おべんと綴り

<   2017年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

5月29日 月曜日 新生姜入りキーマカレー&ナン

本日は、ちゃのお弁当!

週末に、ちゃが通った中学校の体育祭があり、見に行きたいからと言って、4月に寮に引っ越してからお初で帰省。
今朝は、最寄りの(といっても、下道で70km)新幹線の駅まで送って行き、往復3時間のドライブ後、いつもの習い事&ジム。長い一日やったー。。。

ということで、彼女にお弁当を持たせるべく、昨夜のうちにキーマカレーを準備。
b0288550_17434065.jpg
5月29日 月曜日

・新生姜入りキーマカレー&ナン
・トマト餃子
・庭のおかひじきの胡麻おかかポン酢
・茹で卵



新生姜入りキーマカレー⭐︎
(3〜4人前)

◎材料
・豚&鶏合挽き:450〜500g
・玉ねぎ:1個(粗みじん切り)
・人参:1/3本(4〜5mmの角切り)
・新生姜:50g(4〜5mmの角切り)
・ココナッツオイル:小さじ1
・赤ワイン:1/2カップ

スパイス類
・クミン(ホール):大さじ1
・カレー粉:大さじ1
・豆板醤:大さじ1/2
・すりおろし大蒜:大さじ1/2
・カルダモン(ホール):1粒(殻を剥く)
・コリアンダー:小さじ1/4(すりこぎなどで潰す)
・その他、チリパウダー、ガラムマサラ、ターメリックなど(粉末):合わせて大さじ1/2ほど

仕上げの調味料
・トマトケチャップ:大さじ1
・中濃ソース:大さじ1
・オイスターソース:大さじ1
・味噌:大さじ1

◎作り方
1、ル・クルーゼなどの厚手の鍋に、ココナッツオイルを溶かし、ひき肉を入れて焼き付けるように上下を焼き、ざっと火が通ったら、スパイス類を入れてよく炒め合わせ、玉ねぎ・人参・新生姜を追加し、更に炒める。
2、赤ワインを注ぎ、沸騰したら蓋をして弱火で10分ほど煮る。
3、仕上げの調味料を加えて、水分を飛ばすように軽く煮詰め、塩コショウで味を整える。



新生姜の食感が、筍にも似た感じでなんとも美味!!
お弁当に保冷剤をたっぷり入れたかったので、冷たくても美味しいカレーにしたいなと、ルーは使わずスパイスたっぷりにして、ひき肉も半分は油少なめの鶏を使用。
b0288550_18200065.jpg
my弁↑でも食べたけど、これはほんと冷たくてもいける〜〜♪
我ながら、上出来やった!


昨夜は、ちゃの(というか、家族皆の)好物で、トマト餃子と、野菜たっぷりの塩焼きそば。
b0288550_18220458.jpg
dinner 2017.5.28
*トマト餃子:青しそ・トマト・バイオ茶ポークこま塩麹漬け・EXオリーブ油・黒胡椒
*焼きそば:エリンギ・ニラ・雪の下人参・キャベツ・もやし・サラダほうれん草・ルッコラ・太麺焼きそば・茅乃舎だし・塩麹・胡椒・アミエビ



事前に、ちゃに「ご飯なにがええ?」とラインしたら、超意外な答えで、お鍋だと!!!
絶対、それはないなと思ってたので、びっくり。
まあ、寮では間違いなく、お鍋は出てこんもんね〜〜〜。

ということで、おととい、土曜日の夜は、帰ってくるのが22時回ることになってたから、その日にお鍋を。
b0288550_18252881.jpg
dinner 2017.5.27
*豚しゃぶ
具:バイオ茶ポーク肩ロース&ロース&バラ・ニラ・青ねぎ・雪の下人参・鳥飼なめこ・蕪・キャベツ・白滝・豆腐・もやし
スープ:茅乃舎だし・エビチリソルト
たれ:ナンプラー・てんさい糖・レモン汁・レッドペパー・すりおろし大蒜
*スライストマト:バジル・EXオリーブ油・ハーブソルト
*蕪と胡瓜のキムチ和え:すりごま・白菜キムチ・ごま油・味噌



せっかく帰省してきたけど、日曜日も一日留守にしてたし、もうちょっと色々お喋りしたかったなあ。
今時のJKってそんなもんやろか?!



