おべんと綴り

10月26日 金曜日 粗マッシュポテトとひき肉のグラタン

昨夜の一品から、マッシュポテトと市販の冷凍ハンバーグを組み合わせた、楽チン手抜きグラタン⭐︎
b0288550_12342842.jpg
粗マッシュポテトとひき肉のグラタン⭐︎
(2人前)

◎材料
・市販のハンバーグ(加熱済みでないもの):1個(150g)もしくは、好みのひき肉:150g
・シュレッドチーズ:適量
・ドライパセリなど(お好みで)

粗マッシュポテト
・じゃがいも:大2個(皮を剥いて一口大に切る)
・鶏がらスープの素:小さじ1
・水:50cc
・塩、胡椒:少々
・ナツメグ:少々
・牛乳:50cc

◎作り方
1、マッシュポテトを作る。ル・クルーゼなどの厚手の鍋に、じゃがいもと鶏がらスープ、水を入れて、蓋をして火にかけ、沸騰したら弱火にして、じゃがいもが柔らかくなるまで蒸し煮にする。柔らかくなったら、蓋を取って火を強めて水分を飛ばしながら、じゃがいもを潰して粗くマッシュ状にする。水分が飛んだら、牛乳を加えて混ぜ合わせ、胡椒とナツメグを振って味を整える(味が薄い場合は塩も振って調整)。
2、耐熱皿に市販のハンバーグを入れて、形を崩しながら皿の底面全体にひき肉を広げる。
3、2の上に1のマッシュポテトを重ね、均一にならして、シュレッドチーズを全体に散らす。
4、180度のオーブンで25〜30分、チーズがこんがり色づくまで焼き、仕上げに好みでドライパセリなどを散らす。



手抜きで冷凍ハンバーグ使ったら、めっちゃ楽チン!勿論、ひき肉を捏ねて作っても〜。その場合は肉だねに軽く味付けして、耐熱皿に敷けばいいかと。個人的に、じゃがいもは綺麗にマッシュするより、所々、ゴロゴロと形が残ってる粗マッシュ状の方が、食べた感じも美味しいな〜と思うのだけど、お好みで。
ポテトグラタンに必須のナツメグ!いい香り。ハロウィンパーティーなんかにもぴったりなグラタン⭐︎

昨夜のその他はこんな感じ↓。
b0288550_12344895.jpg
dinner 2018.10.25
*ピータン豆腐:プチトマト・台湾ピータン・パクチー・絹こし豆腐・ピーシェン豆板醤・塩麹・ごま油・激辛薬味・一味
*マッシュポテトとひき肉のグラタン:バイオ茶ポークハンバーグ・水切りヨーグルト・じゃがいも・シャンタンDX・胡椒・ナツメグ・藻塩・牛乳・シュレッドチーズ・ハーブソルト・ドライパセリ
*落花生の塩茹で、さつま芋黒胡椒マリネ
*サラダ:レタス・大根・人参・キャベツ・すりごま・ベビースターラーメン
*オリーブの炊き込みご飯:パプリカ入りグリーンオリーブ・白ワイン・塩麹・胡椒・青玄米



インスタに皮蛋の写真を上げたら、途端にめっちゃ食べたくなったー。ちょうど豆腐もあったので、皮蛋豆腐♪
かけたピータンだれには、プチトマトをチンしてピーシェン豆板醤やごま油などで味付けしたものに、ピータンを加えたもの。トマトとピータンの相性も良し!パクチーは、庭のプランターでまだ頑張って生えてるやつ。

こちら↓は、火曜日の晩ごはん。水曜日は夫が泊まりだったので、冷蔵庫の残り物食べて終了〜〜楽チン♡
b0288550_09132884.jpg
dinner 2018.10.23
*干し鱈と菊芋のスープ:玉ねぎ・若布・海鮮ダシダ・胡椒
*チャプチェ:ピーマン・人参・牛こま・マロニー・ココナッツオイル・大蒜・コチュジャン・醤油麹・醤油・てんさい糖・ピーシェン豆板醤・塩麹・胡椒・すりごま・ごま油
*落花生の塩茹で、さつま芋レモン煮
*サラダ:レタス・大根・紫玉ねぎ・ミディトマト・黒酢大豆・すりごま
*5分づきごはん



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ スパイスレシピ検索
by amick | 2018-10-26 13:08 | 晩ごはん | Comments(0)
<< 10月29日 月曜日 ナッツ入... 10月23日 火曜日 ナッツと... >>
▲このページの上へ