おべんと綴り

<   2014年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

1月30日 木曜日 豆豆マカロニサラダ&麹そぼろの山かけ丼

本日は、麹そぼろの山かけ丼☆

ものすごーく久しぶり、多分、一年ぶり位?のフライパン弁当箱(命名:ちゃ)。
ゼブラ社のもので、もう何年も前に買ったものだけど、上段が浅くて詰め辛いのと、写真が上手く撮れないので、お蔵入りにしてたー。が、なんとなく今日はこの箱の気分♪
b0288550_11051732.jpg
1月30日 木曜日

・麹そぼろの山かけ丼
・豆豆マカロニサラダ
・大根と人参のトムヤムスープ煮
・ほうれん草とえのきのとろろ昆布和え
・サンふじ



豚&鶏の合挽そぼろは、塩麹と甘麹と酒で味付けしたので、麹そぼろって命名☆

そして、今日のレシピは、ママー早ゆでサラダマカロニ使って、豆豆マカロニサラダ。
今の今まで、タバスコに投稿するか、ママーパスタへ投稿するか、ものすごく悩んで(どっちも使ってるので)、今回はパスタの方へ。
b0288550_11361448.jpg
dinner 2014.1.29
*麹そぼろご飯:鶏&豚合挽・紫玉ねぎ・甘麹・塩麹・酒・そば茶
*豆豆マカロニサラダ:早茹でサラダマカロニ・グリンピース・ミックスビーンズ・紫玉ねぎ・水切りヨーグルト・塩麹・粒マスタード・タバスコ・胡椒
*ほうれん草とえのきのとろろ昆布和え:柚子皮&絞り汁・薄口醤油
*トムヤム風スープ:人参・大根・きゃべつ・トムヤムペースト・ナンプラー・米酢



タバスコがアクセント♪買い置き豆で、コロコロ豆豆マカロニサラダ
(2〜3人前)

◎材料
・ミックスサラダビーンズ:1袋
・グリンピース(今回は冷凍のもの):大さじ4〜5
・茹で卵:1個
・玉ねぎ(今回は紫玉ねぎ):1/4個(みじん切り)
・ママー早ゆでサラダマカロニ:40g
・水切りヨーグルト:大さじ2
・塩麹:大さじ1/2
・粒マスタード:小さじ2
・タバスコ:小さじ1(お好みで調整下さい)

◎作り方
1、卵は固ゆでにする。マカロニも茹でて、あげる1分前に同じ鍋に冷凍グリンピースを入れて、一緒に茹でる。
2、ボールに調味料(水切りヨーグルト以下)と茹で卵を入れ、卵をざくざく潰したら、残りの材料を全て入れて和える。

ミックスサラダビーンズは、今回はパウチ入りのものを使用。ミックスじゃなくて、大豆の水煮だけでもいいし、ひよこ豆なんかでも。お好みのお豆でどうぞ。グリンピースは彩りに入れると綺麗。
b0288550_11575308.jpg
今回使ったサラダマカロニの形状、ころりんお豆にもよく合って食べやすい♪
あとは、パウチに入った大豆の水煮は、賞味期限もしばらくOKだし、家では買い置き食材の一つ。たまたま今回は、ミックスビーンズも冷蔵庫にあったので、サラダだしそちらを使ってみた。他の食材も、大抵はどこのお家にもあるんじゃないかな〜と思うのだけど。



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
買い置き食材&早ゆでパスタレシピ
買い置き食材&早ゆでパスタレシピ  早ゆでパスタ検索
[PR]

1月29日 水曜日 桜海老とじゃがいもの炊き込みバターライス&長ねぎの梅肉マリネ

本日は、炊き込みバターライス☆
b0288550_10585546.jpg
1月29日 水曜日

・桜海老とじゃがいもの炊き込みバターライス
・長ねぎの梅肉マリネ
・人参しりしり
・里芋としめじの豆乳とろろスープ煮
・みかん



あっさり美味しい♪ ルクルーゼで炊く
桜海老とじゃがいもの炊き込みバターライス
(米2合分)

