おべんと綴り

12月9日 日曜日 アジアントマト鍋&グリーントマトの使い道

昨夜はトマト鍋。
パクチーや豆板醤を加えて、アジアン風のテイストに⭐︎
b0288550_09190576.jpg
dinner 2018.12.8
*アジアントマト鍋
具:バイオ茶ポークロース&バラ・キャベツ・人参・大根・長ねぎ・もやし・水菜・豆腐・白滝
スープ:グリーントマト・大蒜・ピーシェン豆板醤・ココナッツオイル・パクチーの根・なべしゃぶガーリックトマトつゆ
トッピング:パクチー・バードアイ
*白菜キムチ



アジアントマト鍋⭐︎
(2人前)

◎材料
スープ
・グリーントマト(orトマト):100g(一口大に切る)
・大蒜:1片(芯を取って潰す)
・豆板醤:小さじ1〜1.5
・ココナッツオイル:小さじ1
・パクチーの根:1〜2株(綺麗に洗ってみじん切り)
・なべしゃぶガーリックトマトつゆ:1袋
・水:450cc

具材
・豚しゃぶしゃぶ肉:200〜300g
・キャベツ:1/6個(ざく切り)
・もやし:1袋
・豆腐:1丁
・白滝:1袋
その他、長ねぎや人参などお好みの野菜など

トッピング
・パクチー:適量

◎作り方
1、ル・クルーゼ等の厚手の鍋or土鍋に、大蒜とココナッツオイルを入れて弱火にかけ、大蒜の良い香りがしてきたらグリーントマトと豆板醤を入れて炒め合わせ、水50ccを加えて蓋をして、時々混ぜながら蒸し炒めにする。
2、トマトが崩れて柔らかくなったら、なべしゃぶつゆと残りの水を加え、沸騰したらパクチーの根を入れる。
3、野菜などの具材を加えて、豚肉は各自しゃぶしゃぶし、パクチーを散らして頂く。



刻んだパクチーの根が香り付けのいいお仕事してる!
我が家は先日、大量収穫したグリーントマトがまだまだ冷蔵庫に残ってるので、グリーントマトを使ったのだけど、普通のトマトで勿論OK。赤いトマトなら、煮崩れる時間も早いと思う〜。なべつゆだけでも美味しいけど、ピーシェン豆板醤の辛味と、トマトの旨味と酸味で、アジアン度と美味しさ更にアップ!
パクチーloverは、取り分け皿に散らして頂くと尚旨し!


そのグリーントマトがこれ↓。
11月も半ば過ぎて、ようやく植えた野菜などの庭の後始末をしたので、その時にまだ実ってたグリーントマトを2時間近くかかって、全部収穫。
b0288550_09445102.jpg
いろんな料理に入れて消費してるのだけど、醤油系の薄味の料理には、割と苦味を感じやすく、もひとつかな〜と思う。でも当然ながら、トマト味のものにはぴったり合うし、濃いめの味噌味とかにも相性良し。煮込みやスープ類に入れる際、初めに炒めてから使うのがポイントかな〜。


こちら↓は、木曜日の晩ごはんで、定期的に食べたくなるタイカレー♡
b0288550_23560168.jpg
dinner 2018.12.6
*ブロッコリーとはんぺんの明太子和え:ふくやの辛子明太子・茅乃舎だし・EXオリーブ油
*紅白なますの納豆和え:大根・人参・すりごま・米酢・納豆・レッドペパー・粗塩
*グリーンカレー:地頭鶏手羽元・玉ねぎ・じゃがいも・グリーントマト・いんげん・バイオ茶ポークハンバーグ・グリーンカレーペースト・ココナッツミルクパウダー
*サラダ:水菜・レタス・がごめ昆布・ベビースターラーメン



グリーンカレーにもグリーントマト入れたのだけど、これはよく合って美味しかった。エスニック系の料理とは、相性良い気がする〜。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
なべしゃぶ料理レシピ
なべしゃぶ料理レシピ

12月7日 金曜日 緑の和風ポタージュ

一昨日、水曜日の一人ランチ⭐︎
ランチというか、朝ごはんみたいだけどー。朝ごはんいつも食べないので。。キャベツとブロッコリー使って、可愛いパステルグリーンのポタージュ作成。
b0288550_15162624.jpg
lunch 2018.12.5
*緑の和風ポタージュ:キャベツ・ブロッコリー・茅乃舎だし・シチューミックス・牛乳・塩麹・胡椒
*トースト
*ピリ辛味噌きのこペースト
*自家製ハニーナッツ(胡桃・ヘーゼルナッツ・アーモンド)&水切りヨーグルトのシナモン風味
*ふじ