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

スパイスブログ認定スパイス大使2017
スパイスブログ認定スパイス大使2017

エスニック料理レシピ
エスニック料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]

5月27日 土曜日 ひじきとピーマンのカレー炒め&炒飯風炊き込みごはん

昨夜のごはんから。
ひじきとピーマンで、スパイス色々使ったカレー炒め⭐︎
b0288550_11585882.jpg
色鮮やか♪
ひじきとピーマンのカレー炒め⭐︎
(2人前)

◎材料
・ひじき(乾燥):7g
・ピーマン:2個(7〜8mmの細切り)
・パプリカ:1/2個(7〜8mmの細切り)
・大蒜:1片(潰す)
・ココナッツオイル:小さじ1
・塩麹:小さじ1
・胡椒
・鰹節:2〜3g
・ごま:少々

スパイス類
・カレー粉:小さじ1
・コリアンダー(ホール):小さじ1/4(すり棒などで潰す)
・クミン(ホール):小さじ1
・カルダモン(ホール):1粒(皮を剥いて中身をとる)

◎作り方
1、ル・クルーゼなどの厚手の鍋に、ココナッツオイルと大蒜、スパイス類を入れて弱火にかけ、香りが立つまでじっくりと炒る。
2、スパイスの良い香りがしてきたら、ひじきとピーマン・パプリカを入れて炒め合わせ、塩麹・胡椒で味付け、鰹節を入れてざっと混ぜ合わせる。
3、器に盛って、いりごまを散らす。



ホールのスパイス類を弱火でじっくり炒ることで、少ない調味料でもOKに。具材も彩りよく、鰹節の出汁風味も加わり、健康的で美味しい一品♪

昨夜のその他は、こんな感じ↓。
b0288550_11593538.jpg
dinner 2017.5.26
*ひじきとピーマンのカレー炒め:パプリカ・ピーマン・ココナッツオイル・クミンシード・コリアンダー・カルダモン・カレー粉・塩麹・胡椒・鰹節・いりごま・大蒜
*豆腐のたらこ&きのこ餡かけ:塩たらこ・ブナピー・しめじ・茅乃舎だし・酒・みりん・薄口醤油・片栗粉・木の芽・絹こし豆腐・七味
*サラダ:ミックスリーフ・サラダほうれん草・ルッコラ・トマト・黒ごま
*チャーハン風炊き込みごはん:ソーセージ・卵・雪の下人参・玉ねぎ・青ねぎ・味覇・塩麹・胡椒・牛乳・醤油・ごま油・紹興酒・マヨネーズ



昨日作ったチャーハン味の炊き込みごはん。
FBでアップされてたレシピで、美味しそ〜と思ったけど、絶対に味が濃いなと思い、我が家流にちょいアレンジ。すっごく美味しくできたので覚書。

炒飯風炊き込みごはん⭐︎
(米2.5合分)
・ソーセージ(その他、加工肉系):100g
・人参:1/5本(さいの目切り)
・玉ねぎ:1/4個(みじん切り)

調味料
・紹興酒:大さじ2
・味覇:大さじ1/2(少量のお湯で溶く)
・塩麹:大さじ1/2
・マヨネーズ:小さじ5
・醤油:小さじ1
・胡椒

炊飯後に加える材料
・卵:1〜2個(大さじ1の牛乳を加えて溶き、レンチン)
・ごま油:小さじ1
・青ねぎ:小口切りをたっぷり
・黒胡椒:たっぷり
b0288550_12362086.jpg
青ねぎと黒胡椒は、とにかくたっぷり目が美味しい!!
出来上がり後、味見でちょっと食べてみたら、美味しすぎて、更にもりもりよそって食べてしまい。。。
残ったら翌日の私のお昼にしよ〜と思ってたけど、結局、夫と二人で、炊いた2.5合全て完食。。。夫が2/3以上食べてたにしろ、中年二人、どう考えても食べ過ぎや〜〜〜



