おべんと綴り

12月11日 日曜日 みやざき地頭鶏の水炊き&しらすジェノベーゼトースト

本日は、トースト&ポットにスープ☆

先週日曜日と同様、今日もお弁当持参で模試。
先週は、明太チーズトースト&牡蠣と豚のしゃぶしゃぶポットで、今日も同類のお弁当〜♪
b0288550_12141215.jpg
12月11日 日曜日

・しらすジェノベーゼトースト
・みやざき地頭鶏の水炊き
(もも・胸・白菜・白滝・原種えのき・椎茸・大根・人参・もやし)



昨夜は、お歳暮でいただいた、宮崎地鶏の地頭鶏(じとっこ)で、水炊き♪
さすが、高級地鶏!!いつも食べてる鶏肉と、味も食感も全然違う〜〜〜!
b0288550_12233684.jpg
dinner 2016.12.10
*地鶏の水炊き
具:みやざき地頭鶏のもも&胸塩麹漬け・砂肝・レバー・原種えのき・もやし・白菜・人参・大根・白滝・豆腐・椎茸
スープ:地頭鶏のガラ・昆布・玉ねぎ・薄口醤油・黒胡椒粒・塩麹
〆に中華太麺
薬味:柚子胡椒・かんずり・やまつ辻田の山椒粉・フルールドセル



新年のおもてなしにも♪
地鶏の水炊き
(3〜4人前)

◎材料
・地鶏のもも&胸肉:各1枚
・白菜:葉5〜6枚
・もやし:1袋
・えのき:1束
・白滝:1袋
・豆腐:1丁
・中華麺:3〜4人前
その他、好みの鍋の野菜。今回は、大根・人参・椎茸を追加。

⚫︎スープ
・地鶏のガラ(or 手羽先や手羽元など骨つき肉):300〜400g
・昆布:2枚
・水:1200ml
・玉ねぎ:1/2個(スライス)
・薄口醤油:大さじ1
・黒胡椒粒:5〜6粒
・塩麹:小さじ2

⚫︎薬味
柚子胡椒、かんずり、山椒粉、フルールドセルなど

◎作り方
1、地鶏のもも&胸肉は大さじ1〜2の塩麹に半日ほど漬けておく。鍋にスープの分量の水と昆布を入れてしばらく置いておく。
2、スープを作る。1の水と昆布を入れた鍋に、残りの具材(塩麹のみ半量)を全て入れて火にかけ、沸騰したら弱火にし30分程煮て、仕上げに残りの塩麹(小さじ1)を入れて、味を整える。
3、白菜は芯と葉に分けて、芯の部分は繊維にそって縦に切り、食べやすい長さに切る。葉はざく切りにする。その他の野菜も食べやすい大きさに切る。地鶏のもも肉はぶつ切りにし、胸肉は薄くそぎ切りにする。
4、2のスープに、地鶏もも肉や、火の通りにくいものから順に入れて煮る。胸肉は各自しゃぶしゃぶにして頂く。薬味は柚子胡椒と山椒粉がおすすめ。辛いのが苦手な場合は、フルールドセルなどの美味しい塩でどうぞ。
b0288550_12430850.jpg
来年の干支、プレミアムモルツ、酉のデザイン缶と地鶏の組み合わせ♪
新年の集まりに、お鍋は欠かせない!から、おもてなしに、美味しい地鶏のお鍋もいいんでないかと〜。
濃厚な地鶏のスープに絡む鶏肉と野菜が絶品。〆には中華太麺がおすすめ☆


こちら↓は、金曜日の晩ごはん。
b0288550_16202371.jpg
dinner 2016.12.9
*地頭鶏のお造り:もも&胸・ポン酢
*絹揚げグリルの明太長芋のっけ:ふくやの辛子明太子・長芋・青しそ
*豚バラと野菜のスープ煮:大根・人参・わかめ・白菜・バイオ茶ポークバラ・がごめ昆布・塩麹・茅乃舎だし・エビチリソルト・塩麹
*サラダ:ルッコラ・サラダほうれん草・クレソン・きゃべつ・ミックスリーフ・黒ごま
*しらすジェノベーゼのリングイネ:原種えのき・釜揚げしらす・ジェノバペースト・パルメザンチーズ・EXオリーブ油・バジル・すりごま




この日も、一緒に贈って頂いた、地頭鶏のお造りを頂いた〜〜。
感謝感謝☆



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

ザ・プレミアム・モルツお正月のおもてなし料理
ザ・プレミアム・モルツお正月のおもてなし料理
ザ・プレミアム・モルツ〈2017年 干支デザイン(酉歳)〉
[PR]
by amick | 2016-12-11 12:53 | おべんと&晩ごはん | Comments(0)
<< 12月12日 月曜日 手巻きの... 12月9日 金曜日 豚の味噌漬... >>
▲このページの上へ