おべんと綴り

3月25日 金曜日 サフランライスの海老カレードリア

昨夜は、サフランライスで、大盛り!海老カレードリア☆
b0288550_10562217.jpg
サフランライスの海老カレードリア
(4人前)

◎材料
サフランライス
・米:3合
・サフラン:2つまみ
・ビーフコンソメ顆粒:1/2個(砕いておく)

カレーホワイトソース
・海老:8尾(背わたをとって洗う)
・玉ねぎ:1/2個(スライス)
・人参:5cm(薄い拍子切り)
・椎茸:4つ(スライス)
・バター:大さじ1
・薄力粉:大さじ3
・カレー粉:小さじ2
・クミン:小さじ1
・ガラムマサラ:少々
・牛乳:500cc
・塩麹:大さじ1
・胡椒
・海老塩(あれば):少々

・シュレッドチーズ
・水切りヨーグルト
・チャービル

◎作り方
1、サフランライスを作る。お米は洗ってざるに上げておく。サフランは炊飯量の水に浸けておく。ルクルーゼなどの厚手の鍋(もしくは炊飯器)に、米、サフラン水を入れ、コンソメを砕きながら入れてざっとまぜ、普通に炊飯する。
2、ホワイトソースを作る。ルクルーゼなどの厚手の鍋を火にかけ、バターを溶かして、玉ねぎをしんなりするまで炒める。続いて、人参、椎茸、海老の順に炒めて、海老の色が変わったら、海老だけ一旦取り出しておく。
3、野菜がしんなりしたら、カレー粉とクミンを入れてよく炒め合わせ、薄力粉を入れて更に炒めて、全体に絡んだら、牛乳を少しずつ入れて、とろみがつくまで全体に混ぜながら煮て、塩麹・胡椒・ガラムマサラ、あれば海老塩などで味付けをする。
4、耐熱皿にサフランライスの2/3を盛り、3のホワイトソースの半量をかけ、その上に残りのサフランライスを盛って、残りのホワイトソースを全体にかける。シュレッドチーズと水切りヨーグルト(どちらか1つでも)を散らして、オーブントースターで10分ほど、チーズが溶けるまで焼き、一旦取り出して、海老をのせ、更に数分焼いて出来上がり。仕上げにチャービルを振る。



今回は、目立った具材は海老だけだったけど、鶏とか入れても美味しそう〜。お好みの具材でどうぞ。そして、カレー粉を入れずに、普通のホワイトソースでも美味しいかと。
我が家は3人でこの量を完食!してしまった・・けど、4人でもたっぷり食べれる量かなーと思う。

昨夜のその他は、こんな感じ↓。
b0288550_10440098.jpg
dinner 2016.3.24
*ささみとニラの梅肉和え:切り干し大根・すりごま・梅干・みりん
*海藻キムチスープ:わかめ・もずく・激辛野沢菜キムチ・ささみ茹で汁・酒・薄口醤油
*サラダ:レタス・大根・きゃべつ・鶏節・黒ごま
*サフランライスの海老カレードリア:バナベイ海老・玉ねぎ・人参・椎茸・牛乳・薄力粉・バター・水切りヨーグルト・シュレッドチーズ・サフラン・チャービル・塩麹・胡椒・海老チリソルト・ビーフコンソメ顆粒・カレー粉・クミン・ガラムマサラ



ドリアの耐熱皿は、ノーマンコペンハーゲンのfamilia warm
お皿だけでも割と重量あるのだけど、そこへ、3合分のサフランライスを入れたもんだから、ずっし〜〜り重くて、とてもとても片手じゃ持てなかったー!



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
スパイスブログ認定スパイス大使2015
スパイスブログ認定スパイス大使2015

春のごちそう料理レシピ
春のごちそう料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]
by amick | 2016-03-25 11:30 | 晩ごはん | Comments(0)
<< 3月27日 日曜日 たたき鮪&... 3月24日 木曜日 おにぎらず2種  >>
▲このページの上へ