おべんと綴り

<   2013年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

11月30日 土曜日 佐渡産コシヒカリで、たらこのネギ胡麻ナムルおむすび&ハーブ肉じゃが

本日は、たらこむすび弁☆

モニターで頂いた佐渡産コシヒカリ(朱鷺と暮らす郷)と、夫が会津若松からの出張帰り、新潟(新井)で買って来てくれたタラコで、新潟つながりおむすび☆

あ、でもたらこはロシア産ってなってたけどー。
b0288550_13575986.jpg
11月30日 土曜日

・たらこのネギ胡麻ナムルおむすび
・白滝ペペロン
・ハーブ肉じゃが
・蒸しロマネスコ
・シナノゴールド



たらこは、そのままでも全然美味しいのだけど、ちょっとひとひねりして、ナムル風に。

ごはんのお供に たらこのネギ胡麻ナムル

◎材料
・たらこ:1房
・長ネギ:7〜8cm(みじん切り)
・昆布茶:少々
・すりごま:大さじ1
・ごま油:小さじ1
・塩麹:小さじ1/2

上記材料を全て混ぜ合わせる。
ちょっと韓国風で、たまにはこういうのもいいかな〜。



夫のお土産、たらこの他にも色々あって、中でも特に目がキラりんしたのは、鮪のたたき♡
b0288550_13562343.jpg
dinner 2013.11.29
*ハーブ肉じゃが:牛こま・パプリカ・じゃがいも・玉ねぎ・大蒜・EXオリーブ油・醤油・みりん・酒・オレガノ・ローズマリー・エルブドプロバンス・胡椒・鷹の爪・グリンピース
*ココナッツの香りの南瓜スープ
*白滝の新生姜ペペロン:そば茶・長ネギ・一味
*サラダ:きゃべつ・紫きゃべつ・サラダ菜・黒ごま
*ねぎとろ丼:まぐろたたき・長ネギ・わさび・醤油・昆布茶・だし醤油・朱鷺と暮らす郷(佐渡産コシヒカリ)



事前に、お米当ったと夫に言っといたからか、ご飯がもりもり食べれるもの色々でありがたし。
やっぱ海に近い産直なだけあって、どれも格安で、お得感あるわあ。


今回頂いたコシヒカリ「朱鷺と暮らす郷」
b0288550_16451845.jpg
いつもは、私の実家(大阪)で作ったお米を送ってもらって食べてるので、銘柄米とかなかなか食べる機会がないのだけど、冷めても美味しいというフレーズに一番心惹かれ〜。確かに本当!
時間が経っても、べちゃっと固くなる感じではなく、お米の粒が立ってる感が残ってる!!

は〜〜やっぱり美味しいお米は、美味しいんだなー。って当たり前やけど。。
そうは言っても、お米を買わずに済むってこと以上にありがたいことはないのだから、実家にはホントに感謝だなー。



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
おかず&ごはんのお供料理レシピ
おかず&ごはんのお供料理レシピ
[PR]

11月29日 金曜日 ココナッツの香りのかぼちゃスープ&鶏ときのこのビネガー風味

本日は、かぼちゃスープにスペルト小麦弁☆

ちょっと久しぶりにスープポット登場。
一昨日、サルボ恭子先生のレッスンで教わった「ココナッツの香りのかぼちゃスープ」。

昨夜、早速おさらいしたので、今朝はポットに入れて持たせる。
パンがあれば良かったのだけど、切らしてたので、スペルト小麦を茹でて、スープに絡めて食べてーと言っておいた!
b0288550_10595824.jpg
11月29日 金曜日

・ココナッツの香りの南瓜スープ
・スペルト小麦のEXオリーブオイル和え
・鶏ときのこのビネガー風味
・ロマネスコ蒸し炒め
・チーズ
・シナノゴールド



スープは、かぼちゃをココナッツミルクと牛乳だけで煮て、味付けは塩(塩麹)のみ。
夏に実家で穫れた丸々の南瓜、ハロウィンの時に切ろうと思って忘れてて、ようやく出番。他の材料も全部そろってたので、買い物行く事なく、おさらいできた♪