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

スパイスブログ認定スパイス大使2017
スパイスブログ認定スパイス大使2017

エスニック料理レシピ
エスニック料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]

5月26日 金曜日 青紫蘇たらこブランナン

昨日のおうちランチは、ブランナン使って、たらこトースト♡
b0288550_10161161.jpg
ワンプレートで♪
青紫蘇たらこブランナン⭐︎
(1人前)

◎材料
・デルソーレ ブランナン:1枚
・たらこ:小さじ2(1/4腹程)
・ココナッツオイル:小さじ1
・青紫蘇:3〜4枚(千切り)
・黒胡椒:多めが美味しい
その他、付け合わせのミックスリーフなど。

◎作り方 というほどでもないですがー。・
1、ブランナンの上面に、たらことココナッツオイルを塗る。
2、オーブントースターで3〜4分焼き、器に盛って黒胡椒を振り、青紫蘇をのせる。



たらこ&オイルは万人受けする組み合わせ♪
定番のたらこバターも美味しいだろうけど、ほんのり甘いココナッツオイルは、ふすま入りの香ばしいブランナンにぴったり。暖かくなり、ココナッツオイルが塗りやすくなったこともあり、バターよりオススメやなー。


ところでー。
ここ1〜2ヶ月、カメラ&レンズをスーパー悩みまくってたのだけど、先日ようやっとこ結論を出し、お品が到着したばかり。
普段、自宅でいる時は、フルサイズ機で撮影してるのだけど、出先で気軽に使える、軽くてちっこいオールマイティなカメラ&レンズが欲しくて、コンデジやミラーレスなど含めてむちゃくちゃ迷って、結局APS-C機を買い換えることにし、別途、標準ズームレンズを購入。

1枚目の写真↑は、APS-C機で撮影の際にずーっと愛用してる35mmの単焦点レンズで撮り、撮影時のF値は3.5。
こちら↓は、今回新たにゲットした、18−200mmのズームレンズで撮って、F値は4.2。
b0288550_10382077.jpg
食べ物の写真は、あまりぼけてないのが好みなので、単焦点レンズの方もF3.5で撮影。2枚を比べてみて、ズームレンズで撮ったものも、思ってたより悪くない!これなら、旅行先で、ズームレンズを付けっ放しにしておいてもいけそうな気がする〜〜。もち、単焦点も持参するつもりだけど、常に持ち歩いてなくても大丈夫じゃないだろうか。


昨夜は一人だったので、簡単にパスタの晩ごはん。
b0288550_10191296.jpg
dinner 2017.5.25
*サラダ:ルッコラ・サラダほうれん草・ミックスリーフ・トマト・すりごま
*納豆クリームフェットチーネ:牛乳・白味噌・納豆・卵・青ねぎ・レッドペパー



この写真も、ズームレンズで撮影。なんかあまり好みでない写り。。。
しばらくは、フルサイズ機使うのお休みして、おにゅうのものであれこれ撮って、使いこなせるようにならねば!



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

スパイスブログ認定スパイス大使2017
スパイスブログ認定スパイス大使2017

ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ
ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ

[PR]

5月25日 木曜日 ハッシュドビーフ&ナン

昨日、水曜日はちゃの矯正歯科の予約で、2ヶ月ぶりにちゃと会ってきたー。
最寄り(と言っても家から70キロ離れた)の新幹線の駅にお迎えに行き、歯医者(これまた70キロ離れた)へ連れてって、また、駅に送り届け、自宅に帰るという、片道70キロを2往復、半日で300キロ近く運転する激ハードな送り迎え!!

