おべんと綴り

12月4日 日曜日 牡蠣と豚のしゃぶしゃぶ&明太チーズトースト

本日は、明太チーズトースト☆

今日はお弁当持参で模試。また来週もあるし、受験生って感じ。。。
b0288550_11324295.jpg
12月4日 日曜日

・明太チーズトースト
・牡蠣と豚のしゃぶしゃぶ
(水菜・人参・きゃべつ・もやし・白滝・原種えのき)



お歳暮で贈って頂いた、博多の老舗、ふくやの辛子明太子☆
絶品ごはんのお供だけど、パンとの相性もまた格別♪で、水切りヨーグルトを塗った4枚切りの食パンに、明太子とチーズを散らしてトースト。
お弁当作りながら、めちゃ美味しそうだったから、お昼に私も同じもの作って頂いたー。これは美味し〜い!
高級明太子をいつも贈って頂き、感謝感謝。ありがたい〜〜。

そして、もう1品は、牡蠣豚しゃぶしゃぶポット。

年始の集まりに♪
牡蠣と豚のしゃぶしゃぶ鍋
(3〜4人前)

◎材料
・牡蠣:300g
・豚肉(しゃぶしゃぶ用):200g
・水菜:2束
・えのき:1束
・白滝:1パック
・豆腐:1丁

その他好みの鍋の具材(今回は下記のものを追加)
・もやし:1袋
・人参:1/3本
・きゃべつ:葉4〜5枚

⚫︎鍋つゆ
・昆布:1枚
・鷹の爪(お好みで):1本

⚫︎たれ
フルールドセルなどの美味しい塩、EXオリーブ油、ポン酢、かんずり、一味など

◎作り方
1、牡蠣は塩と片栗粉を加えて優しく揉み、汚れを出して、何度か水を変えてゆすいでザルにあげる。お鍋に湯を沸かし、沸騰したら牡蠣を入れて、再度沸騰したら、すぐに牡蠣を取り出す(茹で汁は捨てない)。
2、野菜などの鍋の具材は食べやすく切る。
3、鍋のつゆを作る。1の牡蠣の茹で汁に昆布と好みで鷹の爪を加えて火にかけ(つゆの量が少なければ、水を足す)、沸騰したら昆布を取り出す。
4、火の通りにくい具材から入れて加熱し、牡蠣と豚肉は各自しゃぶしゃぶし、たれをつけて頂く。
b0288550_11333116.jpg
dinner 2016.12.3
*牡蠣と豚のしゃぶしゃぶ
具:室津産牡蠣・バイオ茶ポークバラ&ロース・水菜・もやし・原種えのき・人参・きゃべつ・白滝・豆腐
スープ:昆布・鷹の爪・牡蠣の茹で汁
たれ:EXオリーブ油・フルールドセル・かんずり・旭ポン酢・バードアイ
〆に半田そうめん



牡蠣の茹で汁をお出汁に使った、牡蠣&豚しゃぶ。年始の集まりにお鍋とビアは欠かせない!
つけだれは、ポン酢が定番かなと思うけど、個人的に、塩とEXオリーブ油の組み合わせが一押し!辛いものラバーなので、そこへたっぷりのかんずりも加えて至福の味わい♪
かんずりと似た感じで、柚子胡椒とEXオリーブ油の組み合わせも美味しそう〜。〆には冷麦の太さの半田そうめん。うどんもいいかも。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

ザ・プレミアム・モルツお正月のおもてなし料理
ザ・プレミアム・モルツお正月のおもてなし料理
ザ・プレミアム・モルツ〈2017年 干支デザイン(酉歳)〉
[PR]
by amick | 2016-12-04 12:12 | おべんと&晩ごはん | Comments(0)
<< 12月5日 月曜日 ガパオ 12月3日 土曜日 牡蠣のタル... >>
▲このページの上へ