◎材料
・じゃがいも:1個(賽の目切り)
・干し海老:大さじ3
・塩麹:大さじ1/2
・酒:大さじ2
・米:2合
・バター:大さじ1
・レモン、黒胡椒

◎作り方
1、お米はといでザルにあげておく。
2、鍋に、米・干し海老・じゃがいもを入れ、計量カップに酒と塩麹を入れてから、水を400cc弱の目盛りまで入れて計り、鍋に入れる。
3、鍋を中火にかけ、沸騰したら弱火にして10〜12分炊く。
4、炊けたらバターを入れて10分蒸らし、軽く混ぜて出来上がり。
黒胡椒ふって、きゅッとレモンを絞ってどうぞ。

バターは風味を少し感じる程度で、レモンの酸味が効いてて、あっさり美味しい洋風炊き込みご飯☆



先週作った、豆乳とろろスープ。
美味し過ぎて、また作ってしまった〜☆
b0288550_09593429.jpg
dinner 2014.1.28
*長ねぎの梅肉マリネ:甘麹・EXオリーブ油・梅干
*人参しりしり:卵・塩麹・薄口醤油・サラダ油・そば茶
*わさび菜サラダ:柚子皮
*豆乳とろろスープ:里芋・豚こま・白菜・しめじ・ウェイパー・白味噌・長芋・胡椒
*桜海老とじゃがいもの炊き込みバターライス:塩麹・酒・黒胡椒・ピンクペッパー・レモン



やっぱり、このスープ、めっちゃ好き〜!
昨日は、グルメ食いしん坊仲間で、お昼にご馳走頂いてきたのだけど、スルスル食べれてしまった〜〜。
晩ごはん、ほぼ野菜ってメニューやけど、ここんとこ食べ過ぎ。。



ランチは和食。
この辺で、県外からのお友達なんかを、わざわざ食事に連れてくって時は、少しかしこまった感じだけど、はずれのないお店。
どれも優しい味で、しみじ〜〜み美味しい品ばかり。
b0288550_12025437.jpg

定期的に誘ってもらってる、美味しいものにめっちゃ敏感なお仲間。
皆、食関係だったり何かしらの先生をされてる人ばかりの中、私ひとり凡人で、なんだか浮いてる?気がせんでもないんやけどー。
いつもほんと色々なお話出来て、刺激いっぱいもらえる貴重な先輩方☆ありがた〜い♪
次は、どこで集まるかな〜。



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

[PR]

1月28日 火曜日 おべんとなし。海苔だれの納豆おろしスパゲティ(前日の晩ごはん)

本日は、給食利用でおべんとお休み。
先週は月〜土曜日の6日間、みっちり作ったけど、今週は昨日もいらなかったし、ちょっと楽。


昨夜は、ママー早ゆで1.4mmスパゲティ×買い置き食材で、パスタ☆
納豆おろしスパだと、あまりにも芸がないので、海苔だれを作って、ささやかな工夫をしたということで〜。
b0288550_10322988.jpg
dinner 2014.1.27
*海苔だれの納豆おろしスパゲティ:大根・ママー早茹で2分スパゲティ・青紫蘇・黒ごま・焼き海苔・わさび・塩麹・醤油・EXオリーブ油・米酢・だし醤油
*餅キムチ茶碗蒸し:卵・いりこ&昆布出汁・塩麹・薄口醤油・みりん
*豚汁:豚こま・人参・白菜・生姜・茗荷・エリンギ・しめじ・一味
*サラダ:大根・きゃべつ・昆布・しらす・黒ごま



買い置きの焼き海苔使って、海苔だれで食べる納豆おろしスパゲティ
(2人前)

◎材料
・ママー早ゆで1.4mm:2束
・納豆:2パック
・大根:10cmほど(お好みで調整下さい。すりおろす)
・青紫蘇:2〜3枚(千切り)
・ごま
・だし醤油(もしくはめんつゆなど):適量

●海苔だれ
・焼き海苔:全型1枚(小さくちぎる)
・水:大さじ2
・醤油:大さじ1
・塩麹:小さじ1
・米酢:小さじ1
・EXオリーブ油:小さじ1
・わさび:チューブ5cmほど(お好みで調整下さい)

◎作り方
1、海苔だれを作る。小鍋に水を沸かして小さくちぎった海苔を入れて弱火で煮溶かす。
2、海苔がトロッとなったら火を止めて、残りのたれの材料を入れて混ぜる。
3、茹でたパスタを器に盛り、大根おろしと納豆をのせ、ごまを散らし、青紫蘇をのせ、海苔だれを添える。
4、だし醤油を適量まわしかけて、海苔だれと麺、具をよく混ぜて頂く。
b0288550_10464918.jpg
さっぱりおろしで、この寒い時期よりは、夏向きのパスタの気がせんでもないけどー。
海苔とわさびの風味が効いてて美味しい♪
EXオリーブ油と酢を、もうちょっと足して液状にし、サラダのドレッシングとして使っても◎



