おべんと綴り

カテゴリ:おべんと&晩ごはん( 1014 )

1月15日 月曜日 菊芋&チーズ入り納豆揚げ餃子

2018年初、月曜日のmy弁当⭐︎
b0288550_09575188.jpg
1月15日 月曜日

・ささみと小松菜の梅肉和え
・菊芋&チーズ入り納豆揚げ餃子
・ひじきと油揚げのカレー炒め
・子持ちキクラゲ&柚子大根
・白ごはん&あごだし粉末



今年もぼちぼちお弁当作っていこ〜!相変わらず、前夜のおかずを詰めただけだけど。
昨夜はこんな感じ↓。
b0288550_16183512.jpg
dinner 2018.1.14
*ひじきのカレー炒め:長ねぎ・人参・油揚げ・ココナッツオイル・茅乃舎だし・カレー粉・胡椒・カレーソルト・酒・みりん・すりごま
*菊芋&チーズ入り納豆揚げ餃子:地粉餃子の皮・シュレッドチーズ・レモン
*サラダ:ミックスリーフ・キャベツ・しらす
*白ごはん



夫にも好評だったのが、納豆揚げ餃子⭐︎
さいの目に切った菊芋と、溶けるチーズを納豆と一緒に包んで揚げたてみたら、納豆なのになぜか赤ワインにも合う♪ 菊芋の食感もとてもいい感じだし、すごく気に入ったー!
菊芋が手に入らなければ、同じく生で食べれるシャキシャキ食感の長芋でも、似た感じの1品になるんじゃないかな〜。

土曜日の夜は、蟹のブッフェに行って新年会⭐︎
思ってた以上に美味しいものがたくさんで、はちきれそうに飲んで食べたー!!

こちら↓は、金曜日の晩ごはん。
b0288550_10312173.jpg
dinner 2018.1.12
*ささみと小松菜の梅肉和え:地頭鶏ささみ・酒・梅干・あごだし粉末・すりごま・EXオリーブ油・梅酢
*おから団子とブンのオイスターソース炒め:白菜・長ネギ・ブン(ベトナム米粉細麺)・ココナッツオイル・ピーシェン豆板醤・黒酢・中国醤油・黒ごま
*サラダ:ミックスリーフ・大根の柚子なます・しらす
*五目炊き込みごはん:油揚げ・菊芋・人参・ふのり・椎茸・酒・ナンプラー・ごま油・薄口醤油・ささみ茹で汁・七味



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

[PR]

12月26日 火曜日 鶏とじゃがいものコンフィ風

昨日、月曜日のmy弁当。
イブの日に作った地頭鶏の手羽元に、一応、クリスマスっぽくリボンを巻きつけてみた〜。
b0288550_10185619.jpg
12月25日 月曜日

・牡蠣ピラフ
・地頭鶏と北海こがねのコンフィ風
・カリフラワーと人参のピクルス



鶏とじゃがいものコンフィ風⭐︎
(3〜4人前)

◎材料
・鶏手羽元:2本
・鶏手羽先:2本
・鶏もも肉:1枚
・じゃがいも:3〜4個
・大蒜:5〜6片(皮のまま1片ずつに分ける)
・ローリエ:2枚
・ドライタイム:小さじ1/2
・EXオリーブ油:大さじ3
・塩:小さじ1
・カラフルペパー:適量

◎作り方
1、鶏肉に塩を揉み込み30分ほど置いておく。じゃがいもは洗って皮ごと大きめに(4〜6等分)切る。
2、ル・クルーゼなどの厚手の鍋にオリーブ油大さじ1を入れて、手羽先と手羽元の皮面から入れて全体に焼き目をつける。もも肉は皮面の方だけ焼き付ける。
3、じゃがいも・大蒜・タイム・ローリエ・オリーブ油大さじ2を加えて、蓋をして弱火にし20分ほど蒸し焼きにする。途中、何度か全体を混ぜ合わせ焦げ付かないようにする(もも肉はひっくり返さない)。
4、じゃがいもに火が通ったら、塩胡椒で味を整え、カラフルペパーを散らす。
b0288550_11422382.jpg
ローリエやタイムのハーブ香りに加えて、鶏の旨味がじゃがいもに移って美味し〜い。パーティ映えする1品じゃないかな〜と。