材料シンプルだけど、洗練されたお味〜ほんとに美味しい。お好みで上に散らす、カレー粉がまた良いお仕事♪
b0288550_11403818.jpg
dinner 2013.11.28
*ココナッツの香りのかぼちゃスープ:ココナッツミルク・牛乳・ローリエ・粗塩・塩麹・カレー粉
*スペルト小麦のEXオリーブオイル和え:セロリ葉
*鶏ときのこのビネガー風味:鶏もも・しめじ・椎茸・平茸・紫きゃべつ・オレガノ・赤ワインビネガー・塩・胡椒
*ロマネスコ蒸し炒め
*バゲット



先月、いつも通ってるお花のI先生から、
「サルボ恭子さんが、家に遊びにいらっしゃるので、内輪だけのお料理レッスンをお願いしようと思うのだけど、いかが〜?」と、お誘いして頂き、
「行きます行きます絶対行きます!!」と、二つ返事し、出席したのが一昨日のこと。
お料理写真、ちっとも整理できてないのでー。
とりあえず、先週あったI先生のお花レッスン時のものを。

今月は80cmくらいあるシリンダーに、ながーく活けるということで。。
ちっとも上手く活けられずに、しょぼーん。
ほんとは、載せれるようなものじゃないのだけどー。お花の種類の記録も兼ねて、ちーさく。
b0288550_12230742.jpg

最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

[PR]

11月28日 木曜日 ゆかりと自家製海苔なめたけおむすび&炒り鶏

木曜日は、ぎゅーぎゅー詰め込み弁☆

今日は校外学習で、化石掘りに行くとのことで、食べやすい弁当にしてーと言われて、プラ容器におむすび。
b0288550_23192561.jpg
11月28日 木曜日

・おむすび2種(ゆかり&自家製海苔梅なめたけ)
・紅大根のきつねなます
・ピクルス卵
・炒り鶏
・シナノゴールド
・蒟蒻畑:温州みかん味



帰宅後、開口一番「化石なんてみじんも採れなかったっ!!」と言われ、「そりゃ、そんな簡単には出て来んやろ〜」って返事したら「うーうん、半分以上の子が掘れてたもん!」って言われ、「えーっ??そおなん?どんくさ」と、大受けしてしもたー。

確かにそういうとこ、うちの子、センスない気がする。。



水曜日は、ご機嫌にサルボ恭子先生のお料理レッスンを受けて、夕方帰って来たら、ブルーなことだらけやった!
b0288550_22450230.jpg
dinner 2013.11.27
*炒り鶏:鶏もも・人参・牛蒡・蒟蒻・干し椎茸・グリンピース・みりん・酒・醤油・鷹の爪
*プチトマトソースのココット:卵・しし唐・粗塩・胡椒・EXオリーブ油・トリュフソルト
*納豆
*海苔梅なめたけ:えのき・鰹節・出汁・味付け海苔・梅干・そば茶
*サラダ:紫きゃべつ・キャベツ・大根・サラダ菜・黒ごま
*白ごはん



1、洗濯してベランダに干してたちゃの制服(シャツ)が、強風で飛ばされて?なくなってた!
ベランダから周りを見渡しても、それらしき姿が見えず!
「えーっ?!」と慌てて、外に出て探したら、お隣の自転車に引っかかってました。やれやれ。

2、メールがつながらない!
ネットはつながるのに、メインで使ってるヤフーのメールアドレスが、強制的にパスワードリセットされてしまったようで。。
それを知ったのも、焦ってあれこれトライしてから3時間後。知らせてくるの遅過ぎでしょ!!
夕方、めっちゃ時間ないのに、この件で1時間はロスしてもた。

3、蜂?蠅?はっきり何かわからんけど、かなりでかい虫が、取込んだ洗濯物に付いてたようで、メールつながらずやきもきしてる状態の私に向かって、ブーンとデカい音たてて飛んで来た!!
ぎゃーと逃げて、捕獲しようと虫取り網を取りに行ってる隙に、どこかに行ってしまい、未だ行方不明。。
これが今の最大の悩み。あいつが、どこかで潜んでる?と思うと、相当な恐怖!!