日清フーズさんより、今回もまたまた、たっくさん贈って頂きました。
b0288550_10500792.jpg
モニターに選んで頂いて、どうもありがとうございました。



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
買い置き食材&早ゆでパスタレシピ
買い置き食材&早ゆでパスタレシピ  早ゆでパスタ検索
[PR]

1月27日 月曜日 中華丼&ほうれん草のゆかり和え

本日のちゃ、ではなく、私のおべんと、中華丼☆

今日はちゃが学校のスキー教室でおべんと不要だったので、習い事&ジムに持参したmy弁。
自分だけなんで、昨夜の鶏しゃぶを片栗粉でとろみつけて、ポットに入れただけの、超手抜き弁なのだー。
ま、手抜きというか、夕飯の流用はいつものことだけどね。
b0288550_17333795.jpg
1月27日 月曜日

・中華丼
・ほうれん草のゆかり和え
・プチトマト



週末は毎週のようにお鍋やから、同じ写真。。
いちお、その都度撮ってるけどー、見た目一緒やな〜
b0288550_19160997.jpg
dinner 2014.1.26
*鶏しゃぶ
具:鶏胸塩麹漬け・白菜・もやし・えのき・牛蒡・人参・大根・白滝・豆腐
スープ:いりこ&昆布・ウェイパー
たれ:柚子・ナンプラー・甘麹・にんにく・柚子スコ
〆に半田そうめん



平日は、おべんと絡めて、いつも献立に悩むから、週末はお鍋!って割り切って楽する!



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

[PR]

1月26日 日曜日 スパイシー餅入りキャベツミートローフ(前日の晩ごはん)

今朝はあったかかった〜〜
もう寒いの十分満喫したから、早く暖かくなってほしいけどー。
となると、花粉が。。
一気にGWくらいまで、すっとでくれればな〜。


昨夜はキャベツミートローフ。
冷凍庫に実家で搗いた餅がたんまりあるので、それもinして。
モニターで頂いたタバスコ&カレー粉使って、ピリ辛風味にしてみた。
b0288550_16044337.jpg
dinner 2014.1.25
*スパイシー餅入りキャベツミートローフ:豚&鶏挽肉・卵・タバスコ・カレー粉・カルダモン・塩麹・胡椒・餅・シュレッドチーズ
*ほうれん草のトマトクリームスパゲティ:トマトケチャップ・メローハバネロ・塩麹・EXオリーブ油・ママーカルボナーラソース・ピンクペッパー
*焼きししゃも:柚子
*納豆キムチサラダ:大根・白菜・柚子皮・すりごま・そば茶



きゃべつたっぷり♪
スパイシー餅入りキャベツミートローフ
(3人前)

◎材料
・キャベツ:200g(太めの千切り)
・お餅:4〜5切れ(一口サイズに切る)
・シュレッドチーズ:適量

・挽肉(今回は豚と鶏を半々で使用):200g
・卵:1個
・カレー粉:小さじ2
・タバスコ:小さじ2
・塩麹:大さじ1
・胡椒:少々
・カルダモン(あれば):小さじ1/2

◎作り方
1、ボールに挽肉を入れ、よく練る。しっかり粘りが出たら、挽肉以下の材料を全て入れて、更によく練る。
2、1にキャベツを入れて、肉だねとキャベツがまんべんなく混ざるようによく混ぜる。
3、耐熱皿に2を入れて、餅を埋めるように肉だねに散らし入れて、上からチーズをのせる。
4、180〜190度で20分、キャベツにこんがりいい焼き色がついたら出来上がり。
お好みで、タバスコを更にふっても美味しい。
b0288550_17000265.jpg

実家のお餅は、干し海老やら青海苔やら黒豆やらを入れて搗いた餅なので、写真のピンク色したのは海老餅だけど、単に普通の白いお餅使ってもらえれば〜。
今回は、餅入りということもあり、というか単に面倒だったから、肉だねにパン粉+牛乳入れるのを端折ったのだけど、やっぱり入れたお肉がしっとりして良いかな〜とも思う。なくてもさほど気にならないので、お好みで。
たねに、わりとしっかり目に味がついてるので、ソースやマヨはなくても平気!だけど、辛味ラバーの夫と私は、更にタバスコ振りかけて食べたー。