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_12224460.jpg
dinner 2017.12.24
*牡蠣ピラフ:バター・オイスターソース・醤油・塩・胡椒・ドライパセリ
*地頭鶏と北海こがねのコンフィ風:手羽元&手羽先&もも・ローリエ・タイム・塩・胡椒・カラフルペパー・EXオリーブ油
*半熟ゆで卵+トリュフソルト&カリフラワーと人参のピクルス
*サラダ:わさび菜・ミックスリーフ・大根・しらす



広島から届いたでっかい牡蠣、第2弾はピラフ⭐︎
そして、昨夜はお好み焼き〜♡
b0288550_12290456.jpg
dinner 2017.12.25
*牡蠣のお好み焼き
具:キャベツ・人参・長ネギ・生姜梅酢漬け・天かす・卵・長芋
生地:薄力粉・中力粉・茅乃舎だし・塩
*柚子もやし餡掛けそば:もやし・柚子皮&絞り汁・太麺焼きそば・シャンタンDX・片栗粉・塩胡椒



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
年末年始のおもてなし料理レシピ
年末年始のおもてなし料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]

12月18日 月曜日 アンチョビポテトグラタン

月曜日のmy弁当。
昨日はちゃの学校の保護者会があり、その後、ちゃと夫の3人で寮の近くのイタリアンブッフェに行き、かなーり食べ過ぎた!ので、8枚切り食パントースト&おかず少々。
少なめには見えない?けど、いつもよりだいぶ小ポーション〜。
b0288550_16373615.jpg
12月18日 月曜日

・しらす&ゆかりチーズトースト
・アンチョビポテトグラタン
・蒸し鶏ともやしのピリ辛柚子和え
・キウイ



オーブンで手間なし♪
アンチョビポテトグラタン⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・じゃがいも:3こ(1mm位の極薄切り)
・アンチョビ:5枚(粗みじん切り)
・水切りヨーグルト:大さじ3+ハーブソルトなど or シュレッドチーズ(適量)
・カラフルペパー適量

クリームソース
・生クリーム:3/4カップ
・塩麹:小さじ1
・すりおろし大蒜:小さじ1/4
・ナツメグ&胡椒:各少々

◎作り方
1、クリームソースの材料を混ぜ合わせる。耐熱皿に薄切りにしたじゃがいもを入れ、クリームソースを注ぐ。
2、上からアンチョビと水切りヨーグルトを散らして、170度のオーブンで50分焼く。
3、仕上げにカラフルペパーを振る。
b0288550_17104681.jpg
じゃがいもを薄切りにしたら、後はオーブンで焼くだけ。ほとんど手間なしなので、たくさんの品を準備したいパーティー料理にもお役立ち♪


この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_16513488.jpg
dinner 2017.12.16
*アンチョビポテトグラタン:北海こがね・生クリーム・チリ入りアンチョビ・塩麹・胡椒・ナツメグ・カラフルペパー・水切りヨーグルト・ペッパーソルト・大蒜すりおろし
*蒸し鶏のえのき餡かけ:鶏胸塩麹漬け・酒・生姜・えのき・帆立稚貝蒸し汁・だし醤油・酒・片栗粉・七味
*ホタテ稚貝の酒蒸し:酒・カイエンペパー・レモンペッパーソルト・EXオリーブ油
*もやしのピリ辛柚子和えサラダ:ミックスリーフ・もやし・人参・すりごま・柚子皮&柚子絞り汁・塩麹・かんずり
*バゲット(窯焼きパスコ)



バゲット難民の我が家。
美味しいパン屋さんもあるにはあるのだけど、都会と違って軒数が少なく、更に生活圏内のスーパーとかと逆方向だったりで、行くのが億劫。なので、スーパーに入ってるパン屋で買ったりもするのだけど、そこそこいい値段の割に、スカスカで全然好みのバゲットじゃなかったりすることも多い〜。

で、先日スーパーで「窯焼きパスコ」なるバゲットを発見。持ってみた感じしっかり重みもあって、これは好みのバゲットかも〜と思い買ってみたら、これがなかなかの美味しさ♡ 好みじゃないパン屋のバゲットよりも数倍美味で、あれこれ迷うなら、これ買うのが無難やなと思ったー。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
年末年始のおもてなし料理レシピ
年末年始のおもてなし料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]