なんか、どーでもいーこと、つらつらと。。
厄払い?に、超有意義やったサルボ先生のレッスンのこととか、また書かなきゃ。



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

[PR]

11月27日 水曜日 手作りモチモチほうれん草生地のラザニア&2色キャベツのサラダ

1日遅れだけどー。昨日のおべんとは、ラザニア☆
もちもちの手作りラザニア生地は、ほうれん草入り!
b0288550_09525506.jpg
11月27日 水曜日

・手作りモチモチほうれん草生地のラザニア
・2色きゃべつのサラダ&シトラスドレッシング



家庭科の授業で1・2限目に調理実習やから〜と、少なめ弁当。
ちなみに調理実習は、和定食?らしく、野菜の煮物・お味噌汁・ご飯と、班ごとに決めれるデザートで、ちゃの班は、先日、彼女が一人で作った簡単マッシュスイートポテトを提案して、採用されたらしい。
仕上げにまぶすものを、コーヒー・ココア・シナモン・コーンフレークと、色々用意してもらったそうで、コーンフレークがかんなり美味しかった!とのこと。



モニター当選した、青の洞窟パスタソースシリーズを使って、ラザニア☆
パスタソースで楽したので、生地は手作りで。
b0288550_11522164.jpg
dinner 2013.11.26
*きつねなます:紅大根・すりごま・ナンプラー・米酢・塩ポン酢
*烏賊とセロリのオイル煮
*ピクルス卵:トリュフソルト、ビーツと玉ねぎのピクルス
*ナチュールのバゲット
*サラダ:紫きゃべつ・きゃべつ・大根・サラダ菜・黒ごま
*手作りほうれん草生地のラザニア:豆乳・水切りヨーグルト・シュレッドチーズ・青の洞窟パスタソース(ボロネーゼ&蟹トマトクリーム)・強力粉・薄力粉・塩・セロリ葉・メローハバネロ



生地は、細川亜衣先生のお教室に通って時に教わったレシピ。
テスタローリと言って、本来はカットしてから、茹でて食べるのだけど(これが美味しい!)、私はラザニアの生地として食べるのもお気に入り。今回はほうれん草をペーストにして、生地に混ぜてみた。


手作りほうれん草生地でラザニア☆ (4人前)

◎生地の材料
ほうれん草:1/2束(さっと茹でて、ハンディミキサーなどで細かくする)
強力粉:150g
薄力粉:150g
塩:小さじ1/3
水:360g

◎作り方
1、ボールに強力粉、薄力粉、塩を入れて、水を注ぎ、なめらかになるまで混ぜる。
2、室温に1時間ほど置いて休ませる。
3、細かくしたほうれん草を混ぜる。
以降は、下記の画像で。
b0288550_13000598.jpg
※フライパンは、油がよく馴染んだものか、テフロン加工のものを使用して下さい。生地を裏返す際は油不要、手でさっと返せます。
フライパンの蓋に水滴がたくさん付くので、開けるごとにペーパーなどでぬぐって下さい。
(本来はほうれん草無しのレシピです。今回は、旬の素材を使ったレシピということで、ほうれん草生地にしてみた)

生地作りの工程はめちゃ簡単なのだけど、焼くのになんせ時間がかかる!!
1枚焼くのに片面5分ずつで、計10分! 
フライパンがあれば、2個並べて焼けばかなり時間短縮になるけど、うちには1つしかないので、他の作業やりながら。ちなみに私はサラダやなます作りと平行して焼いたー。
今回の分量で10枚程焼けたので、余ったら冷凍も可能。


ラザニアの材料は、お好みで。
今回は、豆乳と水切り塩麹ヨーグルト、そして青の洞窟パスタソースは、ちょっと贅沢?というか邪道?使いで、ボロネーゼと蟹のトマトクリームの2種類を1袋ずつ使用。最上面にシュレッドチーズを散らして、190度で20〜25分程焼いてみた。