緑の和風ポタージュ⭐︎
(1人前)

◎材料
・キャベツ:1枚(外葉の緑の濃いもので。ざく切り)
・ブロッコリー:2〜3房(ざく切り)
・水:250cc
・牛乳:50cc
・和風だし粉末:小さじ1
・顆粒シチューの素:小さじ1
・塩麹:少々
・胡椒:少々

◎作り方
1、小鍋に水を沸かし、キャベツとブロッコリー、和風だしを入れて蓋をしてやわらかくなるまで煮る。火からおろしてブレンダーにかけてポタージュ状にする。
2、顆粒シチューの素を加えて弱火にかけながらとろみをつけ、牛乳を加えて温め、塩麹と胡椒で味を整える。



うちの和風だし粉末はいつも茅乃舎だしなのだけど、袋ごと使わずに、袋を破って粉末を直接入れて使ってるので、ポタージュにすると粉のモサモサ感が口に残ってしまう〜。私的にはあまり気にならないのだけど、この辺はお好みで。

しかし、クイジナートのハンディブレンダー、軽くていいわ〜♪
なんせ、今まで使ってたバーミックスは15年位前に買ったものだし、現行品もそうなのか?知らないけど、握る部分が太くて重いので。いろいろ進化してるな〜。


ハニーナッツは3種のナッツ使って手作り。胡桃とアーモンドは生なので、使う前にオーブンでから炒りして使用。オーブンシートの上にじゃーっとナッツを散らして、160度で11分前後。ヘーゼルナッツは夏にLAで買ってきたもの。こちらはロースト済みなので、そのまま使用。
b0288550_10460176.jpg
瓶を消毒して、ナッツを入れて蜂蜜注いで出来上がり。2つ作って月初に期末テストだったちゃにも、テス弁の息抜きに食べるといいかなと、チョコやあんぽ柿などの甘いものと一緒にレターパックで送付、喜んでたー。
ナッツ類も蜂蜜も単品でもそこそこいい値段するけど、市販のハニーナッツはそれこそもっと高いから、自分で作ると大量に作れるところが良い!甘いものそんなに好きじゃないけど、これは大好き♡


こちら↓は、水曜日の晩ごはん。
b0288550_11020445.jpg
dinner 2018.12.5
*地頭鶏とキャベツのオーブン蒸し:地頭鶏もも・大蒜・ココナッツオイル・グリーントマト・ディルシード・タイム・粗塩・胡椒・バター・マスタード・ペッパーソルト
*大根と若布のお味噌汁:松山あげ・長ねぎ・茅乃舎だし
*サラダ:水菜・レタス・すりごま・ベビースターラーメン
*白ごはん
*ふくやの辛子明太子・ピリ辛味噌きのこペースト・オリーブ高菜



オーブンで地頭鶏のもも肉とキャベツをハーブ蒸し。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト

12月5日 水曜日 地頭鶏のしゃぶしゃぶ 

先週は夫と私の予定が入れ違いで、晩ごはんまともに作ったの、結局1日だけー!私は普段ずっと家にいるもんで、ここまで噛み合わないって、今までなかった?!かも。

で、週末。ほぼ1週間ぶり?に作った晩ごはんは、またまたお鍋。
お歳暮で宮崎の高級地鶏、地頭鶏を頂いたので、なべしゃぶの柑橘醤油つゆを使って鶏しゃぶ⭐︎
b0288550_20572178.jpg
dinner 2018.12.2
*地頭鶏しゃぶ
具:地頭鶏(胸塩麹漬け・ハツ・レバー・砂肝)・水菜・もやし・人参・キャベツ・原種えのき・長ねぎ・白滝・豆腐
スープ:なべしゃぶ柑橘醤油つゆ
薬味:やまつ辻田粉山椒・バードアイ
〆に卵雑炊:がごめ昆布・海苔



地頭鶏のしゃぶしゃぶ⭐︎
(2人前)