帰宅は夜22時前、なんとか無事こなしてホっ。
そして何より、ちゃも元気そうで、学校も寮も部活も、全てがめちゃめちゃ楽しすぎー!!と、安心する話がたくさん聞けて、親としても嬉しい限り。


さてさて、火曜日の晩ごはん。
短角牛の切り落としを使ってハッシュドビーフ。ごはんも炊いたけど、ナンも添えてみた♪
b0288550_15321762.jpg
ルー控えめで、クローブが香る
ハッシュドビーフにナン⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・デルソーレ 手のばしナン:1袋
・牛肉切り落とし:250〜300g
・玉ねぎ:1個(薄切り)
・人参:小1本(一口大に切る)
・ココナッツオイル(or EXオリーブ油):小さじ1
・赤ワイン:1カップ
・水:2カップ
・ローリエ:1枚
・クローブ:3粒
・豆板醤:小さじ1.5
・トマトケチャップ:大さじ3
・中濃ソース:大さじ1
・味噌:大さじ1
・ハッシュドビーフのルー:2かけ
・バジル:10〜15枚

◎作り方
1、ハッシュドビーフを作る。ル・クルーゼなどの厚手の鍋にココナッツオイルを入れて火にかけ、牛肉を入れて炒める。色が変わったら、玉ねぎ・人参・豆板醤を加えて炒め合わせ、油が回ったら、赤ワインを注ぎ一煮立ちさせる。
2、水・ローリエ・クローブを加えて蓋をし、沸騰したら、弱火にして人参が柔らかくなるまで煮込む。
3、ルーを加えて溶かし、トマトケチャップ・ソース・味噌で味付けをして、水分を飛ばすように強めの火加減で軽く煮込む。バジルを散らす。
4、ナンはオーブントースターなどで温め、ハッシュドビーフを添えて頂く。



デルソーレさんのナン♪ 
薄味で、合わせた具材との相性も良く、素材の良さが感じられてとっても美味しい〜〜! 夫もこれはうまいわと絶賛⭐︎
b0288550_15195173.jpg
モニターに選んで頂き、ありがとうございました。


この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_15315678.jpg
dinner 2017.5.23
*ハッシュドビーフ&ナン&ごはん:短角牛切り落とし・ココナッツオイル・玉ねぎ・雪の下人参・バジル・赤ワイン・ピーシェン豆板醤・クローブ・ローリエ・トマトケチャップ・中濃ソース・味噌・ハッシュドビーフルー
*トマトキムチココット:卵・トマト・EXオリーブ油・激辛野沢菜キムチ・青しそ・黒ごま
*なめこと若布のお味噌汁:青ねぎ・七味
*サラダ:ミックスリーフ・サラダほうれん草・ルッコラスプラウト・紅鮭フレーク・すりごま



こちら↓は、月曜日の晩ごはん。
b0288550_15154767.jpg
dinner 2017.5.22
*茶碗蒸し:ブナピー・しめじ・雪の下人参・青しそ・卵・みりん・薄口醤油・塩麹・茅乃舎だし・黒ごま
*トマトすき焼きドリア:青ねぎ・水切りヨーグルト+ハーブソルト・シュレッドチーズ・前日のトマトすき焼き・ごはん・バードアイ
*あさりのお澄まし:木の芽・酒・みりん・薄口醤油・塩麹・一味
*サラダ:ミックスリーフ・トマト・すりごま・ほうれん草スプラウト・ルッコラスプラウト



週末のトマトすき焼きの残りは、ドリアにリメイク。
カレーが残った翌日は、いつもドリアにするのだけど、同じように、すき焼きも煮汁の割下と共にご飯と混ぜて、チーズと水切りヨーグルト、たっぷりの青ねぎを散らして焼いたドリア。これまた美味しかった!



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

スパイスブログ認定スパイス大使2017
スパイスブログ認定スパイス大使2017

ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ
ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ

[PR]

5月22日 月曜日 トマトすき焼き丼

月曜日はmy弁作成日。

昨日は夫が野辺山ウルトラマラソンで、夕飯はタンパク質多めの食事が良いか?と思い、短角牛でトマトすき焼き♡
b0288550_09543038.jpg
5月22日 月曜日

・トマトすき焼き丼
・おからサラダ
・日向夏



毎年出てる大会だけど、今年は暑くて特に大変だったようで、だいぶお疲れの様子。食欲もあまりない感じで、たくさん余ったから、お弁当にも、そして、今晩もすき焼き〜!
b0288550_16381225.jpg
dinner 2017.5.21
*貝のお造り3種盛り
*トマトすき焼き
具:短角牛切り落とし・青ねぎ・トマト・えのき・春キャベツ・もやし・絹揚げ・白滝
割り下:赤ワイン・醤油・みりん・てんさい糖
薬味:やまつ辻田粉山椒・バジル