豆乳じゃなくて生クリームなら、もっと濃厚でリッチな味わいだろうし、牛乳と生クリーム半々だったりも良さげ。量的には3〜4人前で200cc程でOK。
b0288550_13293896.jpg
普段、パスタソースなどは全く買うことがなく、売り場にすら行かないので、どんなものがあるのかよくわからないのだけど、手軽で美味しいのね〜♪
ミートソースって作るのが面倒なので、同日に生地まで作る気力がなくて、大抵はソースを大量に作った翌日〜数日後にラザニアをやるのだけど、あれこれ手をかけられない時は、市販品使うのもアリなのかなーと思ったり。

すっごく美味しくできて、夫に「取り過ぎー!!」って注意されたけど、スルーして負けずに食べたー!



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
早ゆでパスタの料理レシピ
早ゆでパスタの料理レシピ
[PR]

11月26日 火曜日 ロールチキン&牛蒡と煮干しの炊き込みご飯

本日は、銀色に輝く煮干!と牛蒡の炊き込みご飯弁☆
b0288550_10511686.jpg
11月26日 火曜日

・牛蒡と煮干の炊き込みご飯
・紫きゃべつの塩昆布&梅酢和え
・鶏胸の橄欖菜&ブリーチーズロール
・蒸しロマネスコ
・じゃがいもハーブチヂミ
・シナノゴールド



笠原さんのレシピの、煮干しと牛蒡の炊き込みご飯は、何回も何回もリピしてる、めちゃお気に入りご飯。
b0288550_10312258.jpg
dinner 2013.11.25
*鶏胸ロール:橄欖菜ペースト・ブリーチーズ・鶏胸塩麹漬け・春雨・人参・新生姜・紹興酒・酒・オイスターソース・黒酢・醤油・そば茶・一味
*じゃがいものハーブチヂミ:オレガノ・エルブドプロバンス・粗塩・片栗粉
*烏賊とセロリのオイル煮:玉ねぎ・EXオリーブ油・粗塩・コリアンダーシード・ローリエ・鷹の爪
*サラダ:紫きゃべつ・きゃべつ・大根・サラダ菜・鶏皮・黒ごま
*牛蒡と煮干の炊き込みご飯:新生姜・薄口醤油・酒



そんでもって、鶏胸といえば巻き巻きという感じで、こちらもまた頻度が高い鶏胸ロール。
昨日は橄欖菜ペーストを塗って、残ってたブリーチーズを挟んでみた。
いっとき電子レンジ使ってルクエで作ってたけど、油分の多い料理は、使い終わった後、シリコンがなかなか綺麗にならないので、最近は封印。。
ルクルーゼでも手間なくできるので、今日はお鍋バージョンのレシピを。(ルクエバージョンはこちら


しっとりおいしい♡鶏胸ロール(ロールチキン)
(3〜4人前)

◎材料
・鶏胸肉:1枚(300〜350g強の大きいものがお薦め)塩麹に漬けておく
・お好みのソース(ジェノバペーストや、梅肉、ゆかり、トマトケチャップなど。梅肉がさっぱり美味しい):大さじ1〜2(鶏の全面に塗れる位の分量。ゆかりの場合は小さじ2程度で)
・チーズ(スライスでもシュレッドチーズでも、こちらもお好みで):1〜2枚
・春雨:40〜50g
・彩りにお好みの野菜(人参、きのこ、長ネギなど)なくても
・生姜:1かけ(千切り)
・酒:100cc