◎材料
・地鶏(or 若鶏でも):胸肉1枚、お好みで砂肝やレバー、ハツなど
・塩麹:大さじ1.5
・なべしゃぶ柑橘醤油つゆ:1袋
・水菜:1/2束(長さを3〜4等分)
・長ネギ:1本(4〜5cmの長さに斜め切り)
・えのき:1株
・もやし:1袋
・白滝:1袋
・豆腐:1丁
その他、お好みの野菜類
・薬味:粉山椒

◎作り方
1、地鶏胸肉は塩麹をまぶしつけてラップで包んで半日ほど冷蔵庫に置き、薄くそぎ切りにする。レバー類は血合いなどあれば取り除く。野菜類は食べやすい大きさに切る。
2、ル・クルーゼや土鍋などに、なべしゃぶつゆと水2カップを入れて、沸いたら野菜類とレバー類を加え、鶏胸肉は各自しゃぶしゃぶして頂く。
b0288550_21211337.jpg
鶏肉についた塩麹で味が濃くなるので、今回、加える水は2カップで。それでも割としっかり味のおつゆだったので、あと50cc程、水を増やしても、良さげかなーと。薬味は粉山椒がオススメ。〆はごはんと溶き卵を加えて卵雑炊に。がごめ昆布や海苔をトッピングして、さいこー♡

地頭鶏は歯ごたえしっかりして鶏肉の味が濃く、柑橘醤油つゆとの相性もバッチリで美味しい〜〜!
通常の鶏胸肉なら、本当にさっとスープに潜らせる感じで、柔らかい状態で食べるのがベストなんだけど、さすが地頭鶏、多少火を通し過ぎちゃってもしっとりジューシー! 自分じゃまず買えないからな〜。贈っていただき感謝⭐︎ 夫が買ってくれてた5本のボジョレー、最後の1本と共に♪



それで、冒頭に話を戻すのだけどー。
ちなみに、どのくらい予定が噛み合わなかったか?ここまで晩ごはん楽しちゃったこと今までないので、先週の1週間を思い返して書き留めておくとする。

月曜日は普通に晩ごはん作ったのだけど、火・水が夫飲み会。そして木曜日は夫が泊りの出張で、金曜日は私が、超久々、幼稚園からの時のママ友と女子会。土曜日は夫がrunの大会で、私も夕方ワイン講座に出かけ、その後、駅前で大会の打ち上げをしていた夫と友人に、講座後に合流して外呑み。そして、日曜日にやっとこ家でお鍋という1週間。
金曜日に私の飲み会がなければ、別によくあるパターンなのだけど。ほとんど外食しないので、たまの外呑み、めちゃ楽しくて良かった!

そんな1週間を過ごしてた時に届いた地頭鶏。
b0288550_21261248.jpg

丸ごと一羽分入っていて、見えてる精肉の下には、お肉たっぷり付いたガラがたくさん敷き詰められていたので、このガラを使って煮込みを作成。
b0288550_13055879.jpg
dinner 2018.11.29
*地頭鶏と大根の酢醤油煮込み:卵・地頭鶏のガラ・酒・みりん・てんさい糖・ココナッツオイル・米酢・ポン酢・醤油・唐辛子



私が飲み会だった金曜日の夫の晩ごはん、地頭鶏ガラと大根と卵の酢醤油煮⭐︎



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
なべしゃぶ料理レシピ
なべしゃぶ料理レシピ

12月3日 月曜日 きのこペーストとナッツのフジッリ

月曜日のmy弁当⭐︎
昨日作ったきのこのペーストを、ぐるぐるフジッリに絡めてパスタ弁。
b0288550_17430006.jpg
12月3日 月曜日

・きのこペーストとナッツのフジッリ
・地頭鶏のしゃぶしゃぶ
・大根と卵の酢醤油煮
・蒸しブロッコリー
・完熟柿



きのこペーストとナッツのフジッリ⭐︎
(1人前、きのこペーストは作りやすい分量)

◎材料
・フジッリ:80〜100g(食べたい分量)
・きのこペースト:大さじ2〜3
・水菜:1株(ざく切り)
・アーモンドや胡桃など好みのナッツ:粗刻みで大さじ1〜2

◎作り方
1、パスタは塩を加えて表示時間通り茹で、きのこのペーストを絡める。
2、粗熱が取れたら水菜を加えてざっと混ぜ、塩胡椒で味を整え、仕上げにナッツと、あればピンクペッパーを散らす。