待ってました♪♪
b0288550_17190498.jpg
日本の大手ビアの中で、ダントツにいっちばん好きな銘柄。
通年で販売してくれたらいいのに〜〜って、いつも思う。



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
タバスコ ペパーソースの料理レシピ
タバスコ ペパーソースの料理レシピ

[PR]

1月25日 土曜日 芽キャベツの豆乳マカロニグラタン&大根の柚子なます

本日は芽キャベツのマカロニグラタン☆
b0288550_11315288.jpg
1月25日 土曜日

・ゆかり&すり胡麻おむすび
・芽キャベツとソーセージの豆乳マカロニグラタン
・大根の柚子なます
・きくらげの中華スープ煮
・蒸しロマネスコ
・プチトマト
・蒟蒻畑(温州みかん)



先日のクリームスープ+長芋とろろが気に入ったので、同じ感じでグラタンにも長芋すって入れてみた。
粘りが強いので、薄力粉の量、半分でも良かったかも。もしや、全くなくてもいいのかな〜。
b0288550_11525269.jpg
dinner 2014.1.24
*芽キャベツの豆乳とろろグラタン:玉ねぎ・ソーセージ・バター・長芋・薄力粉・豆乳・塩麹・胡椒・シュレッドチーズ・スモークメローハバネロ
*大根の柚子なます:柚子皮&絞り汁・甘麹・塩
*玉ねぎとビーツのピクルス
*きくらげの中華スープ:白菜・人参・生姜・ウェイパー・ごま油・柚子皮
*白ごはん



芽キャベツの豆乳とろろグラタン
(2〜3人分)

◎材料
・芽キャベツ:10〜15個(レンジで2分程チンしておく)
・玉ねぎ:1/2個(スライス)
・ソーセージ:4本(1cm幅にカット)
・長芋:5cm(すりおろす)
・マカロニ:60g(茹でる)
・バター:大さじ1
・豆乳:1カップ
・薄力粉:大さじ1
・塩麹:大さじ11/2
・胡椒
・シュレッドチーズ:適量

◎作り方
1、鍋にバターをしいて、玉ねぎを炒める。しんなりしたら、ソーセージも一緒に炒める。
2、薄力粉を振り入れて具材とよく馴染ませ、混ぜながら豆乳を少しずつ入れる。
3、粉が溶けてとろみが付いて来たら、茹でたマカロニを加え、塩麹・胡椒で味付けし、すりおろし長芋を入れる。
4、耐熱皿に入れて、芽キャベツをのせ、チーズを散らして、180度で20分、こんがり焼き色が付いたら出来上がり。

b0288550_12142110.jpg
昨夜作ったのは、薄力粉大さじ2の分量だけど、上記は半量で記載。大さじ2でも悪くはなかったけど!
きゃべつ・薄力粉・長芋のトリオだからか?、遠くにお好み焼きを感じるグラタンだったー。



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

[PR]

1月24日 金曜日 さつまいもと林檎のシナモンシュガー蒸し&スーナと若布の春雨サラダ

本日は、ごちゃごちゃ弁☆

今日はあるもの雑多に詰め込み弁。
珍しく、入れる物が色々あったので、卵焼き、焼かなくても良かった〜。1きれしか入れれなかった。。
b0288550_10514602.jpg
1月24日 金曜日

・牛蒡と煮干しの炊き込みご飯
・さつまいもと林檎のシナモンシュガー蒸し
・スーナと若布の春雨サラダ
・大根と人参の豚汁煮
・卵焼き
・スモークレバー
・プチトマト
・蒸しロマネスコ



夏に石垣で買って来た「スーナ」という海藻、緑や紫色してて珊瑚みたいでフォトジェニック♪
春雨と柚子で和えてサラダに。季節感ないわ〜〜

他には、家にたくさんある、サンふじ使って、さつまいもと蒸し煮。
シナモンシュガーが香り良く、レモンの苦みと酸味が大人味で、おかずにもスイーツにもいけそうな1品に。
b0288550_11223734.jpg
dinner 2014.1.23
*スーナと若布の春雨サラダ:柚子皮&絞り汁・EXオリーブ油・塩麹・すりごま
*さつまいもと林檎のシナモンシュガー蒸し:レーズン・レモン・バター・白ワイン
*蒸しロマネスコ
*スモークレバー
*豚汁:大根・人参・玉ねぎ・生姜・豚こま・白菜・一味
*牛蒡と煮干しの炊き込みご飯:酒・薄口醤油・生姜・そば茶