こちら↓は、おととい、土曜日の晩ごはん。
b0288550_11163510.jpg
dinner 2017.5.20
*ポークソテー:バイオ茶ポークロース・EXオリーブ油・粗塩・胡椒・薄力粉・トマト・バジル・赤ワイン・味噌
*茹で卵・トリュフソルト、スナップえんどう蒸し炒め、おからサラダ
*サラダ:ミックスリーフ・ほうれん草スプラウト・ドライトマト・紅鮭フレーク・すりごま
*梅たらこスパゲティ:青しそ・梅干・塩たらこ・茅乃舎だし・ココナッツオイル・EXオリーブ油・胡椒



ポークソテーは、横でトマトも一緒に焼いて、赤ワイン注いで蒸し焼き。お肉を取り出してから、お味噌加えてソース作り。トマト×味噌×バジル、お気に入りの組み合わせ♡



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

スパイスブログ認定スパイス大使2017
スパイスブログ認定スパイス大使2017


[PR]

5月20日 土曜日 クミンアスパラ&パプリカ奴

おとといの晩ごはんから。
パパッと出来る、元気カラーの奴さん⭐︎
b0288550_10273884.jpg
すぐ出来る♪
クミンアスパラ&パプリカ奴⭐︎
(2人前)

◎材料
・アスパラガス:3本
・パプリカ:1/4個
・ココナッツオイル(orサラダ油):小さじ1
・クミン(ホール):小さじ1
・粗塩、胡椒

・豆腐:1丁
・ナンプラー:小さじ1
・レモン汁:小さじ1

◎作り方
1、アスパラは根元の方の皮をピーラーなどで向いて、硬い部分を切り落とし、2cm程の長さに切る。パプリカもアスパラと似たような大きさ(1×2cm角ほど)に切る。
2、フライパンを熱してココナッツオイルを溶かし、1のアスパラ・パプリカとクミンを入れて中火で炒め合わせ、塩胡椒でしっかりめに味をつける。
3、豆腐はお皿に盛り、お好みで電子レンジなどで温め(600Wで2〜3分)、食べ易い大きさに切り、ナンプラーとレモン汁を回しかける。上に2の野菜をのせて出来上がり。



これは、すぐに出来て簡単&美味しい〜♪
夫の十八番料理?アスパラ豆腐(炒めたアスパラを豆腐にのっけたもの)をアレンジ。こないだ、アスパラと豆腐を買ってきてくれたので、多分、食べたかった?作りたかったのか?と思い。
見た目も鮮やかだし、クミンとナンプラーの風味が良い♡ 写真ではパプリカが限りなくトマトに見えるけど、トマトで作っても美味しそうやね〜。


この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_10275918.jpg
dinner 2017.5.18
*クミンアスパラ&パプリカ奴:絹こし豆腐・ナンプラー・レモン汁・クミンシード・粗塩・胡椒
*サラダ:ミックスリーフ・紅鮭フレーク・すりごま
*おから入りお好み焼き2種
生地:春きゃべつ・雪の下人参・おから・薄力粉・長芋・卵・茅乃舎だし・塩麹・ココナッツオイル
豚玉:バイオ茶ポークこま・あみエビ・青ねぎ・鰹節
キムチ&チーズ:シュレッドチーズ・青しそ・激辛野沢菜キムチ・木の芽



急にお好み焼きが食べたい気分になり、2種類焼いてみた。
粉が少なかったからか?、フライパンで焼いてひっくり返したらボロボロに。。。ということで、2枚目は耐熱皿に入れてオーブンで焼いてみたー。ひっくり返さなくて済むし楽チン♪ 写真手前のキムチーズ焼きがオーブンで焼いたもの〜。具材が、火の通りを気にしなくて良いものばかりだったというのもあるけど、オーブンで焼くお好みもありだな。