◎材料(きのこペースト)
・舞茸:150g
・えのき:25g
・原種えのき:25g
・椎茸:50g
(好みのきのこを合計250gでOKだけど、舞茸は多めに入れた方が美味しい)
・大蒜:1片(芯をとって、大まかに切る)
・豆板醤:5〜10g
・味噌:20〜25g
(味噌と豆板醤を合わせて30g、辛いのが好きなら豆板醤を多めで)
・EXオリーブ油:大さじ2

◎作り方
1、きのこ類は石突きがあれば取り除き、小房に分ける。椎茸は大まかに切る。
2、フードプロセッサー(チョッパー)にきのこと大蒜を入れて、細かくする(クイジナートのチョッパーの場合は、2回に分けて入れると良い)。
3、きのこペーストを取り出し、味噌と豆板醤を混ぜ合わせる。ル・クルーゼなどの鍋 or フライパンにオリーブ油を入れて中火にかけ、ペーストを加えて2〜3分炒めて出来上がり。
b0288550_18293880.jpg

週末に参加したワイン講座で、おつまみに出て来たきのこペースト。旨味たっぷりでとっても美味しかったので、ちょこっとアレンジして、早速作ってみた!
バゲットやクラッカーにのっけて食べるのも良し、上記のようにパスタに絡めても美味しい。スパゲッティでも良いけど、あればフジッリを使うとペーストがしっかり麺に絡み、尚且つ、お弁当の場合はショートパスタが食べやすくてgood!かな〜と。

今回はクイジナートのチョッパーを使ったので、みじん切りも楽々〜♪
b0288550_18503817.jpg
私が持ってるフードプロセッサーの類は、15年以上前に買った古いバーミックスと、組み立てがまあまあ面倒で、フープロ的機能はほぼ使用したことないボッシュの2種類なのだけど、今回いただいたクイジナートのハンドブレンダーは、容量的にちょうどその中間で、なかなか使い勝手の良いパーツがセットされてて、かなーり嬉しい!!

モニターに選んで頂き、どうもありがとうございました。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト

11月30日 金曜日 2018X'mas Swag

今週は夫が晩ごはん不要の日が多く、一緒に食べる機会が入れ違っているもんで、一人ごはんだとまともに作っておらず、写真がない!
なので、2日前、火曜日に作成してきた今年のクリスマススワッグを。
b0288550_11204959.jpg

グリーンの種類は去年と同じく、オレゴンと日本の2種類の樅の他に、丸葉柊・ブルーアイス・サントリーナー・月桂樹・ラベンダー・ローズマリーなど計10種類。
そしてオーナメントには、先生が1年近く前からドライにしてくれていたユーカリプタスの実(ググってみたら、ガンベルズと呼ばれてるよう)と、カカオ♡

去年のスワッグはゴールド系の葉が入って、緑×黄色のナチュラルな仕上がりのスワッグだったのだけど(去年のswag)、今年は緑のグラデーションにシルバー系をアクセントにした、スタイリッシュな感じのイメージだったそうで、毎年毎年湧き出す、I先生のセンス溢れる素敵なアイデアにいつも感心しっぱなし!
b0288550_11503217.jpg
出来上がったスワッグは、何重にもぎっしりグリーンを重ねているだけあって分厚い!笑 計ってみたら重さ1.75kg、全長100cmもあったー。通りで重くて、抱っこして運ばないといけないわけ。
昨日、玄関を綺麗に掃除して取り付けたのだけど、やっぱり迫力満点!華やぎ度がハンパなく、家に帰ってきて玄関ドア見上げる度にウキウキ♪


ついでなので、レッスン後の様子を少し。
いつもは私は手ぶらで伺うのだけど、今回は先生がレッスン前に花市場に行かねばならなくなった〜とのことで、ちょっとお忙しそうだったので、ランチに1品持っていくことに(いつもレッスン後に先生が用意して下さったランチを頂く)。
前夜、急に思い立ったので、うちにあるもので〜と思って、冷凍庫の帆立を解凍して、柿と帆立のカルパッチョ⭐︎
b0288550_12413972.jpg

ナッツ類とドレッシングは別容器で持参。自分で言うのもなんやけど、彩りが可愛くて女子受けしそう♡実際、好評でホッ。笑
先生が用意してくれた、自家製コーンブレッドや、海老ときのこたっぷりトマトスープなど、どれもめちゃ美味しく頂いたー!
b0288550_12473554.jpg

