人気ブログランキング |

おべんと綴り

2014年 09月 04日 ( 1 )

9月4日 木曜日 麻婆丼と、甘麹と塩麹で茗荷の甘酢漬け

本日は、麻婆丼☆

久しぶりにフライパン弁当箱。
ゼブラの2段弁当なんだけど、ちゃが昔、学校で「え〜フライパンみたい〜!」と言われたらしく、それから家ではそう呼んでるー。
上段の深さが浅いから、若干、盛りつけにくくて(私は)、普段あんまり使わないのだけど、今日のおかずならいいかもと思って。
b0288550_09303748.jpg
9月4日 木曜日

・麻婆丼
・水菜と切り昆布の浅漬け
・茗荷甘酢漬け
・たたき牛蒡
・大根&人参の橄欖菜スープ煮
・プチトマト
・桃



庭の茗荷を甘酢で漬けてみた。
甘酢は、米酢+砂糖と塩の代わりに、甘麹(甘酒)と塩麹を使用。
b0288550_09524949.jpg
dinner 2014.9.3
*水菜と切り昆布の浅漬け:塩昆布
*たたき牛蒡:粗粒ピーナッツバター・すりごま・米酢・醤油・砂糖
*茗荷甘酢漬け:甘麹・塩麹・米酢・ライチ酢
*麻婆豆腐:豚&鶏合挽・木綿豆腐・新生姜・ピーシェン豆板醤・酒・醤油・砂糖・片栗粉・青ねぎ・ごま油・ラー油
*搾菜と橄欖菜のスープ:大根・人参・茗荷・青紫蘇
*白ごはん



甘麹と塩麹で茗荷の甘酢漬け
(作り易い分量)

◎材料
・茗荷:10個(縦半分に切る)
・米酢:100cc(あれば、果実酢なんかを1/4程(20〜30cc)組み合わせると良い)
・甘麹(甘酒):大さじ1強
・塩麹:小さじ2

◎作り方
1、保存容器に茗荷以外の材料を混ぜ合わせておく。
2、小鍋に湯を沸かし、半分に切った茗荷を20秒ほどさっと茹で、ザルにあげる。
3、茗荷が熱いうちに、1に漬ける。4〜5時間ほど漬ければ完成。

茗荷のピンクが可愛い☆
甘麹は開封すると痛みが早いので、保存瓶などに移して冷凍しておけばOK。凍った状態のままスプーンなんかで削って使うといいです!



先週の今道先生のphotoレッスン。
なんか、一気に涼しくなっちゃったので、季節感のずれを感じる?・・のだけどー。
b0288550_10033400.jpg
真夏の太陽ぎらぎらのプールサイドで飲む、mint water☆
って感じ?!
透けたブルーのきらきら感が綺麗〜
もち、カーテン閉め切った室内での撮影!



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

▲このページの上へ