おべんと綴り

4月17日 火曜日 親子サンドイッチ

昨日、月曜日のmy弁当は、キラキラプチトマト入り鶏と卵の親子サンドイッチ⭐︎
b0288550_19525968.jpg
4月16日 月曜日

・チキンと卵の親子サンドイッチ
(プチトマトマリネ・蒸し鶏・卵焼き・ルッコラ・サニーレタス)
・夏みかん
・りんご



プチトマトのマリネ入り親子サンドイッチ⭐︎
(1人前)

◎材料
プチトマトマリネ
・プチトマト:6個(横半分に切る)
・EXオリーブ油:小さじ1
・ハーブソルト:少々
・胡椒:少々
・スイートバジル(フリーズドライ):2〜3振り

蒸し鶏(事前に作っておくと朝ごはんやお弁当に便利。市販のサラダチキンなどで代用しても)
材料&レシピはこちら

卵焼き
・卵:1個
・蒸し鶏の蒸し汁:大さじ1(ない場合は、塩麹小さじ1/2と胡椒少々)
・牛乳:大さじ1

サンドイッチ
・ルッコラやレタスなど葉物:適量
・食パン(8枚切り):2枚
・水切りヨーグルト:大さじ1.5
・ハーブソルト:少々
・からし(お好みで):少々

◎作り方
1、プチトマトのマリネの材料を全て混ぜ合わせる。蒸し鶏は3切れ程食べやすくスライス。卵焼きは、大きめのお茶碗くらいの大きさの耐熱皿に、卵を割り入れて溶き、残りの材料を入れて混ぜ合わせ、600wの電子レンジで1分半ほど加熱し、卵焼きにする(しっかり固まってないようなら、もう十数秒加熱して調整ください)。
2、食パンそれぞれ1面に、水切りヨーグルトとハーブソルトを混ぜたもの(or マヨネーズ)と、好みでからしを塗り、1枚の食パンの上に、葉物→卵焼き→蒸し鶏→葉物→プチトマト→葉物の順に積み上げて、もう1枚のパンを重ね、ラップでぐるっとキツめに包んで10分ほど置いて馴染ませる。真ん中のカットする位置を中心にして具材を並べ、順に積み上げると良い。
3、ラップごと真ん中を包丁でカットする。仕上げにお好みで断面に胡椒を振る。



大玉トマトじゃなくて、プチトマトを使った方が、断面が華やか!ドライのバジルがあると、いつでもお手軽に香りづけ出来るのが嬉しい♪
サンドイッチにする場合は、トマト・チキン・卵の具材それぞれに、しっかり味をつけておくのがポイント。


こちら↓は、日曜日の晩ごはん。
b0288550_23350314.jpg
dinner 2018.4.15
*オイスターソースだれのレタスしゃぶ
具:豚バラ&ロース・しめじ・もやし・ヤーコン・レタス・白滝・豆腐
たれ:オイスターソース・ピーシェン豆板醤・柚子皮&絞り汁・ごま油・すりごま・すりおろし大蒜&生姜・醤油
スープ:茅乃舎だし
〆に半田そうめん
*野沢菜漬け:ゆず皮・すりごま・七味



この4〜5日、夫と私、交互に泊まりだったり飲み会だったりして、久しぶりの二人ごはん。
ちなみに昨夜は、またまた私一人だったんで、とろろうどん作って終了〜。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
朝ごはん料理レシピ
朝ごはん料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]
by amick | 2018-04-17 08:08 | おべんと&晩ごはん | Comments(0)
<< 4月20日 金曜日 旅ごはん ... 4月15日 日曜日 筍ごはん >>
▲このページの上へ