12月11日 月曜日 地頭鶏と冬瓜のスープ煮

月曜日のmy弁当。
Aucklandで買って来たおにゅうの弁当箱、おろしてみた。
b0288550_18012196.jpg
12月11日 月曜日

・しらすと柚子と蕪の全粒粉フジッリ
・人参ときのこの明太子炒め
・地頭鶏の照り焼き
・地頭鶏と冬瓜のスープ煮



SISTEMAは、BPAという主にプラスチック製品に含まれる、人体に有害な化学物質を使っていない、NZの超定番システム容器のブランドだそうで、もうお弁当箱必要ないのだけど、プチプラだし、1つ買ってみたくなった次第。
見た目的には、100均のプラ容器とさして変わりないんだけどー。

色も形も大きさも豊富で、lunch boxシリーズだけでも、2段のサンドイッチボックスや、サラダボール的な大容量のもの、蓋つきマグカップ型のスープカップなど、たくさん種類があって、スーパーでかなーり悩んだ割には、この何の特徴もない、普通の容器をチョイス。蓋が白い"BAKE IT"というシリーズのもの。


話は全然変わってー。
先週、お歳暮で宮崎の高級地鶏、地頭鶏を丸一羽頂いたので、ガラで出汁を取ったり、余すことなく食べ尽くし中。

地頭鶏と冬瓜のスープ煮⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・鶏もも肉(できれば地鶏):1枚
・冬瓜:小1個(約800g)
・鶏がらスープ:2カップ
・酒:1/4カップ
・ローリエ:2枚
・塩麹:大さじ1
・大粗ブラックペパー:少々

◎作り方
1、鶏肉は塩麹小さじ2(分量外)をまぶして数時間おいておき、大きめの一口大に切る。冬瓜はわたを取り除き、薄く皮を剥いて、大きめに切る。
2、ル・クルーゼなどの厚手の鍋に、冬瓜と酒、鶏がらスープ、水1カップ、ローリエを入れて火にかけ、沸騰したら弱火にし、蓋をして30分煮る。
3、鶏肉を加えて10分程煮て、塩麹を加えて更に5分程煮る。器に盛り、大粗ブラックペパーを振る。
b0288550_08054968.jpg

今回の鶏がらスープは、地頭鶏のガラでとったものだけど、ガラが手に入らなければスープの素を使っても。
秋口に産直で買った冬瓜、存在をすっかり忘れていて今頃食べてるのだけど、ローリエの香りにブラックペッパーのキリッとさが加わり、寒いこの時期に美味しい、じんわり優しい味の1品になったー。
地鶏を使うと、ご馳走感が出るので、パーティー料理にも良いかな〜と。
b0288550_08061358.jpg
モニターに選んで頂き、ありがとうございました。

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_08052492.jpg
dinner 2017.12.9
*地頭鶏レバー&砂肝のバターソテー:レモンペッパーソルト
*地頭鶏と冬瓜のスープ煮:地頭鶏もも・塩麹・ローリエ・大粗ブラックペッパー・地頭鶏ガラスープ・酒
*豆乳豆腐の蕪浅漬けのせ:豆乳・にがり・蕪とがごめ昆布と柚子の浅漬け・ゆかり
*サラダ:白菜・紫キャベツ・ミックスリーフ・黒ごま
*白ごはん
*自家製柚子味噌:柚子皮&絞り汁・激辛薬味・味噌2種



こちら↓は、昨夜のごはん。
b0288550_18445782.jpg
dinner 2017.12.10
*溶き卵スープ:地頭鶏ガラスープ・白菜・玉ねぎ・卵・醤油・胡椒・ラー油
*地頭鶏の照り焼き:地頭鶏胸肉塩麹漬け・EXオリーブ油・白ワイン・醤油・七味
*人参ときのこの明太子炒め:ごま油・ひら茸・しめじ・ふくやの辛子明太子・塩麹・酒
*サラダ:キャベツ・紫キャベツ・ミックスリーフ・大根・黒ごま
*しらすと柚子と蕪の全粒粉フジッリ:釜揚げしらす・すりごま・柚子皮&絞り汁・茅乃舎だし・EXオリーブ油・塩麹・胡椒・蕪とがごめ昆布の浅漬け・七味



そして、こちら↓は、木曜日の晩ごはん。
b0288550_10023571.jpg
dinner 2017.12.7
*宮崎地頭鶏のたたき(もも&胸):青ねぎ・七味
*蕪と柚子と納豆の和え物:がごめ昆布・すりごま・柚子皮&絞り汁・茅乃舎だし・塩麹
*サラダ:白菜・大根・柚子皮・黒ごま
*パエリア:赤海老・しめじ・人参・玉ねぎ・ニンニク・サフラン・EXオリーブ油・トマトペースト・地頭鶏ガラでとったスープ・塩麹・胡椒・チリペッパー