こちら↓は、昨夜のごはん。
超久々にパエリア作ってみたー!
b0288550_11322891.jpg
dinner 2017.5.19
*おからサラダ:スナップえんどう・粉チーズ・水切りヨーグルト・黒オリーブ塩漬け・マヨネーズ・ハーブソルト・塩麹・胡椒・紅鮭フレーク・EXオリーブ油・牛乳・白ワイン・米酢
*サラダ:ミックスリーフ・ルッコラスプラウト・ドライトマト・黒ごま
*ねぎサラダ:ほうれん草スプラウト・青ネギ・アミエビ・すりごま・石垣島ラー油・米酢
*パエリア:赤海老・あさり・パプリカ・しめじ・大蒜・サフラン・塩麹・胡椒・白ワイン・バジル・パプリカパウダー・バードアイ・日向夏



レモンがなかったので、代わりに日向夏。料理の見栄え的には◎かなとは思うが、当たり前やけど、やっぱり酸味が足りず。。笑



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

スパイスブログ認定スパイス大使2017
スパイスブログ認定スパイス大使2017

エスニック料理レシピ
エスニック料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]

5月18日 木曜日 茄子と豚のバジルごはん

自家製ハーブ&葉物系がわさわさしてるので、バジルをたっぷりちぎり入れて、エスニックテイストのバジルごはん⭐︎
b0288550_11025835.jpg
ガパオ風♪茄子と豚のバジルごはん⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・豚こま肉;200g(荒く刻む)
・茄子:1〜2本(7〜8mmの輪切りにし、軽く塩を振っておく)
・人参:1/4本(粗みじん切り)
・玉ねぎ:1/4個(薄切り)
・バジル:15〜20枚
・ココナッツオイル(orサラダ油):小さじ1
・チリペースト(or豆板醤などでも):大さじ1/2
・カルダモン(ホール):1個(殻を剥いて中を取り出す)
・コリアンダー(ホール):小さじ1/4(すりこぎなどで潰しておく)

調味料
・オイスターソース:小さじ2
・ナンプラー:小さじ2
・醤油:小さじ1
・米酢:小さじ1

◎作り方
1、フライパンを熱してココナッツオイルを溶かし、豚肉を炒め、色が変わったら、チリペーストとカルダモン・コリアンダーを加えて炒め合わせ、玉ねぎ・人参・茄子を加えて、さらに炒める。
2、野菜がしんなりしたら、調味料の材料を加えて味付けし、塩胡椒で味を整え、火を止めてバジルをちぎり入れて、ご飯にのせて頂く。お好みでレッドペパーや一味など振る。



ホールのスパイスを、直前に潰したりして使うと、やっぱり香りが良い♪ お弁当にもオススメ〜。

昨夜のその他はこんな感じ↓。
b0288550_10581933.jpg
dinner 2017.5.17
*アボカド&トマト:アボカド塩麹漬け・ミディトマト・ミント・黒胡椒・EXオリーブ油・藻塩
*きつねのヨーグルトキムチ焼き:油揚げ・水切りヨーグルト・激辛野沢菜キムチ・木の芽
*サラダ:ミックスリーフ・青しそ・黒ごま・紅鮭フレーク
*茄子と豚のバジルごはん:バイオ茶ポークこま・雪の下人参・玉ねぎ・茄子・ココナッツオイル・カルダモン・コリアンダー・オイスターソース・ナンプラー・中国醤油・チリペースト・バジル・一味・米酢



こちら↓は、おととい、火曜日の晩ごはん。
b0288550_14504183.jpg
dinner 2017.5.16
*冷しゃぶ:バイオ茶ポークバラ・酒・梅酢・ほうれん草スプラウト・すりごま・鰹節
*アスパラとスナップえんどうの蒸し炒め:EXオリーブ油・粗塩
*お味噌汁:春キャベツ・雪の下人参・油揚げ・豚バラの茹で汁・ニラ・七味
*サラダ:ミックスリーフ・青しそ・黒ごま
*黒糖くるみレーズン食パン&le petit mecのバゲット2種



