おべんと綴り

12月25日 日曜日 2016 Christmas

Merry Christmas☆

昨夜は、2年ぶりに丸鶏を焼いたー。
b0288550_12140608.jpg
dinner 2016.12.24
*ローストチキン:丸鶏・塩麹・胡椒・ドライローズマリー・ローリエ・大蒜・EXオリーブ油・ノーザンルビー・デストロイヤー・玉ねぎ・セロリ・レモン・ローズマリー
*ぼたん海老のお造り&アボカド塩麹漬け
*角濱の胡麻とうふ&雲丹醤
*サラダ:ルッコラ・ミックスリーフ・大根・きゃべつ
*いくらと豆苗のかぶらおろしフジッリ:聖護院かぶら・茅乃舎だし・EXオリーブ油
*Sさんの丹波大栗タルト



去年は、ここ10年ほど毎年焼いていた丸鶏をやめて、牛肉の煮込みにしてみたら、なんか楽チンだったので、今年も牛にしよ〜♪と思い、2〜3週間前に発表したら、ちゃに「え〜っ、クリスマスくらい丸鶏食べたいやろ〜〜」と、あっさり却下され、鶏に戻ったという次第。
確かに、ローストチキンあるだけで、いかにもクリスマスの食卓。華やぐわ。

シンプルローストチキン
(3〜4人前)

◎材料
・丸鶏(1.4~1.5kg):1羽
・じゃがいも:4個(大きめの乱切り)
・玉ねぎ:1個(1cm幅の輪切り)
・セロリ:1/2本(乱切り)
・粗塩、胡椒
・EXオリーブ油:適量
・レモン

下準備
・塩麹:小さじ2
・胡椒
・ドライローズマリー:小さじ1/2
・ローリエ:1枚
・大蒜:1かけ

◎作り方
1、丸鶏は外と中を綺麗に洗って、水気をよく拭き取る。中に塩麹を塗って、その他の下準備の材料を詰める。外側にはしっかりめに塩胡椒を満遍なくすり込み、常温に戻しておく。じゃがいもにもしっかりめに塩胡椒を振る。
2、天板にクッキングシートを敷き、玉ねぎを並べる。1の鶏の全面にEXオリーブ油をハケで塗り、玉ねぎの上に鶏の側面を上にしてのせる。周りにじゃがいもを散らし、220度のオーブンで15分焼き、もう片方の側面を上にして更に15分焼く。
3、オーブンを200度に下げ、天板の周りにセロリを追加して置き、天板の肉汁を鶏全面にハケで塗り、腹の部分を上にして20分程焼く。最後に背の部分を上にして20〜30分焼き、こんがりと焼き色が付いてたら、そのまましばらくオーブンの中に置いて、肉を落ち着かせる。
4、器に、洗って水気を拭き取ったセロリ葉を敷き、丸鶏をのせて、じゃがいも・人参・セロリを散らす。レモンを絞って頂く。
b0288550_12465460.jpg

何年も焼いて、色んなレシピを試してみたけど、シンプルに塩胡椒とハーブの味付けで、周りにじゃがいもと香味野菜を散らして焼くのが、一番好きやな〜。
b0288550_12514157.jpg
クリスマスメニューも、献立が決まるまで、何気、気が重いから、終わってやれやれ!
いつまで、こんな風に作って撮影してるかなあって、最近、よく思う。。


本日は、クリパメニューそのまま弁。
b0288550_11075225.jpg
12月25日 日曜日

・いくらと豆苗のかぶらおろしフジッリ
・角濱の胡麻とうふ
・ローストチキン&セロリ&じゃがいも
・プチトマト



丸鶏って、切り分けると、一気に見栄えしなくなるよな〜。
雑に切り分けるからなんだけど!笑



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

パーティーの料理レシピ
パーティーの料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]
by amick | 2016-12-25 12:59 | おべんと&晩ごはん | Comments(0)
<< 12月26日 月曜日 いくら丼 12月24日 金曜日 あさりと... >>
▲このページの上へ