頂いた地頭鶏、年末年始に帰省してくるちゃにも食べさせてあげたいなと、半分近くは冷凍したのだけど、それでも毎晩、何かしらの地頭鶏料理!笑



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
年末年始のおもてなし料理レシピ
年末年始のおもてなし料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]

12月5日 火曜日 ドライトマト&ごまわかめスープ

昨日、月曜日のmy弁当。
あったか焙煎ごまスープには、ドライトマトをちょい足し♪
旨味がめちゃUPして、これまたなかなかいけるんでないかと〜〜
b0288550_18040213.jpg
12月4日 月曜日

・ドライトマト&胡麻わかめスープ
・ピリ辛チキンナゲット
・アンチョビ入りおからサラダ
・ふくやの辛子明太子&ごはん



お弁当に。乾物の深い旨味たっぷり♪
ドライトマト&ごまわかめスープ⭐︎
(1人前)

◎材料
・ドライトマト:6〜7g(食べやすい大きさにちぎる)
・リケン焙煎ごまスープ:1袋

◎作り方
というほどでもないですがー。
1、スープポットは、熱湯で温めておく。
2、温めたお湯を捨て、材料を全て入れて熱湯を200cc注いで、出来上がり。



スープポットに入れて数時間(2〜3時間ほど?)置くことで、ドライトマトの旨味がじんわり&たっぷりスープに出てくるので、これはお弁当レシピとして特におすすめ〜♪
寮生活をしてるちゃも、ちょくちょくお昼にスープポットを持参してるようだから、今度、リケンわかめスープとドライトマトを持たせなきゃだわ!

日曜日の晩ごはんはこんな感じ↓。
b0288550_10312770.jpg
dinner 2017.12.3
*ピリ辛チキンナゲット:鶏胸肉・酒・醤油・マヨネーズ・バードアイ・塩麹・胡椒・卵・柚子
*アンチョビ入りおからサラダ:人参・玉ねぎ・豆乳・水切りヨーグルト・塩麹・茅乃舎だし・マヨネーズ・とんかつソース・サンバルソース・レモンペッパーソルト・すりごま
*サラダ:キャベツ・大根・黒ごま
*白ごはん
*ふくやの辛子明太子



こちら↓は、金曜日の晩ごはん。
b0288550_19523932.jpg
dinner 2017.12.1
*鯖の辛味噌煮:酒・みりん・米酢・味噌2種・ピーシェン豆板醤・黒豆辛味噌・貝割れ
*紅白柚子なます:大根・人参・柚子皮&絞り汁・松山揚げ・すりごま・塩麹・はちみつ・七味
*サラダ:わさび菜・キャベツ・黒ごま・ヨーグルト・すりごま・醤油・白練りごま
*白ごはん、白菜キムチ、かんずり酒盗



久々にお魚〜。
友人に映画の鑑賞券を頂き、一人でお初のイオンシネマへ。「ジャスティス・リーグ」とちょい迷って、二宮くんの「ラストレシピ」を観てきた〜。
で、帰りにイオンでお買い物。鯖がお安かったので。1匹煮て半身分だけ盛り付け&撮影したけれど、結局、二人ともお代わりして丸1匹分完食。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
わかめスープのアレンジ料理レシピ
わかめスープのアレンジ料理レシピ

[PR]

11月13日 月曜日 コーン&とろろ昆布わかめスープ

月曜日のmy弁当。
本日は、ポットにわかめスープ&豚玉⭐︎
b0288550_10091597.jpg
11月13日 月曜日

・わかめスープ
・豚玉
・秋映



お弁当に。わかめスープちょいたしアレンジ
コーン&とろろ昆布わかめスープ⭐︎
(1人前)

◎材料
・リケンスパイシーねぎ塩スープ:1袋
・コーン:大さじ3
・とろろ昆布:2つまみ

◎作り方
1、スープポットは予め熱湯を注いで温めておく。
2、コーンは冷凍の場合は、耐熱皿にコーンとかぶるくらいの水を入れて600wの電子レンジで1分くらい加熱し、ザルに開けて水気をきる。
3、ポットを温めていたお湯を捨てて、ねぎ塩スープを1袋入れ熱湯を注ぎ、2のコーンととろろ昆布を上からのせる。
b0288550_18541431.jpg

