家族で上京。夕飯は、東京でラーメン食べて帰宅。
家族で外食(といってもラーメン屋やけど)したのも、超久々だったー!

それでこちら↓は、おととい、日曜日の晩ごはんで、手巻き☆
b0288550_11525219.jpg
dinner 2016.3.20
*塩麹煮豚:サラダ春菊・ジオポークロースブロック塩麹漬け・粒白胡椒・ピンクペッパー
*鰹腹身海洋深層水漬けのグリル:レモン
*手巻きの具:アボカド塩麹漬け、胡瓜、納豆、雲丹醤炒り卵、ハーブソルト水切りヨーグルト、酢飯、焼き海苔
*サラダ:きゃべつ・大根・鶏節・すりごま



塩麹煮豚
(3〜4人前)

◎材料
・豚ロース(もしくは肩ロース)ブロック:500g
・塩麹:大さじ1.5〜2
・ホワイトペッパー(ホール):6〜7粒
・春菊:1/2束(葉の部分)
・ピンクペッパー:少々
・レモン:1/2個

◎作り方
1、豚肉に塩麹をまぶしつけてラップを巻き、その上からキッチンペーパーで包んで、冷蔵庫で2〜3日漬ける。
2、ルクルーゼなどの厚手の鍋に1の豚と粒白胡椒、かぶる位の水を入れて蓋をして火にかけ、煮たったら弱火にして30〜40分ほど煮て、そのまま冷まして余熱で火を通す。
3、春菊は洗って、葉を摘み取って水気をふき取り、お皿に盛り付ける。
4、豚肉を取り出して、薄くスライスし、3の春菊の上に並べ、レモンを添え、ピンクペッパーを散らす。
b0288550_11534869.jpg
煮豚、今回は手巻きの具の一品として食べたのだけど、塩麹で味が付いてるので、このまま、もしくはレモンをぎゅっと絞って食べると美味しい♪春菊との組み合わせも◎

手巻きのその他の具材は、頂き物の市販品の鰹の腹身を焼いて、あとはアボカド、納豆、卵、胡瓜など、お刺身系なしでチープな具材ばかりだけど、食べ応えあったー。

煮豚の茹で汁は、美味しいお出汁になってるので、捨てずにスープなどで頂くと良い。我が家は、今晩のお鍋のスープとして使用予定♪



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
スパイスブログ認定スパイス大使2015
スパイスブログ認定スパイス大使2015

春のごちそう料理レシピ
春のごちそう料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]
by amick | 2016-03-22 12:23 | おべんと&晩ごはん | Comments(0)
<< 3月24日 木曜日 おにぎらず2種  3月20日 日曜日 ふわふわ肉団子鍋 >>
▲このページの上へ