◎作り方
1、春雨は固めに茹で、生姜と彩りのお好み野菜は千切り、もしくは、細かくする。
2、鶏胸肉は皮を剥いで、巻きやすくするため、厚みが薄くなるように大きめに開く。
3、鶏の開いた方を上にして置き、ソースを塗って、チーズをのせ、端からぐるっと巻いて、巻き終わり部分に爪楊枝を刺して4〜5カ所止める。
4、ルクルーゼに、酒・春雨・千切り野菜・生姜を入れ、鶏ロールの巻き終わりを下にして、春雨の上に置き、蓋をして中火にかける。
5、沸騰したら弱火にし5分加熱、鶏ロールの上下を返して、蓋をして更に2分加熱し、火を止めてそのまま余熱で火を通す。
6、冷めたら鶏ロールを取り出し、爪楊枝を外して切り分ける。春雨の方は、味見して足りないようなら、塩胡椒、醤油などで調整して下さい。
b0288550_11425933.jpg
こちらも以前、はなまるでやってたレシピをアレンジしたもの。
鶏の蒸し汁が結構残るので、もったいないな〜と思い、春雨を一緒に蒸すことに。鶏のおいしい煮汁を吸った春雨がまた美味しい☆
あとは、中に塗るソースによって、色んな味が楽しめるっていう点もお気に入り。
ジェノベーゼの場合は、酒じゃなくて白ワイン使ったり、適当に代えてもらえれば!



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

[PR]

11月25日 月曜日 エスニック烏賊焼きそば&点天の一口餃子

本日は、ナンプラー味のイカ焼きそば弁☆
b0288550_16533385.jpg
11月25日 月曜日

・エスニック烏賊焼きそば
・イカとセロリのオイル煮
・点天の一口餃子
・絹揚げグリルのおろし餡かけ
・シナノゴールド



今日はごちゃごちゃ感満載になってしまったー。
めちゃデカい平茸があったので、でーんと中央に配置。



昨夜は、夫の大阪土産、点天の一口餃子と、焼きそばで、鉄板祭り!
こういうお土産は、大歓迎☆☆
あとは、ペットじゃないボジョレを開封。
b0288550_17204890.jpg
dinner 2013.11.24
*エスニック烏賊焼きそば:きゃべつ・もやし・人参・しめじ・平茸・セロリ・新生姜・ナンプラー・シークワーサー果汁・塩・胡椒
*点天の一口餃子
*絹揚げ焼きのおろし餡かけ:大根・あおさ・だし醤油・黒酢・醤油・片栗粉
*紫きゃべつとりんごのローストポーク
*蓮根ジェノベーゼ



焼きそばの味付けは、いつも迷うのだけど、醤油or特にソース系にすると、おべんとの時の色が冴えないので。。
昨夜はナンプラーとシークワーサー果汁で、エスニック風に。



ジムに持参したmy弁はこんな感じ。
b0288550_17262519.jpg
ちゃの方に焼きそばの麺を入れ過ぎたようで、私のはほぼ、野菜炒め弁って感じやったー。



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

[PR]

11月24日 日曜日 トマト鍋&〆にママー早ゆでスパゲティミニで、ペスカトーレ

信州は今日も快晴!!
夫とちゃは今季初滑りで、朝早くから、五竜へ。
さっきメールが来て、雪良いらしい〜♡

しかし、ちゃはちゃんと日焼け止めを塗ってるんだろうか。。こんなお天気だと、すごく焼けてそうなんだけどー。
この春行った8日間のski campで、メット&ゴーグル焼けして、口の周りだけ黒くなっちゃって、カールおじさんそっくりの顔で帰って来たのを思い出した。。



昨夜は1週間ぶりに夫が帰宅したので、リクエストのトマト鍋。
〆には、またまた早ゆでスパゲティ☆
b0288550_14251563.jpg
dinner 2013.11.23
*トマト鍋
具:豚もも・きゃべつ・もやし・原種えのき・えのき・ロマネスコ・人参・豆腐・じゃがいも・鶏手羽元塩麹漬け
スープ:ダイストマト・大蒜・鷹の爪・赤ワイン・鶏手羽元・じゃがいも・ローリエ・イカ腸・コンソメ・ピーシェン豆板醤
〆に早茹でスパゲティー(1.6mm)・ムール貝・シーフードミックス(イカ・アサリ・海老)
*イカ刺し
b0288550_13243432.jpg
鶏手羽元の塩麹漬けで チキントマト鍋
(3〜4人前)