甘いものが苦手な男性にも。
シナモンシュガーの香り高いさつまいもと林檎の蒸し煮

◎材料
・さつまいも:1本(1cm幅の輪切り。太いさつまいもなら、それを半分に切って半月に)
・りんご:1個(8つの串切りにして、それを半分に)
・レモン:1個(2〜3mmにスライス)
・レーズン:大さじ3
・シナモンシュガー:大さじ2〜3
・白ワイン:大さじ1
・バター:大さじ1

◎作り方
1、ルクルーゼなどの厚手の鍋に、りんご、さつまいも、白ワインを入れ、レモンとレーズンとちぎったバターを散らし、シナモンシュガーを大さじ2ふりかけて、蓋をして火にかける。
2、沸いたら極弱火にして、途中、何度か焦げないように混ぜながら、蓋をして40〜50分蒸し煮にする。さつまいもに火が通ってりんごが柔らかくなり、こっくりいい色味になったら、火を止めて、蓋をしてそのまま冷ます。
途中、味見してお好みで砂糖の量を増やして下さい。

※今回、シナモンシュガーは大さじ2強入れましたが、甘くないです。甘いのが好みの方は、もっと増やして下さい。その場合、普通の砂糖や、蜂蜜などでもいいかも。シナモンシュガーだと色味がかなり濃くなります。
※さつまいもと林檎をもっと薄く切れば、時短になります。林檎の水分で煮るので、極弱火で蒸し煮がお薦め。
b0288550_11461108.jpg
↑上の写真は、火にかけて少し経ってからのもの。
出来上がりは、おべんとの写真がよくわかるけど、かなり飴色が濃い仕上がり。
レモンの苦みがかなり強いので、だいーぶ大人味です。ワインにも合います☆



今回使わせて頂いたシナモンシュガーは、GABANさんのもの。
いつも思うけど、どのハーブ&スパイス類も、香りが高い!!お気に入り♡
b0288550_11521601.jpg
モニターに選んで頂き、どうもありがとうございました☆



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
バレンタイン料理レシピ
バレンタイン料理レシピ  スパイスブログ
[PR]

1月23日 木曜日 ピリリとタバスコ効かせたほうれん草とスモークレバーのケークサレ&石倉ねぎの豆乳とろろスープ

本日は、ケークサレ&豆乳とろろスープ☆

今日のメインは、ちぢみほうれん草を使ったケークサレのつもりー。
が、どー見ても林檎がメインで、ちっとも存在感ない?のだけど。。タバスコがアクセントになってて、美味しいの〜お薦め!
b0288550_11200019.jpg

1月23日 木曜日

・タバスコ効かせた、ちぢみほうれん草とスモークレバーのケークサレ
・石倉ねぎの豆乳とろろスープ
・椎茸&ローズマリーの春巻きスティック
・国分人参のペンネサラダ
・蒸しロマネスコ
・プチトマト
・サンふじ

ピリッとタバスコ効かせたほうれん草とスモークレバーのケークサレ
(6cm四方×25cmのスクエア型、もしくは通常の18cmパウンド型:1台分)

◎材料
・ほうれん草:1/2束(さっと茹でて、粗みじん切り)
・玉ねぎ:1/2個(みじん切りして、レンジで3分ほどチン)
・スモークレバー:50g(薄く、小さめに切る)

・卵:2個
・菜種油:50cc
・牛乳:80cc
・タバスコ:小さじ2〜3
・塩麹:小さじ1
・胡椒:少々

●薄力粉:100g
●ベーキングパウダー:小さじ1
●粉チーズ:15g

◎作り方
1、ボールに卵を割り入れて軽くほぐし、菜種油、牛乳、タバスコ、塩麹、胡椒を入れて、よくかき混ぜる。
2、ほうれん草と玉ねぎを入れてざっと混ぜたら、●を合わせて、ふるいながらボールに入れる。ゴムベラで練らないように混ぜて、まだ粉気が残ってる段階でスモークレバーを追加し、ざっと混ぜる。
3、オーブンシートをひいた型に、2を流し入れて、180度のオーブンで35〜40分焼いたら出来上がり。
b0288550_12104637.jpg
今回はタバスコを小さじ2で作ってみたのだけど、辛党の私としては、もっと辛くても良かったかな。
大さじ1位入れたら、更にタバスコ感が出ていいかも。小さじ2でも、後味や風味にタバスコを感じるので、子供や、辛いもの苦手な人なら、この程度で。もっとちっちゃいコが食べるなら、小さじ1でもいいかも。