お弁当も、ポット入りの温かい料理が美味しい季節。楽々に1品できて、便利で美味しい♪
b0288550_08585710.jpg
モニターに選んで頂き、ありがとうございました。


昨夜は、キャベツがたっぷりあったので、ザクザク刻んでホットプレートでお好み焼き⭐︎
b0288550_18415551.jpg
dinner 2017.11.11
*ホットプレート焼肉:スウィートポークばら・ペッパーソルト
*豚玉
生地:薄力粉・強力粉・茅乃舎だし・塩麹
具:スウィートポークばら・キャベツ・人参・長ねぎ・生姜梅酢漬け・天かす・長芋・卵
マヨネーズ・飛魚粉・サンバルソース・とんかつソース



こちら↓は、土曜日の晩ごはんで豚しゃぶ⭐︎
b0288550_08523816.jpg
dinner 2017.11.11
*豚しゃぶ鍋
具:スウィートポークばら&もも・キャベツ・椎茸・人参・白菜・長ねぎ・白滝・豆腐・黒豆もやし
スープ:茅乃舎だし
薬味:やまつ辻田粉山椒・旭ポン酢
〆に卵にゅうめん:半田そうめん・長ねぎ・卵・だし醤油



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
わかめスープのアレンジ料理レシピ
わかめスープのアレンジ料理レシピ

[PR]

11月6日 月曜日 韓国風まぐろのちらし

月曜日のmy弁当。
まぐろのお造りは、醤油麹とごま油で韓国風の味付け⭐︎
b0288550_10094023.jpg
11月6日 月曜日

・炒り鶏
・大根と紫玉ねぎのマリネ
・だし巻き卵
・韓国風まぐろのちらし
・落花生の塩茹で
・シャインマスカット
・みかん
・シナノスイート



お刺身の解凍にリードクッキングペーパーが便利♪
韓国風まぐろのちらし⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・まぐろ赤身お造り:1柵(1.5cm角に切る)
・長ねぎ:1/3本(粗みじん切り)
・醤油麹:大さじ2
・コチュジャン:小さじ1
・ごま油:大さじ1/2

・酢飯:適量
・黒ごま

◎作り方 というほどでもないですがー。
1、カットしたまぐろをボールに入れ、その他の材料を入れて混ぜ合わせる。
2、酢飯を器に盛り、1をのせて黒ごまを散らす。
b0288550_19451519.jpg

今回は冷凍のまぐろを使ったので、その解凍にリードクッキングペーパーを使用⭐︎

◎冷凍お刺身の解凍方法
1、ボールに50度のお湯を1L作る。熱湯を500ccと水500ccを合わせると、大体50度のお湯になる。
2、1に大さじ2の塩を入れて溶かす。
3、冷凍状態のお刺身のまわりを冷水で洗って、2のボールに入れて1〜2分おき、取り出す。
4、お刺身をリードクッキングペーパーに包んで、冷蔵庫に1時間ほど置いて解凍する。
b0288550_19454127.jpg
そして、酢飯の方は、炊き上がったご飯に合わせ酢を混ぜ込み、軽く濡らしたリードクッキングペーパーをのせて乾燥防止に使用。色々使えて便利〜


昨夜のその他はこんな感じ↓。
b0288550_19251719.jpg
dinner 2017.11.5
*炒り鶏:牛蒡・人参・蒟蒻・干し椎茸・鶏もも・ココナッツオイル・ピーシェン豆板醤・酒・醤油・みりん・大根葉
*韓国風まぐろのちらし:天然本鮪赤身・コチュジャン・醤油麹・ごま油・長ねぎ・黒ごま・酢飯
*だし巻き卵:茅乃舎だし・薄口醤油・てんさい糖・塩麹・卵
*落花生の塩茹で
*サラダ:紫玉ねぎ・大根・キャベツ・パクチー



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

[PR]

10月19日 木曜日 鶏ごぼうキッシュ

本日のmy弁当。
特に必要なかったのだけど、昨夜のおかずが諸々あったので、お弁当箱に詰めてみた〜。
b0288550_15032447.jpg
10月19日 木曜日

・鶏ごぼうごはん
・鶏ごぼうキッシュ
・紫キャベツのピクルス
・ちくわと若布の梅肉和え
・千葉県産落花生の塩茹で
・ピオーネ



ハロウィンパーティーのお持たせに♪
鶏ごぼうキッシュ⭐︎
(2〜3人前、作りやすい分量)