◎材料
・鶏手羽元:6〜8本(塩麹に漬けておく)
・玉ねぎ:1/2個(スライス)
・じゃがいも3〜4個(一口大にカット)
・トマト缶:1缶
・赤ワイン:100cc
・水:600cc
・大蒜1片・ローリエ1枚・鷹の爪
・顆粒コンソメ:小さじ1
・ピーシェン豆板醤:小さじ1(お好みで。辛味なので、なくて平気)
・イカ腸:1ぱい分
・お鍋の具(お好みの野菜、肉など)


◎作り方
1、鍋にEXオリーブ油と大蒜、鷹の爪を入れ、弱火で加熱し香りを出す。
2、鶏手羽元を入れ、焼き付ける(塩麹が焦げやすいです)。スライス玉ねぎを入れて、焦げを剥がしながら炒める。
3、イカ腸と豆板醤を入れて、肉&玉ねぎに絡めたら、赤ワインを注いで、沸いたら水・ローリエ・コンソメ・じゃがいもを入れて、灰汁をとりながら、蓋をしてじゃがいもと肉に火が通るまで煮る。
4、野菜などお好みのお鍋の具を追加して、頂く。

今回、たまたまイカをさばいたので、イカ腸をスープに使ってみましたが、なければ、仕上げの味付けで、味噌などを溶いてコクを出してもらえたらと思います。
前回の豆乳鍋と同様、じゃがいもを水から煮て出汁として使うのがポイント。


◎茹でずに!乾麺のまま!〆にママー早茹でスパゲティ(短いサイズを使用)

煮汁が少ない場合は、水を足して、コンソメなどで味を調整して下さい。
お鍋にスパゲティーを入れたら、ざざっと混ぜてかき回し、蓋をして煮る。
途中、1〜2回、蓋をとってざっとかき混ぜる。3分ではまだ少し固いので、更にあと1〜2分加熱して、仕上げにEXオリーブ油をたらーっと回しかけて、出来上がり。
今回は、パスタを入れる際、冷凍のムール貝とシーフードミックスを追加して、ペスカトーレ☆
b0288550_14254556.jpg
早ゆでのミニタイプなら、始めからお鍋のソースに浸るので便利!
更に300gってとこも、我が家の〆の分量ぴったりなので、計らず使い切りで楽ちん☆



↓は金曜日の晩ごはん。
土曜日の祝日ってすごく珍しい?おかげで学校休みだし、寝るの遅くなってもいっかーってことで、またまた二人女子鍋。
夫留守だし、豆乳鍋☆
b0288550_12304635.jpg
dinner 2013.11.22
*豆乳鍋
具:豚もも&鶏胸塩麹漬け・きゃべつ・もやし・原種えのき・ロマネスコ・人参・長ネギ・大根・豆腐・油揚げ・じゃがいも
スープ:いりこ&昆布出汁・みりん・酒・味噌2種・ウェイパー・豆乳
薬味&たれ:黒七味・柚子胡椒・ハバネロ粕・EXオリーブ油・トリュフソルト
〆に半田そうめん



今回は、豆乳の量を前回の半量(250cc)にしたら、ちゃから「もっと豆乳豆乳した方が、あたしは好き〜!これだと味噌鍋って感じ」と言われてしまう。。
私はこっちの方が、サラッと食べやすくて美味しいかもと思ったのだけど。
まあ、どっちもいけるから、好みの問題かなあ〜。



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
早ゆでパスタの料理レシピ
早ゆでパスタの料理レシピ
[PR]

11月22日 金曜日 牛乳で炊き込みご飯&紫きゃべつと林檎のローストポーク

本日は、牛乳で!炊き込みご飯弁☆

先日はなまるでやってるのをみて、一度やりたいと思ってた、牛乳と水を半々で炊いたご飯。
私は塩麹と薄口醤油で味付けて炊いてみたけど、牛乳は言われなければわからない感じで、全然いけると思う!
b0288550_10581442.jpg
11月22日 金曜日