そして、お楽しみはまだまだ続き、いつもご一緒してる菓子職人Sさんが、毎度、持参してくれる極上スイーツ♡
今回はクリスマス近いと言うことで、クランベリーと無花果のクグロフ。オサレ〜〜♡
b0288550_12513982.jpg
Sさんの作るお菓子は本当に絶品で、我が家の家族皆大ファン。何を頂いても心底美味しいわ〜〜と、毎回うっとりしてしまう。

こんな感じで、レッスン後はいつも、楽しいおしゃべりたっぷりしつつ、至福のランチ&ティータイムが待っている習い事。レッスン料も、ほとんど花材の値段だけじゃない?という感じで、先生に申し訳なく思う位なので、まあ、レッスンというよりは、友人同士の集まりの要素が大きいのかなあと思う〜。出会いに感謝⭐︎



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

11月28日 水曜日 炒めグリーントマト入り牛だしつゆの豚しゃぶ

週末にやったお鍋。
レタス&豚しゃぶは、我が家のド定番なのだけど、今回は、なべしゃぶ牛だしつゆを使用⭐︎
b0288550_17114519.jpg
dinner 2018.11.24
*豚しゃぶ
スープ:グリーンマイクロトマト・大蒜・ココナッツオイル・なべしゃぶ牛だしつゆ
具:バイオ茶ポークばら&ロース・黒豆もやし・ニラ・えのき・人参・レタス・ほうれん草・白滝・豆腐
薬味:バードアイ



グリートマト炒めで旨味UP
なべしゃぶ牛だしつゆで豚しゃぶ⭐︎
(2人前)

◎材料
・豚肉(しゃぶしゃぶ用):300g
・レタス:1/3個(葉をはがす)
・もやし:1袋
・えのき:1/2束
・豆腐:1丁(食べやすい大きさに切る)
・白滝:1袋(下ゆで不要のもの、洗ってべやすい長さに切る)
その他、ニラ、人参、長ねぎなど、お好みの野菜

スープ
・なべしゃぶ牛だしつゆ:1袋
・グリーントマト(or トマト):100g(プチトマトなら半割り、トマトなら一口大に切る)
・大蒜:1片(芯を除いて叩く)
・EXオリーブ油:大さじ1
・水:450〜500cc

◎作り方
1、スープを作る。ル・クルーゼなどの厚手の鍋、もしくは土鍋に大蒜とEXオリーブ油を入れて弱火にかけ、大蒜の良い香りがしてきたらトマトを入れて炒める。トマトがはじけて少しとろりとなってきたら、水と牛だしつゆを入れて、沸騰させる。
2、野菜類を適宜加え、豚肉は各自でしゃぶしゃぶしながら頂く。



うちはやや薄味を心がけてるので、加えた水は500ccだったのだけど、お好みで加減すれば良いかと。
牛だしにトマトの旨味と酸味が加わって美味しい♪ 〆には半田そうめんにするつもりだったのだけど、お腹いっぱいでお鍋だけで終了してしまったー。が、翌日のお昼に雑炊にして頂いたら、すごくいいお出汁が出ててめっちゃ美味しかった♡
b0288550_17584387.jpg
モニターに選んで頂き、ありがとうございました。

こちら↓は、おととい月曜日の晩ごはん。
b0288550_23342683.jpg
dinner 2018.11.26
*ちくわともやしの納豆和え:人参・激辛薬味・米酢・塩麹・ごま油・胡椒・すりごま・納豆
*ブロッコリーのアンチョビペンネ:グリーンマイクロトマト・大蒜・ココナッツオイル・ピーシェン豆板醤・塩麹・胡椒・ピンクペッパー・アンチョビ・EXオリーブ油
*牛もつの赤ワイン煮
*サラダ:レタス・ほうれん草・大根・ベビースターラーメン



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
なべしゃぶ料理レシピ
なべしゃぶ料理レシピ

11月26日 月曜日 牛もつの赤ワイン煮込み

月曜日のmy弁当⭐︎
b0288550_10015191.jpg
11月26日 月曜日

・牛もつの赤ワイン煮込み(エリンギ・蒟蒻・卵)
・ほうれん草の紅生姜お浸し
・カリフラワーとブロッコリーのクミン蒸し
・昆布ごはん



牛もつの赤ワイン煮込み⭐︎
(4〜5人前)

