おべんと綴り

2017年 08月 03日 ( 1 )

8月3日 木曜日 ガパオ風・豚こまのバジルごはん

庭のバジルがわさわさなので、昨夜はガパオ⭐︎

茶碗蒸しを作ったので、目玉焼きは添えなかったけど〜〜。
b0288550_12203662.jpg
ガパオ風
豚こまのバジルごはん⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・豚こま:200〜250g
・玉ねぎ:1/4個(スライス)
・辛なんばん(orピーマン):1本(輪切り)
・ニンニク:1片(みじん切り)
・ココナッツオイル:大さじ1
・レモングラス:2本(ハサミで細かく切る)
・ドライバジル:5〜6振り
・バジル:7〜8枚
・ごはん

調味料
・ナンプラー:大さじ1
・オイスターソース:大さじ1
・黒酢:大さじ1
・シーズニングソース(or 醤油):小さじ1
・砂糖:小さじ1/2
・あらびきチリペパー:適量

◎作り方
1、ル・クルーゼなどの厚手の鍋に、ココナッツオイルと大蒜を入れて弱火にかけ、香りがたったら豚肉を入れて炒める。肉の色が変わったら、玉ねぎ・辛なんばん・ドライバジル・レモングラスを追加し、野菜がしんなりするまで炒める。
2、調味料を追加して炒め合わせ、味を整える。
3、バジルの葉を散らし、ごはんに添える。



調味料は多少適当でも、美味しく決まる組み合わせ〜♪
夫の好物で、昨夜もまたまた1合半以上、がっつり食べておった・・・。


昨夜のその他はこんな感じ↓。
b0288550_12204973.jpg
dinner 2017.8.2
*豆腐ステーキトマトソース:プチトマト・青ねぎ・絹こし豆腐・EXオリーブ油・胡椒・アジアンミックソルト
*韓国海苔とニラの茶碗蒸し:人参・卵・茅乃舎だし・薄口しょうゆ・藻塩・みりん・ラー油
*庭の枝豆
*サラダ:キャベツ・トマト・水菜・青しそ・黒ごま
*ガパオ風豚こまのバジルごはん:バイオ茶ポークこま・玉ねぎ・辛なんばん・大蒜・ココナッツオイル・ドライバジル・レモングラス・あらびきチリペパー・ナンプラー・オイスターソース・てんさい糖・黒酢・バジル・中国醤油



茶碗蒸しに、韓国海苔入れてみたら、なかなか美味しかったー!

こちら↓は、おとといの晩ごはん。
b0288550_12325270.jpg
dinner 2017.8.1
*おからサラダ:胡瓜・玉ねぎ・茅乃舎だし・牛乳・マヨネーズ・茹で卵・すりごま・サンバルソース・粉チーズ・米酢・塩麹・胡椒・ピンクペッパー
*豚とニラのエスニック炒め:バイオ茶ポークこま・大蒜・ごま油・ズッキーニ・人参・新生姜・椎茸・エリンギ・シーズニングソース・味覇・黒酢・エビチリソルト・ラー油
*サラダ:キャベツ・青ねぎ・青しそ・しらす
*プチトマトのリングイネ:庭のプチトマト・バジル・EXオリーブ油・塩麹・胡椒・ハバネロソース



ポテサラみたいなのは、おからサラダ。
和風だし粉末と牛乳を入れて、レンジでチンしたおからに、茹で卵や胡瓜・玉ねぎ・マヨなど加えてポテサラ系の味付けで。辛いサンバルソースが目に入ったので、入れてみたら、これが美味しい♪

何でも辛くしてしまう。。。
ちゃがいた時も、結局は辛くしてたのだけど、一応、「から〜〜っ!!」って文句言われるかな?とか、辛い調味料を入れるのにちょい葛藤があったから、そういう意味では、今は心置きなく辛くできる点は嬉しい。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

レシピブログに参加中♪

スパイスブログ認定スパイス大使2017
スパイスブログ認定スパイス大使2017

ピリ辛スパイシー料理レシピ
ピリ辛スパイシー料理レシピ スパイスレシピ検索

都会と田舎と世界を行き来する新しいライフスタイル

松本 茅野 諏訪 塩尻で新築・建て替えをご検討の方へ


[PR]
▲このページの上へ