・人参コーン原種えのきの牛乳炊き込みご飯
・紫キャベツとりんごのローストポーク
・れんこんジェノベーゼ
・ほうれん草のおかか&塩ポン酢お浸し
・シナノゴールド



昨夜は夫が不在だったから、ペットボトルのボジョレ買ってきて開封。
ワインはち〜〜〜っともわかんないけど、ほんとお若いお味。
いちお、ちょっとだけ良さげ?な瓶のも買ったので、そちらは週末に開けようかな。
b0288550_10364708.jpg
dinner 2013.11.21
*れんこんジェノベーゼ:粉チーズ・自家製ジェノバペースト
*ほうれん草の半熟卵のせ:EXオリーブ油・トリュフソルト
*紫きゃべつとりんごのローストポーク:豚肩ロース塩麹漬け・玉ねぎ・バルサミコ酢・赤ワインビネガー・バター・ローリエ・塩・胡椒・EXオリーブ油
*牛乳炊き込みご飯:人参・原種えのき・コーン・ややん昆布・塩麹・薄口醤油・ピンクペッパー



ボジョレーに合わせて、豚の肩ロースを塩麹に漬けておき、
紫キャベツとりんごとバルサミコ酢でローストポーク

◎材料
・豚肩ロースブロック:400g前後(塩麹に漬けておく)
・玉ねぎ:1/2個(スライス)
・紫キャベツ:1/4個(ざく切り)
・りんご:1個(6等分にして、それを更に横に半分に切る)
・バター:大さじ1
・ローリエ:1枚

・バルサミコ酢(煮詰めたもの):大さじ1
・赤ワインビネガー:大さじ2
(煮詰めたバルサミコ酢でない場合は、赤ワインビネガーを入れずに、バルサミコ大さじ3位でも)
・水:150cc
・塩胡椒

◎作り方
1、鍋に油をしいて、豚の表面を焼き付ける(塩麹なので焦げやすいです)。
2、豚を一旦取り出して、バターを溶かし玉ねぎを入れて、1で付いた焦げを剥がす感じで炒める。
3、きゃべつ・りんごを入れて、豚を戻し、バルサミコ酢・ワインビネガー・ローリエを入れて、沸いたら水を入れ、蓋をして弱火で1時間半前後煮て、塩胡椒で味を整えたら出来上がり。


りんごとバルサミコで、フルーティーな味わいのローストポーク。
普通のきゃべつでも全然OKだろけど、紫きゃべつ使うと、お酢で紫が鮮やかになって、見た目ゴージャス♪
豚を塩麹で漬けておけば、仕上げの塩胡椒もほんの少しで大丈夫。何より豚が柔らかくて美味し〜〜い。



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

[PR]

11月21日 木曜日 おべんとなし きつね沖縄そば(前日の晩ごはん)

本日は給食利用でおべんとお休み。
おべんとない日の前日は、めっちゃやる気無しでOKなので、開放感を満喫☆

昨夜は、出汁もついてる沖縄そば(夫のお土産、いつの?って感じやけど)。

開封済みのお揚げさんがあったので、沖縄そばに油揚げはだいぶ異色やと思うけど、全然気にせず。
油揚げと人参、椎茸を酒・醤油・みりんなどで味付けて煮、それをのっけて「きつね沖縄そば」と勝手に命名。
b0288550_23134707.jpg
dinner 2013.11.20
*りんご入りコールスロー:キャベツ・紅大根・セロリ葉・シナノゴールド・水切りヨーグルト・ピクルス液
*わかめと炒り卵の搾菜ナムル:ごま油・黒酢・塩麹・すりごま
*ビーツと玉ねぎのピクルス
*きつね沖縄そば:油揚げ・人参・椎茸・長ネギ・醤油・みりん・酒・だし醤油・コーレグース



おべんとないと、やっぱり楽☆



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

[PR]

11月20日 水曜日 牛蒡とツナのマカロニグラタン&カリカリ肉味噌×チーズトースト

本日は、牛蒡とツナのマカロニグラタン弁☆

ママー早ゆでシリーズ使って、おべんとでもパスタ祭り続行中♪
b0288550_11272097.jpg
11月20日 水曜日

・牛蒡とツナのマカロニグラタン
・長ネギとおから団子のオーロラソース炒め
・キャベツとじゃがいものハーブスープ煮
・人参のピクルス
・シナノゴールド
・カリカリ肉味噌×チーズトースト



