おべんと綴り

12月19日 月曜日 すき焼き丼

本日は、すき焼き丼☆

明日が終業式なので、今日で2学期のお弁当おしまい♪
が、引き続き冬期講習に突入し、年末年始も普通にお弁当続く。。。
b0288550_09490274.jpg
12月19日 月曜日

・すき焼き丼
(宮崎牛・絹揚げ・霜降りひらたけ・人参・玉蒟蒻・えのき・聖護院かぶら・きゃべつ・生姜の梅酢漬け)
・小松菜のすり胡麻おひたし



新年のおもてなしに♪
赤ワイン割下のすき焼き
(3〜4人前)

◎材料
⚫︎具材
・牛肉(すき焼き用or切り落としなど):400〜500g
・小松菜:1/2束
・玉ねぎ:1/2個
・えのき:1束
・かぶ:1〜2個(大きさにより)
・人参:1/3本
・もやし:1袋
・玉蒟蒻:1袋
・絹揚げ:1パック
その他、好みの具材など

⚫︎赤ワイン割下
・赤ワイン:150cc
・醤油:150cc
・だし汁:150cc
・みりん:100cc
・砂糖:大さじ4〜5
・鷹の爪:1本

◎作り方
1、野菜などの具材は、食べやすい大きさに切る。
2、割下を作る。すき焼き鍋に、赤ワインを入れて加熱し、2/3量になるくらいまで煮詰め、その他の割下の材料を入れて、一煮立ちさせ、砂糖を溶かす。割下の量が多めなので、1/3〜1/2量程、取り分けておくとよい。
2、野菜など、火の通りにくいものから入れて煮て、火が通ったら、牛肉を入れてさっと煮て火を通して頂く。お好みで溶き卵につけて頂く。
b0288550_17052946.jpg

dinner 2016.12.18
*すき焼き
具:宮崎牛切り落とし・小松菜・えのき・霜降りひらたけ・きゃべつ・黒豆もやし・聖護院かぶら・玉ねぎ・人参・絹揚げ・玉蒟蒻
割下:赤ワイン・醤油・みりん・てんさい糖・茅乃舎だし・鷹の爪
〆に雑炊



1巡目に食べる時は、割下が少し濃いめなので、先に野菜を煮て、ある程度野菜の水分を出してから、お肉をさっと煮る順序がおすすめ。
すき焼きの具材はお好みでどうぞ。
昨日、初めて蕪(聖護院かぶら)を入れてみたら、割下の味とよく合って美味しかった〜。普段は大根を入れてるのだけど、それよりいいかも!

おもてなしの定番、すき焼き。実家で過ごす年末年始の集まりでも、1度は食べてるなあ。その他、カニすきやしゃぶしゃぶなど、うちの実家も鍋の頻度高し。プレモルがあると、高級感もグッとUPされgood!

本日のmy弁。
b0288550_17400004.jpg
my弁の方は、一味たっぷり振りかけといたー!



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

ザ・プレミアム・モルツお正月のおもてなし料理
ザ・プレミアム・モルツお正月のおもてなし料理
ザ・プレミアム・モルツ〈2017年 干支デザイン(酉歳)〉
[PR]
by amick | 2016-12-19 17:43 | おべんと&晩ごはん | Comments(0)
<< 12月21日 水曜日 牛肉と蓮... 12月18日 日曜日 豆乳鍋 >>
▲このページの上へ