◎材料
・鶏胸肉:100g(1〜1.5cm角に切る)
・牛蒡:小1本(約50g)(ささがきにする)
・玉ねぎ:1/4個(スライス)
・冷凍パイシート:1枚
・ジンジャーパウダー:4〜5振り
・ナツメグ:4〜5振り
・胡椒:少々
・鶏がらスープの素:小さじ1/2
・バター:大さじ1
・水切りヨーグルト:大さじ3(orシュレッドチーズ:適量)
・ピンクペッパー(あれば):少々

卵液
・卵:2個
・牛乳:100cc
・塩麹:小さじ1/2
・胡椒

◎作り方
1、フライパンを熱してバターを溶かし、玉ねぎを入れて炒める。しんなりしてきたら、鶏肉を加え、色が変わるまで炒め、牛蒡を追加して炒め合わせ、ジンジャーパウダー・ナツメグ・鶏がらスープ・胡椒で味付けする。
2、ルクエ(長方形の標準サイズのもの)に冷凍パイシートを入れて、200度のオーブンで10分ほど焼く。
3、ボールに卵を割ってとき、残りの卵液の材料を入れてよくかき混ぜる。
4、焼きあがったパイの上に、1の炒め物を満遍なく置いて、卵液をかける。水切りヨーグルトにハーブソルトなどを少々加え、全面に散らす。
4、180度のオーブンで30分焼く。あれば、最後にピンクペッパーを散らして出来上がり。
b0288550_15313407.jpg
しょっちゅう作る、ルクエ使った簡単キッシュ♪
鶏×牛蒡の和食の定番組み合わせに、ナツメグ&ジンジャーのスパイス加えたキッシュにしてみたー。どんな具材でも外れなく美味しく仕上がるキッシュって、懐が深い料理だわ。


昨夜のその他はこんな感じ↓。
b0288550_15113870.jpg
dinner 2017.10.18
*ちくわと若布の梅肉和え:胡瓜・コーン・すりごま・米酢・茅乃舎だし・七味・練り梅
*落花生の塩茹で:千葉県産落花生
*鶏ごぼうキッシュ:玉ねぎ・牛蒡・鶏胸肉・卵・冷凍パイシート・牛乳・塩麹・シャンタンDX・胡椒・水切りヨーグルト・バター・ジンジャーパウダー・ナツメグ・ピンクペッパー
*サラダ:キャベツ・ルッコラ・紫キャベツピクルス・黒ごま
*鶏ごぼうごはん:人参・鶏胸肉・牛蒡・茅乃舎だし・薄口醤油・酒・ごま油・ナンプラー



一昨日、千葉に行ってた夫がまたまた生落花生を買ってきてくれたー。
さすが、落花生の名産地、千葉県産!!粒がでっかくて美味しさも格別⭐︎

こちら↓は、一昨日の晩ごはん。
b0288550_11521717.jpg
dinner 2017.10.17
*茄子と豚のエスニック炒め:人参・玉ねぎ・おくら・豚こま・コーン・大蒜・ごま油・ピーシェン豆板醤・米酢・オイスターソース・ナンプラー・バジル
*たらこスパゲッティ:水菜・塩たらこ・バター・茅乃舎だし・梅酢・レモン汁・胡椒
*鳥飼なめこと若芽のお味噌汁:ニラ・バードアイ
*サラダ:ルッコラ・キャベツ・ミックスリーフ・しらす・黒ごま



各皿にのってる緑、右上のお味噌汁から時計回りにニラ、パスタの水菜、炒め物のバジル、サラダのミックスリーフは庭のもの。
こう寒くなって来て、そろそろ終了なのだけど、何気にまだ収穫できてて助かる〜!