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

スパイスブログ認定スパイス大使2017
スパイスブログ認定スパイス大使2017

エスニック料理レシピ
エスニック料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]

5月15日 月曜日 ポークソテーのコリアンダー風味エスニックなます添え

今日は月曜日なので、my弁作成日なのだけど、午前中の習い事が先生の都合でお休みになったので、おべんとなし〜。これからいつものメンバーと、外でランチして、午後は通常通りジムへ。

昨日の晩ごはんから。
焼肉用の豚バラ肉でエスニック風味のソテー⭐︎
b0288550_10143548.jpg
ポークソテーのコリアンダー風味
エスニックなます添え⭐︎
(2人前)

◎材料
・豚バラ肉(焼肉用):150g
・コリアンダー(ホール):小さじ1/2(すりこぎ等で潰しておく)
・ココナッツオイル(orサラダ油):小さじ1
・ナンプラー、みりん:各小さじ1/2
・粗塩、胡椒
・ベビーリーフ:適量

エスニックなます
・大根:7〜8cm(千切り)
・人参:1/4本(千切り)
・大根葉(あれば):小口切り
・ナンプラー:小さじ1
・米酢:小さじ2
・砂糖:小さじ1/4~1/2
・すりごま:大さじ1
・レッドペパーor一味(お好みで)

◎作り方
1、エスニックなますを作る。大根と人参と大根葉は塩(分量外)で揉み、しばらく置いて水気をぎゅっと絞る。残りのエスニックなますの調味料を入れてよく和える。
2、豚のソテーを作る。フライパンを熱してココナッツオイルを入れ、油が回ったら、豚肉を入れて軽く塩胡椒し、潰したコリアンダーも加えて、両面をこんがりと焼く。仕上げに、ナンプラーとみりんを入れて味付ける。
3、器に盛り、ベビーリーフとエスニックなますを添える。



コリアンダーの爽やかな風味の豚肉と、添えた野菜の相性も良し。お酒も進む一品♪


昨夜のその他はこんな感じ↓。
b0288550_10145987.jpg
dinner 2017.5.14
*アスパラごはん:がごめ昆布・酒・塩麹・ココナッツオイル・胡椒
*エスニックなます:雪の下人参・大根・大根葉・ナンプラー・米酢・てんさい糖・一味・すりごま
*ポークソテーのコリアンダー風味:バイオ茶ポークバラ・ココナッツオイル・粗塩・胡椒・ナンプラー・みりん・コリアンダーホール・ベビーリーフ
*サラダ:ミックスリーフ・青しそ・すりごま
*ニラ玉スープ:卵・茅乃舎だし・醤油・酒・ニラ・石垣島ラー油



夫が産直で買ってきたアスパラガス。ココナッツオイルでサッと炒めて、がごめ昆布と酒・塩麹・胡椒で炊いたご飯に混ぜて、アスパラごはんに。これまた春の香り〜



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

スパイスブログ認定スパイス大使2017
スパイスブログ認定スパイス大使2017

エスニック料理レシピ
エスニック料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]

5月14日 日曜日 自家製青いもの色々

2日分の晩ごはん⭐︎

昨夜は、またまた大会に出てた夫に合わせ、あっさり和食で用意。
b0288550_17255461.jpg
dinner 2017.5.13
*塩麹肉じゃが:ノーザンルビー・玉ねぎ・雪の下人参・バイオ茶ポークこま・ココナッツオイル・塩麹・胡椒・酒・みりん・木の芽
*温豆腐:油揚げ・アミエビ・青しそ・青ねぎ・茅乃舎だし・醤油・酒・みりん・バードアイ
*サラダ:ミックスリーフ・キャベツ・ミディトマト・黒ごま
*白ごはん:激辛野沢菜キムチ・紅鮭フレーク



松本城から長野の善光寺まで62キロ?を走るルート。大雨の中、あちこち道も間違えたらしく、合計70キロ以上走ったらしいけど、楽しかったらしい。。。
理解できん。。。としか、言いようないな〜笑


