おべんと綴り

2017年 11月 01日 ( 1 )

11月1日 水曜日 坊ちゃんかぼちゃの肉詰め

今年も特にハロウィンぽいことは何もやんなかったけどー。
昨日はかぼちゃを使った一品と、パスタもイカ墨味にして、なんとなくハロウィン気分の晩ごはん⭐︎
b0288550_09113125.jpg
dinner 2017.10.31
*蓮根とじゃがいものアンチョビきんぴら:バター・大蒜・EXオリーブ油・チリペッパーアンチョビ・男爵・ピンクペッパー・胡椒・粗塩・塩麹
*落花生の塩茹で
*坊ちゃんかぼちゃの肉詰め:ナツメグ・粗塩・胡椒・市販のハンバーグ・シュレッドチーズ・ルッコラ
*サラダ:キャベツ・香菜・ルッコラ・黒ごま
*イカ墨スパゲティ:えび・トマトソース・イカ墨ペースト・ピーシェン豆板醤・EXオリーブ油・塩麹・胡椒・ハバネロソース・バジル



市販の肉だねでお手軽♪
坊ちゃんかぼちゃの肉詰め⭐︎
(2人前)

◎材料
・坊ちゃんかぼちゃ:1個
・市販のハンバーグ(焼いてないもの):1個
・ナツメグ:2〜3振り
・シュレッドチーズ:適量
・塩、胡椒

◎作り方
1、坊ちゃんかぼちゃは綺麗に洗ってラップで包み、600Wの電子レンジで4分ほど加熱し、ラップをしたまま置いて粗熱をとる。
2、冷めたら、上の部分を横に切り落とし、かぼちゃの種を取り除いて、カップ状にする。
3、かぼちゃにナツメグ・塩・胡椒を振り、市販のハンバーグを詰めて、上からシュレッドチーズを散らす。
4、200度のオーブンで10分焼き、かぼちゃの蓋の部分(切り落とした部分)を上にのせて、更に5分焼いて出来上がり。
5、器に盛り、あればルッコラなど緑を添える。
b0288550_09120153.jpg
我が家は頂き物の冷凍ハンバーグがあったので、それを使用し、めちゃ楽&速攻出来上がったけど、勿論、自分でひき肉をこねて詰めれば更に美味しいかと〜。お好みで食べるときに、ケチャップなど添えても。

ハロウィンごはんその他は、ベネチアで買ってきたイカ墨ペーストが、雰囲気作りに何気便利だった♪
b0288550_09411374.jpg
今年6〜7月に訪れたベネチアで、友人へのお配り土産に選んだ、イカ墨ペースト&トマトペースト。
料理好きなお友達が多いのもあって、自分の好み的に、どうしてもこういうのをお土産にチョイスしてしまうのだけど、お料理あまり関心なかったり、家では主に和食しか作らないって人がもらっても迷惑だよな〜と思いつつ。
実際、実家へのお土産はお菓子にすることに決めたし。うちの親とか、まず使わないから!

まあでも、トマトペーストはパンに塗ったり、トマト缶の代用に便利なので、海外(欧米系)に行くと自分用には必ず買うものの1つだし、イカ墨はいかにもイタリア土産って感じで、自分的にはこのお土産セットはお気に入り。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]
▲このページの上へ