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]

10月16日 月曜日 牛すねの白ワイン煮込み

月曜日のmy弁当。

昨夜は牛すねを白ワイン煮込みに。寒くなって、煮込み料理が一層美味しい♡
b0288550_09454385.jpg
10月16日 月曜日

・牛すねの白ワイン煮込み
・落花生の塩茹で
・牛蒡サラダ
・紫キャベツと大根のしらす和え
・白ごはん



ハロウィンのご馳走に♪
牛すねの白ワイン煮込み⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・牛すね肉:300g(一口大に切る)
・メークイン:3〜4個(皮を剥き、大きいものは半分に切る)
・人参:大1本(大きめの乱切り)
・玉ねぎ:1/2個(薄切り)
・大蒜:1片(みじん切り)
・黒オリーブ塩漬け:6粒
・バター:大さじ1
・アニス:小さじ1/4
・ローリエ:1枚
・白ワイン:1カップ
・コンソメキューブ:1個
・塩胡椒
・薄力粉:少々

◎作り方
1、牛すね肉は軽く塩胡椒し、薄力粉を薄くまぶす。ル・クルーゼなどの厚手の鍋を熱してバターを溶かし、牛肉を入れて、全体に焼き色をつける。焼き色が付いたら、大蒜と玉ねぎを入れて炒め合わせ、玉ねぎがしんなりしてきたら、人参とアニスを加えて、更に炒める。
2、人参に油が回ったら、白ワインと水1カップを注ぎ、煮立ったらローリエ・黒オリーブ・コンソメキューブを加えて、蓋をして弱火で煮込む。
3、30分ほど煮たら、ジャガイモを加え、更に30分ほど煮込む。
4、肉が柔らかくなったら出来上がり。味をみて薄いようなら塩胡椒で整える。
b0288550_17311178.jpg

牛肉は、赤ワイン煮込みが主流かな?と思うけど、アニスの風味が香る白ワイン煮込みも、ポトフのようにすっきり食べれてgood! 塩漬けの黒オリーブを使ったので、最後に味を整えなくても、しっかり味が付いてたのだけど、普通の黒オリーブを入れた場合は、塩胡椒で味を整えてもらえれば。
b0288550_17344780.jpg
モニターに選んで頂き、どうも有り難うございました。


昨夜のその他はこんな感じ↓。
b0288550_17181403.jpg
dinner 2017.10.15
*牛すねの白ワイン煮込み:人参・メークイン・玉ねぎ・大蒜・黒オリーブ塩漬け・アニス・ローリエ・バター・白ワイン・薄力粉・塩・胡椒・コンソメキューブ
*落花生の塩茹で
*角濱のごま豆腐:わさび・だし醤油
*ちくわ&チーズ
*サラダ:キャベツ・大根・紫キャベツ・ルッコラ・しらす・黒ごま
*白ごはん



先月上京した際に購入してきた、高野山、角濱のごま豆腐
子供の頃からの大大大好物で、都会の百貨店で売ってることを数年前に知り、それ以来、都会に出る度にちょくちょく買っちゃう。通販でも買えるけど。
数年前に福井を旅行した際に食べた、永平寺のごま豆腐も美味しかったな。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]

10月3日 火曜日 具沢山サンドイッチ

昨日作った月曜日のmy弁当は、具材いろいろサンドイッチ⭐︎
b0288550_19211066.jpg
10月2日 月曜日

・サンドイッチ
(ルッコラ・ささみ白ワイン蒸し・紫キャベツ・胡瓜・茹で卵)
・ミディトマト
・ナガノパープル



沼サンとか、わんぱくサンドとか、いろんなネーミングのボリューミーサンドイッチ、美味しそうで写真映えするし、前からずーっと作りたいと思ってて今頃!どんだけ遅れてる?!笑
ちなみにこちらは、食パンはトーストせず。具材の色が重ならないように、並べる順番を慎重に考えて、ネットに出てる切り方を参考に、ラップでぎゅっと包んでしばらく馴染ませてからカット。上手くいってホッ♡ 
鶏ささみ&卵の親子サンド、間違いない組み合わせ⭐︎



こちら↓は、昨日の晩ごはん。
b0288550_20045232.jpg
dinner 2017.10.2
*白菜とささみの酒蒸し:長ねぎ・大根・ささみ塩麹漬け・酒・醤油・胡椒
*茄子のカレーチーズ焼き:椎茸・シュレッドチーズ・EXオリーブ油・カレーソルト・レッドペパー
*ゴルゴンゾーラ入りプロセスチーズ&白菜キムチ
*トマト&バジル:EXオリーブ油・塩麹・胡椒
*ロブションバゲット



「飲み会やし、ご飯いらん〜」と言ってた夫が帰って来た時(22時半過ぎ)に、私はまだご飯を食べておらず、ちょうど食事の準備中。一人の時って、だいたい23時ごろに食べてるかも。。。
んで、用意したこのご飯の1/3は、外で食べて来た夫が食べとった。。。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

[PR]
▲このページの上へ