こちら↓は、一昨日、金曜日の晩ごはん。
b0288550_15461779.jpg
dinner 2017.5.12
*豚のハーブパン粉焼き:玉ねぎ・バイオ茶ポークロース・水切りヨーグルト・カルダモン・塩・胡椒・パン粉・オレガノ・パルメザンチーズ・蜂蜜・EXオリーブ油
*茄子入りプッタネスカ:リングイネ・バジル・EXオリーブ油・黒オリーブ塩漬け・ケッパー・アンチョビ・ピーシェン豆板醤・ホールトマト
*野菜スープ:男爵・ノーザンルビー・雪の下人参・ブナピー・味覇・塩麹・胡椒・青ネギ
*サラダ:ミックスリーフ・レタス・黒ごま



只今、庭だったり、某室内で育っている自家製のハーブや薬味、葉物がわさわさ〜〜〜
木の芽、青ねぎ、青しそ、バジル、ニラ、ミント、ミックスリーフ、サラダほうれん草の間引いたものなどなど。
緑があると写真映えするもので、たくさんあって嬉しいけど、二人のご飯で食べきれず〜〜。
メインになって、たっぷり使えるおかずを考えなければ!



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

スパイスブログ認定スパイス大使2017
スパイスブログ認定スパイス大使2017


[PR]

5月12日 金曜日 クミンきつねキャベツ

昨日の晩ごはんから。
クミンキャベツにこんがり焼いたおあげをプラスし、クミンきつねキャベツ⭐︎
b0288550_13500894.jpg
春キャベツがワシワシ食べれる♪
クミンきつねキャベツ⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・キャベツ(春キャベツがオススメ):葉3〜4枚
・油揚げ:1枚
・カレー粉:小さじ1/4
・藻塩:少々
・レッドペパー、一味など(お好みで)

調味料
クミン<ホール>:小さじ1/2
・クミンパウダー:小さじ1/3
・塩麹:大さじ1/2
・EXオリーブ油:大さじ1
・胡椒

◎作り方
1、キャベツは食べ易い大きさにちぎり、サラダスピナーなどで水気を拭き取る。
2、油揚げはオーブントースターなどで、軽く焦げ目がつくまで(4〜5分)焼く。焼けたら少し冷まして、厚みを半分に切り、7〜8mm位の太さの棒状に切る。カレー粉と塩をまぶし絡める。
3、大きめのボールに1のキャベツを入れ、調味料の材料を全て加えてよく混ぜ合わせる。キャベツが少ししんなりとしたら、2の油揚げをまぶしたカレー粉と共に加え、ざっと混ぜ合わせる。お好みでレッドペパーなど振って、辛くして食べるのも美味しい。



キャベツ×クミンの王道組み合わせに、油揚げを加えてみたら、これまた美味しくて、とりあえずのおつまみに、もってこい♪
クミンはホールとパウダーの両方使いにしたので、香りと味の馴染みのどちらもが楽しめるかな。
b0288550_13561359.jpg
モニターに選んで頂き、ありがとうござました。


昨夜のその他はこんな感じ↓。
b0288550_13512741.jpg
dinner 2017.5.11
*クミンきつねキャベツ:春キャベツ・油揚げ・クミンシード・クミンパウダー・カレー粉・藻塩・塩麹・EXオリーブ油・胡椒・レッドペパー
*チャプチェ:宗像牛切り落とし・雪の下人参・緑豆春雨・庭のニラ・ごま油・コチュジャン・もろみ・てんさい糖・紹興酒・すりごま・塩麹・胡椒
*サラダ:ミックスリーフ・ミディトマト・黒ごま
*le petit mecのバゲット3種:オリーブチーズ・生ハム・リュスティック
*ネギ味噌ヨーグルトディップ:水切りヨーグルト・胡麻ラー醤・庭のねぎ・味噌



上京してた夫に、久しぶりにプチメックのバゲットをお願い〜。美味しいバゲットあるならと、辛口白の泡も開封!



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

スパイスブログ認定スパイス大使2017
スパイスブログ認定スパイス大使2017

エスニック料理レシピ
エスニック料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]
▲このページの上へ