スモークレバーは市販のものだけど、見つからなければベーコンなんかで、燻製の香りが強いものがタバスコとよく合うのでお薦め。

ワインにめちゃ合うよー!
我ながら、ケークサレにタバスコ、かなり気に入ったー!!


あと、スープは、数日前、はなまるでやってた長ねぎシチュー
クリームスープ+とろろ、めっちゃ美味しくてびっくり!
b0288550_11501714.jpg
dinner 2014.1.22
*豆乳とろろスープ:豚こま・石倉ねぎ・しめじ・エリンギ・白菜・豆乳・コンソメ・味噌・長芋・ピンクペッパー
*ちぢみほうれん草とスモークレバーのケークサレ:タバスコ・玉ねぎ・薄力粉・卵・粉チーズ・塩麹・胡椒・ベーキングパウダー
*バゲット
*国府人参のペンネサラダ:ヨーグルト・粒マスタード・塩麹・赤ワインビネガー・EXオリーブ油・マヨネーズ・ドライミント
*逆さまロールキャベツ
*蒸しロマネスコ



昨夜は、上記リンクのはなまるレシピの材料のところ、牛乳を豆乳に、あとはコンソメを半量にして、白味噌を小さじ1に代えて作ってみた。野菜は石倉ねぎの他に、白菜とエリンギとしめじをin。
とろろグラタンって美味しいから、クリーム系に長芋摺り下ろしって合うに決まってるんだろうけど、スープとして飲んだ事なかったので、美味しくてびっくりだったー!
ケークサレと同様、こちらも大お薦め☆



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
TABASCO® / タバスコ®ブランド イン ザ キッチン コンテスト
TABASCO® / タバスコ®ブランド イン ザ キッチン コンテスト

[PR]

1月22日 水曜日 逆さまロールキャベツのロコモコ&ちぢみほうれん草のバターソテー

本日は、さかさまロールキャベツでロコモコ☆

高崎育ちの芽キャベツを肉種で包んで、トマトソースで煮込んだから、ロールキャベツの肉ときゃべつの逆さまバージョン。
それをご飯にのっけて、うずら目玉焼き添えたら、ロコモコ丼に♡
b0288550_10022899.jpg
1月22日 水曜日

・さかさまロールキャベツのロコモコ
・ちぢみほうれん草のバターソテー
・うずら目玉焼き
・じゃがいもの味噌汁煮
・蒸しロマネスコ
・いちご



今日は午後から家庭科で調理実習があるとのことで、いつもより、ご飯だいぶ少なめの小盛り。
ちなみに作るのは「南瓜と押し麦のリゾット」「オレンジフレンチトースト」「粉ふき芋」の3品だそう。
お洒落だけどオール炭水化物?!ミョーな献立やな〜と(家庭科の先生すみません!)。


ハンバーグって、普段全くやんなくて、同じ材料&工程なら、間違いなく、皿に敷き詰めてミートローフにするのだけど〜。
ロコモコやりたかったので、ひっさびさ丸めてみたけど、ゆる〜い肉種だったから、成型も焼きも大変だったー!
写真でもハンバーグの形がいびつなの、丸わかり。。
b0288550_10573838.jpg
dinner 2014.1.21
*さかさまロールキャベツ:芽キャベツ・豚&鶏挽肉・卵・食パン・牛乳・玉ねぎ・塩麹・胡椒・トマトジュース・赤ワイン・ローリエ・ピーシェン豆板醤・味噌
*ちぢみほうれん草のバターソテー:トリュフソルト・胡椒
*キムチ
*蒸しロマネスコのヨーグルトソース:セロリソルト
*若布とジャガイモのお味噌汁:長ネギ・昆布・玉ねぎ・柚子皮・一味
*白ごはん