◎材料
・牛もつ(豚などでも):500g
・玉ねぎ:大1個(スライス)
・蒟蒻:1枚(一口大にちぎる)
・エリンギ:1パック(2〜3本、食べやすい大きさに切る)
・卵:4〜5個(ゆで卵にする)
・大蒜:1片(芯を除いて潰す)
・ココナッツオイル(orEXオリーブ油):大さじ1
・豆板醤:小さじ2
・赤ワイン:1カップ
・水:1カップ
・ビーフブイヨン(orコンソメなどお好みで、今回はダシダ使用):小さじ1
・クローブ:5粒
・ローリエ:2〜3枚
・エルヴドプロヴァンス、ローズマリー、タイムなど:ドライで小さじ2/3程
・醤油:大さじ2
・みりん:大さじ2

◎作り方
1、牛もつは茹でこぼし、ざるにあげる。ル・クルーゼ等の厚手の鍋に大蒜とココナッツオイルを入れて弱火にかけ、大蒜の良い香りがしてきたら、玉ねぎと豆板醤を加えてしんなりするまで炒める。蒟蒻、もつ、エリンギの順に追加して炒め合わせ、油がまわったら赤ワインを注ぎ、3〜4分煮立たせる。
2、水、ブイヨン、クローブ、ローリエ、ドライハーブを加え、沸騰したら弱火にし、少し蓋をずらして10分ほど煮る。
3、醤油、みりん、ゆで卵を加え、更に10分ほど煮て出来上がり。
b0288550_17452754.jpg
クローブ、ローリエ、エルヴドプロヴァンスがすごくいい香り♪
赤ワイン煮に蒟蒻はイマイチかなー?と思いながら、カサ増しに入れたら、イマイチどころかめっちゃ美味しいー!!もつのぷにぷに感と繋がってるのもあって、すごく合う合う!!
こないだ、蒟蒻ってすごく使い勝手良いという新聞記事を読んだところだったので、試してみたのだけど、ほんま洋食にも全然ありだわ〜〜。これからもっと使おうっと。

昨夜のその他はこんな感じ↓。
b0288550_17254067.jpg
dinner 2018.11.25
*野菜のクミン蒸し:ブロッコリー・カリフラワー・人参・グリーンマイクロトマト・大蒜・クミンシード・EXオリーブ油・粗塩・胡椒・塩麹・カレーソルト
*牛もつの赤ワイン煮込み:卵・玉ねぎ・蒟蒻・エリンギ・黒毛和牛もつ・大蒜・ココナッツオイル・赤ワイン・ローリエ・クローブ・エルヴドプロヴァンス・ダシダ・ピーシェン豆板醤・醤油・みりん
*サラダ:レタス・ほうれん草・大根・エンダイブ・すりごま
*新米(雪若丸)




最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
ワインのおつまみ料理レシピ
ワインのおつまみ料理レシピ スパイスレシピ検索

11月24日 土曜日 グリーントマト入り納豆オムレツ

昨夜の一品から、オープンオムレツ⭐︎
b0288550_11122121.jpg
グリーントマト入り納豆オムレツ⭐︎
(2人前)

◎材料
・グリーントマト:マイクロトマトで1掴み(プチトマトなら5〜6個を半割りする)
・椎茸:2個(スライス)
・納豆:1パック(添付のタレなどを加えて混ぜておく)
・EXオリーブ油:大さじ1
・レッドペッパー:お好みで
卵液
・卵:2個
・牛乳:大さじ2
・香りソルト(ペッパー):2〜3振り

◎作り方
1、小さめのフライパンにオリーブ油を入れて火にかける。油が熱くなったらグリーントマトを入れ、軽くペッパーソルトを振って、トマトが少し型崩れるまで時折混ぜながら焼く。ボールに卵液の材料を混ぜ合わせる。
2、トマトが焼けたら、椎茸を加えて軽く炒め合わせ、卵液を注ぎ、納豆を加えて、蓋をして弱火で卵が好みの硬さになるまで蒸し焼きする。
3、仕上げにレッドペパーを振り、そのままテーブルに出し、スプーンで掬って頂く。



