人気ブログランキング |

おべんと綴り

12月1日 日曜日 エスニック風とろとろ肉団子鍋

久しぶりに挽肉使って、あったか肉団子鍋⭐︎
12月1日 日曜日 エスニック風とろとろ肉団子鍋_b0288550_12384766.jpg
エスニック風とろとろ肉団子鍋⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
肉団子
・豚&鶏合挽き(豚だけ、鶏だけでも。お好みで):200g
・紫玉ねぎ(玉ねぎ):1/4個(粗みじん切り)
・長芋:10cm(すりおろす)
・卵:1個
・酒:大さじ2
・おろし生しょうが:小さじ1
・おろし生にんにく:小さじ1/2
・しょっつる(ナンプラーなどの魚醤など):大さじ1

スープ
・水:1L
・和風だし粉末:1袋(8g)
・酒:大さじ2
・しょっつる(or ナンプラーなど):大さじ3
・砂糖:小さじ2
・鷹の爪

具材(好みのものでどうぞ)
この日は、クレソン・牛蒡・白菜・えのき・もやし・白滝・豆腐・人参

◎作り方
1、挽肉はよく練ってから、残りの肉団子の材料を加えて、満遍なく混ぜ合わせ、ラップをして冷蔵庫で休ませておく。野菜などのその他の具材を食べやすい大きさに切って準備する。
2、鍋に水と和風だし粉末を入れて火にかけ、沸騰したら、残りのスープの材料を入れて一煮立ちさせる。
3、スープに肉だねをスプーンで落としながら加え、火の通りにくい具材から順に加えて煮えたら出来上がり。
12月1日 日曜日 エスニック風とろとろ肉団子鍋_b0288550_12521697.jpg
お醤油味も美味しいけど、今回はしょっつる使ってエスニック風のお出汁。
肉団子は上記の分量だととろとろで固まらないので、しっかり丸まる団子がよければ、酒を加えず、お肉をもう少し(50gほど?)増やすと良いかも。
個人的にはとろとろでややそぼろ状の挽肉が、もやしやえのき、牛蒡などの具材に絡まる感じで、なかなか美味しいと思う〜。
実家からみかんをたくさんもらったので、食べる時にみかん果汁を絞ってみたけど、これまた良し。薬味の粉山椒も合う!
12月1日 日曜日 エスニック風とろとろ肉団子鍋_b0288550_12385532.jpg
dinner 2019.11.25
*とろとろ肉団子鍋
肉団子:豚&鶏合挽き・紫玉ねぎ・長芋・おろし生にんにく・おろし生しょうが・卵・酒・しょっつる
スープ:水・茅乃舎だし・酒・しょっつる・てんさい糖・鷹の爪
具材:クレソン・白菜・人参・もやし・えのき・白滝・牛蒡・豆腐
〆に半田そうめん、やまつ辻田粉山椒、みかん果汁



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
12月1日 日曜日 エスニック風とろとろ肉団子鍋_b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

by amick | 2019-12-01 08:00 | 晩ごはん | Comments(0)
<< 12月4日 水曜日 晩ごはん3日分 11月29日 金曜日 小松菜と... >>
▲このページの上へ