ということで、さかさまロールキャベツのハンバーグ部分の作り方は、作り慣れたハンバーグレシピを採用してもらうことで、端折って、トマトソースのところから。

お肉料理によく合う、ちょびっと中華風なこっくり味のトマトソース
(2〜3人前)

◎材料
・トマトジュース:200cc
・水:100cc
・赤ワイン:100cc
・ピーシェン豆板醤:小さじ1
・味噌(できれば赤味噌系):小さじ2
・ローリエ:1枚

◎作り方
1、肉(今回はさかさまロールキャベツ)を焼いたフライパンの余分な油を、ペーパーで軽く拭き取って、トマトジュース、水、赤ワインを注ぎ、2/3量になる位まで煮詰める。
2、煮詰まったら、残りの材料を追加してソースによく混ぜ溶かす。
3、焼いた肉をフライパンへ戻して、蓋をして弱火で10〜15分程軽く煮込む。
b0288550_15512923.jpg
やー、これはご飯が進む!!
ちょっと変わった感じのトマトソースなので、好みが分かれるかも?だけど、うちでは大好きな味☆

ピーシェン豆板醤は、そら豆がゴロゴロ入ってすごく深い味の豆板醤なので、普通の豆板醤で作る場合は、もう少し量を少なめにしないとしょっぱいかな?とも思うので、小さじ1/2位で味見しながら加えてもらえばいいかと。



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

[PR]

1月21日 火曜日 菜の花と平茸の柚子スパゲティ&鶏手羽元塩麹漬けと高崎野菜のポトフ

本日は、菜の花のスパゲティ&ポトフ☆

今日も高崎育ちのお野菜、もりもり使わせて頂いて。
b0288550_11475464.jpg
1月21日 火曜日

・鶏手羽元と色々高崎野菜のポトフ(ソーセージ・芽キャベツ・石倉ねぎ・大根)
・菜の花と平茸の柚子スパゲティ
・人参のたらこ炒め
・蒸しロマネスコ
・さんフジ
・フルーツヨーグルト



スーパーじゃ、まだまだ菜の花高いけど、送ってもらった高崎野菜に入ってて、かなり嬉しい☆
大好きだから、やっぱりシンプルに食べるのが好み。
b0288550_14365804.jpg
dinner 2014.1.20
*鶏手羽元塩麹漬けのポトフ:大根・芽キャベツ・石倉ねぎ・ソーセージ・昆布
*菜の花と平茸の柚子スパゲティ:EXオリーブ油・塩麹・昆布茶・柚子皮&絞り汁・そば茶
*人参のたらこ炒め:酒・薄口醤油・パセリ・ごま油・鷹の爪
*納豆キムチサラダ:大根・白菜・納豆・キムチ・長ネギ・黒ごま



今日は、週末のお鍋の出汁と手羽元を残しておき、野菜を追加した昨夜のポトフのご紹介。

味付けなし!鶏手羽元と高崎野菜のポトフ
(3〜4人前)

◎材料
・鶏手羽元:8〜9本(塩麹大さじ2で半日〜3・4日ほど漬けておく)
・大根:15cm程
・ソーセージ:3〜4本
・石倉ねぎ:1本
・芽キャベツ:10個
・昆布:1枚

◎作り方
1、大根は3〜4cm幅に切って、皮を剥き、お米のとぎ汁(もしくは米小さじ1程入れて)で、透き通るまで下ゆでする。石倉ねぎは5cm位のぶつ切りにする。
2、厚手の鍋に、塩麹で漬けておいた鶏手羽、1とソーセージ、水1L、昆布を入れて火にかけ、沸騰したら灰汁をとり、蓋をして鶏に火が通るまで20〜30分程弱火で煮る。
3、芽キャベツを追加して、10分弱煮て出来上がり。
一旦冷ましてから、再度温めると、より味が染み込みます。
b0288550_15081167.jpg
先週の豚肩ロース&ひよこ豆の煮込みと同様、最近、塩麹で漬けておいたお肉を、ルクに入れて、ある野菜を適当に入れて水を注いで煮るってのが、ちょっとしたマイブーム(死語!)。
味付け全然しないけど、ほんとにちょうどいい加減の優しい味のスープで、うっとりしちゃう。しかーも、恐ろしく簡単!!
塩麹って、多分、私、一生使い続ける調味料やと思う。



最後まで見て下さってありがとうございます。 
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。 
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。 
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

[PR]
▲このページの上へ