おべんと綴り

12月9日 日曜日 アジアントマト鍋&グリーントマトの使い道

昨夜はトマト鍋。
パクチーや豆板醤を加えて、アジアン風のテイストに⭐︎
b0288550_09190576.jpg
dinner 2018.12.8
*アジアントマト鍋
具:バイオ茶ポークロース&バラ・キャベツ・人参・大根・長ねぎ・もやし・水菜・豆腐・白滝
スープ:グリーントマト・大蒜・ピーシェン豆板醤・ココナッツオイル・パクチーの根・なべしゃぶガーリックトマトつゆ
トッピング:パクチー・バードアイ
*白菜キムチ



アジアントマト鍋⭐︎
(2人前)

◎材料
スープ
・グリーントマト(orトマト):100g(一口大に切る)
・大蒜:1片(芯を取って潰す)
・豆板醤:小さじ1〜1.5
・ココナッツオイル:小さじ1
・パクチーの根:1〜2株(綺麗に洗ってみじん切り)
・なべしゃぶガーリックトマトつゆ:1袋
・水:450cc

具材
・豚しゃぶしゃぶ肉:200〜300g
・キャベツ:1/6個(ざく切り)
・もやし:1袋
・豆腐:1丁
・白滝:1袋
その他、長ねぎや人参などお好みの野菜など

トッピング
・パクチー:適量

◎作り方
1、ル・クルーゼ等の厚手の鍋or土鍋に、大蒜とココナッツオイルを入れて弱火にかけ、大蒜の良い香りがしてきたらグリーントマトと豆板醤を入れて炒め合わせ、水50ccを加えて蓋をして、時々混ぜながら蒸し炒めにする。
2、トマトが崩れて柔らかくなったら、なべしゃぶつゆと残りの水を加え、沸騰したらパクチーの根を入れる。
3、野菜などの具材を加えて、豚肉は各自しゃぶしゃぶし、パクチーを散らして頂く。



刻んだパクチーの根が香り付けのいいお仕事してる!
我が家は先日、大量収穫したグリーントマトがまだまだ冷蔵庫に残ってるので、グリーントマトを使ったのだけど、普通のトマトで勿論OK。赤いトマトなら、煮崩れる時間も早いと思う〜。なべつゆだけでも美味しいけど、ピーシェン豆板醤の辛味と、トマトの旨味と酸味で、アジアン度と美味しさ更にアップ!
パクチーloverは、取り分け皿に散らして頂くと尚旨し!


そのグリーントマトがこれ↓。
11月も半ば過ぎて、ようやく植えた野菜などの庭の後始末をしたので、その時にまだ実ってたグリーントマトを2時間近くかかって、全部収穫。
b0288550_09445102.jpg
いろんな料理に入れて消費してるのだけど、醤油系の薄味の料理には、割と苦味を感じやすく、もひとつかな〜と思う。でも当然ながら、トマト味のものにはぴったり合うし、濃いめの味噌味とかにも相性良し。煮込みやスープ類に入れる際、初めに炒めてから使うのがポイントかな〜。


こちら↓は、木曜日の晩ごはんで、定期的に食べたくなるタイカレー♡
b0288550_23560168.jpg
dinner 2018.12.6
*ブロッコリーとはんぺんの明太子和え:ふくやの辛子明太子・茅乃舎だし・EXオリーブ油
*紅白なますの納豆和え:大根・人参・すりごま・米酢・納豆・レッドペパー・粗塩
*グリーンカレー:地頭鶏手羽元・玉ねぎ・じゃがいも・グリーントマト・いんげん・バイオ茶ポークハンバーグ・グリーンカレーペースト・ココナッツミルクパウダー
*サラダ:水菜・レタス・がごめ昆布・ベビースターラーメン



グリーンカレーにもグリーントマト入れたのだけど、これはよく合って美味しかった。エスニック系の料理とは、相性良い気がする〜。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
なべしゃぶ料理レシピ
なべしゃぶ料理レシピ

by amick | 2018-12-09 10:04 | 晩ごはん | Comments(0)
<< 12月12日 水曜日 はんぺん... 12月7日 金曜日 緑の和風ポ... >>
▲このページの上へ