グラタンは勿論、昨夜作ったもので、焼きまで完了。
焼きの部分は、朝からすればいいのだろけど、うちはオーブンレンジ1台だけなので、朝食のパン焼いたり、他の事何もできなくなっちゃうので、夜のうちに焦げ目まで付けといて、今朝は蒸篭で温めなおしたー。琺瑯だとレンジ使えないので。。

そうはいっても、結局冷めちゃうので、冷たいグラタンってどーよと思うけど、ちゃはグラタンが大大好物なので、多分、気にしないで食べてるはず!というか、おべんとチラ見して、今朝はうきうきしとったし(いつもは、ふーんって感じ)!

あとは、昨夜、蒸しパン作るはずが、どこを間違えたか?大失敗したようで、「ういろう」のようなものが出来上がってしまいー。。
さすがにおべんとに持たせるのはどうかと思って、トーストを。

トースト弁の時はいつも、4枚切りを使うのだけど、今日はグラタンもあるので、8枚切りをカリカリの焼き加減にして、オーブンペーパーに包んで持参。
b0288550_12590329.jpg
包み方の雑さ満開。。性格出るね〜



大失敗ういろうもどき蒸しパンは、昨夜の一人晩ごはん↓で見れます。
b0288550_11044106.jpg
dinner 2013.11.19
*ツナと牛蒡のグラタン:人参・玉ねぎ・大蒜・牛乳・薄力粉・バター・ママー早茹でマカロニ・塩麹・胡椒・シュレッドチーズ・セロリ葉・メローハバネロ
*おから団子のオーロラソース炒め:長ネギ・トマトケチャップ・マヨネーズ
*ビーツと玉ねぎのスパイスピクルス
*キャベツとじゃがいものハーブスープ:オレガノ・エルブドプロバンス・有機ベジコンソメ・ピンクペッパー
*失敗蒸しパン:ジェノバペースト&ブリーチーズ



蒸しパンでかなーりへこんだけど、早茹でマカロニ使ったグラタンは、めっちゃ美味しく出来たのでホッ。


ママー早ゆでマカロニ使って
牛蒡とツナのマカロニグラタン(2〜3人前)

◎材料
・牛蒡:小2本(小さめの乱切り)
・人参:小1/2本(小さめの乱切り)
・玉ねぎ:1/2個(スライス)
・バター:大さじ1
・ツナ缶:1/2缶(オイル漬けの場合、1缶全部じゃなくても十分かと思いますが、お好みで)
・ママー早茹でマカロニ:75g(1/2袋)
・薄力粉:大さじ2
・牛乳:300cc
・塩麹:大さじ1、胡椒
・シュレッドチーズ
・セロリ葉みじん切り(パセリなどでも。彩りですので無くても)

◎作り方
1、野菜はカットし、牛蒡と人参は軽く下茹でする(私はレンジ使いました)。マカロニも茹でる。
2、鍋にバターをしいて玉ねぎを炒め、しんなりしたら、ツナ・人参・牛蒡を追加して炒める。
3、薄力粉を入れて、野菜などによく絡めたら、牛乳を少しずつ入れてとろみをつけ、マカロニを追加し、塩麹と胡椒で味付け。
4、耐熱皿に盛って、チーズをかけて、180〜190度で15〜20分、焦げ目が付くまで焼いて、仕上げに緑を散らす。
b0288550_12585145.jpg
牛蒡とクリームソースの組み合わせ、個人的に大好き♪♪
グラタンの定番、チキンと合わせて、鶏×牛蒡も美味しいけど、今回はツナを使って。これまたよく合ってお薦め☆

グラタンみたいに、同時並行で色々しなきゃのお料理って、パスタが早く茹で上ってくれるのは、やっぱり助かるなあ〜。



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
早ゆでパスタの料理レシピ
早ゆでパスタの料理レシピ
[PR]
▲このページの上へ