納豆とワインは、合わないのだけどー。炒めたトマトと椎茸の旨味で納豆の匂いが和らぎ、ボジョレーに合わせると、なかなか悪くない!1本で味が決まる、香りソルト便利〜。

昨夜のその他はこんな感じ↓。
b0288550_10582789.jpg
dinner 2018.11.23
*とろろソースのミートグラタン:コンキリエ・大蒜・ココナッツオイル・人参・玉ねぎ・マイクロトマト・バイオ茶ポークハンバーグ・ピーシェン豆板醤・赤ワイン・トマトペースト・トマトケチャップ・味噌・塩麹・胡椒・エルヴドプロヴァンス・レッドペパー・長芋・シュレッドチーズ・水切りヨーグルト・ハーブソルト・バジル
*フライドグリーントマトの納豆オムレツ:マイクロトマト・椎茸・納豆・卵・牛乳・ペッパーソルト・EXオリーブ油・レッドペッパー
*サラダ:エンダイブ・レタス・すりごま・蕗と人参のピクルス
*五分づきごはん



こちら↓は、木曜日の晩ごはん。
b0288550_10434385.jpg
dinner 2018.11.22
*豆腐と野菜の梅鍋:椎茸・もやし・昆布・人参・大根・白滝・松山あげ・茅乃舎だし・宗田節醤油・塩麹・酒・みりん・梅干
*サラダ:レタス・プチトマト・すりごま・ベビースターラーメン



この日は、講演会に行って帰宅が遅かったので、簡単お鍋〜。
前日から鹿教湯温泉に泊まりに行き、朝晩ごはん、ブッフェでたらふく食べてしまったので、野菜ばかりの粗食鍋。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
ワインのおつまみ料理レシピ
ワインのおつまみ料理レシピ スパイスレシピ検索

11月21日 水曜日 ほうれん草とカマンベールのキッシュ

一昨日、月曜日の晩ごはんの一品、ほうれん草のキッシュ⭐︎
b0288550_09510978.jpg
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
ルクエで♪
ほうれん草とカマンベールのキッシュ⭐︎
(3〜4人前)

◎材料
・ほうれん草:1/2束
・カマンベールチーズ:1/2個(10〜12等分する)
・玉ねぎ:1/6個(スライス)
・冷凍パイシート:1枚
・くるみ、アーモンド:各4〜5粒(粗く砕く)
・ピンクペッパー(あれば):少々

卵液
・卵:2個
・牛乳:100cc
・鶏ガラスープの素(orコンソメ):小さじ1
・あみ海老(干し海老):大さじ1
・香りソルト(ペッパー):少々
・ディル(ホール):少々

◎作り方
1、ルクエ(長方形サイズ)に冷凍パイシートを入れて200度のオーブンで10分ほど焼く。ほうれん草は塩茹でし、食べやすい長さに切る。
2、卵液を作る。ボールに卵を溶いて、卵液の残りの材料を入れてよく混ぜ合わせる。
3、パイが焼けたらオーブンから取り出し、パイシートの上に、玉ねぎ、ほうれん草、カマンベールチーズ、ナッツ類の順にのせて、卵液を注ぐ。
4、180度のオーブンで30分焼いて出来上がり。粗熱が取れたらルクエから取り出し、食べやすい大きさに切って、好みでピンクペッパーを散らす。



ルクエで作る簡単キッシュは、パイシートがサクサクに焼き上がらないのが難点なのだけど(そこがキッシュの一番大事で美味しい部分の気もするが)、材料&分量的に作りやすいのでお気に入り。
パイ皿(耐熱皿)で焼いた場合は、スコッと取り出しにくいかな?と思うので、その場合はお皿に入れたままの状態でカット(or掬って)取り分けると良いかな〜。
カマンベールチーズにナッツ類など、ワインに合うもの色々加え美味しくできた♪

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_09442468.jpg
dinner 2018.11.19
*ほうれん草とカマンベールのキッシュ:あみ海老・くるみ・アーモンド・卵・牛乳・シャンタンDX・ペッパーソルト・ディル・ピンクペッパー・冷凍パイシート・玉ねぎ
*ひじきごはん:人参・生姜・乾燥しじみ・茅乃舎だし・酒・塩麹・地頭鶏の鶏皮
*はんぺんのえのき餡かけ:菊芋・青ねぎ・原種えのき・コーン・茅乃舎だし・片栗粉・エビチリソルト・ナンプラー
*サラダ:エンダイブ・大根・わかめ・中華風ピリ辛炒りおから・すりごま



こちら↓は、昨夜のごはん。
b0288550_10000890.jpg
dinner 2018.11.20
*肉じゃが:じゃがいも・玉ねぎ・人参・お米豚ロース・いんげん・ココナッツオイル・大蒜・ピーシェン豆板醤・酒・みりん・醤油麹・レッドペパー
*トマトときのこの茶碗蒸し:エリンギ・原種えのき・プチトマト・マイクロトマト・EXオリーブ油・塩麹・宗田節醤油・みりん・卵・茅乃舎だし
*サラダ:エンダイブ・大根・キャベツ・紅大根の梅酢漬け・すりごま・ベビースターラーメン
*五分づきごはん、かんずり酒盗、橄欖菜ペースト



庭のプチトマト、流石にこの時期、もうなかなか赤くならずで、緑のままのものがまだたくさん。グリーントマトは加熱して使うと、料理に酸味と旨味が加わって重宝するー。
と言うことで、昨夜は茶碗蒸しの具材に。緑トマトを(大きい場合は適宜カット)耐熱皿に入れ、オリーブ油と塩少々をまぶし、レンジで1分半〜2分加熱。粗いペースト状になった状態で、茶碗蒸しの容器に入れて、卵液を注いで蒸すとOK。きのこも一緒に入れたので旨味たっぷり。茶碗蒸しに、プチトマトときのこの組み合わせ美味しい〜〜覚えとこ。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
ワインのおつまみ料理レシピ
ワインのおつまみ料理レシピ スパイスレシピ検索

11月19日 月曜日 柿とカリフラワーのカマンベールグラタン

月曜日のmy弁当⭐︎
b0288550_10044913.jpg
11月19日 月曜日

・牛肉と蓮根のマスタードマリネ
・紅大根の梅酢漬け
・柿とカリフラワーのカマンベールグラタン
・ほうれん草とあみ海老のパンプキンシードオイル和え
・プチトマト
・食用ほおずき
・中華風ピリ辛炒りおから
・塩昆布ごはん



ワインによく合う♪
柿とカリフラワーのカマンベールグラタン⭐︎
(2人前)

◎材料
・柿:(大きいもので)1/2個(皮を剥いて種を除き一口大に切る)
・カリフラワー:1/3個(小房に分ける)
・カマンベールチーズ:1/2個(10〜12等分する)
・しめじ:1株(石づきを取って小房に分ける)
・ディル(ホール):小さじ1/6
・香りソルト(ペッパー):適量
・EXオリーブ油:大さじ2
・パン粉:適量

◎作り方
1、ボールにカマンベールとパン粉i以外の材料を入れて、よく混ぜ合わせる。香りソルトはしっかり目に入れる。カマンベールチーズを加えて、更にざっくりと混ぜ合わせ、耐熱皿に入れる。
2、パン粉を散らし、オーブントースターで10分ほど、焦げ目がつくまで焼いて出来上がり。
b0288550_18483181.jpg
ここのところ果物を料理に使うのがお気に入り。柿は割とどんな料理にも合わせやすくて美味しい〜〜〜。
生のまま食べる柿はたいして好きではないのだけど(多分、子供の頃によく出された自家製干柿のせい)、料理に使うのはかなり好きかも。ボジョレーにもぴったりなグラタン♪

昨夜のその他はこんな感じ↓。
b0288550_18400919.jpg
dinner 2018.11.18
*牛肉と蓮根のマスタードマリネ:和牛切り落とし・レモン汁・EXオリーブ油・塩麹・胡椒・バジル・マスタード・黒胡椒の塩漬け・ピンクペッパー
*柿とカリフラワーのカマンベールグラタン:しめじ・カマンベールチーズ・ディルシード・ペッパーソルト・パン粉・胡椒
*サラダ:エンダイブ・大根・中華風ピリ辛炒りおから・すりごま
*五分づきごはん



こちら↓は、土曜日の晩ごはん。
b0288550_23214457.jpg
dinner 2018.11.17
*タイすき
スープ:トムヤムペースト・茅乃舎だし・シャンタンDX・マムトム・レモングラスパウダー
具材:和牛切り落とし・じゃがいも・えのき・松本1本ねぎ・キャベツ・大根・人参・カリフラワー・豆腐・白滝・はんぺん
〆:半田そうめん
*落花生の塩茹で



冷凍庫の切り落とし和牛を解凍し、何鍋にしようかと色々迷って、トムヤムペースト味のタイスキに。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
ワインのおつまみ料理レシピ
ワインのおつまみ料理レシピ スパイスレシピ検索
▲このページの上へ