人気ブログランキング |

おべんと綴り

カテゴリ:晩ごはん( 523 )

8月16日 金曜日 タイ風溶き卵バジルごはん

数日前のランチに作ったエスニック風ごはん⭐︎
b0288550_17300093.jpg
lunch 2019.8.13
*タイ風溶き卵バジルごはん:茄子・モロッコいんげん・人参・玉ねぎ・大蒜・ココナッツオイル・卵・バジル・レッドペパー・ナンプラー・てんさい糖・米酢・干し海老・干し貝柱・シャンタンDX・酒・ナンプラーミックス



タイ風溶き卵バジルごはん⭐︎
(3人前)

◎材料
炊き込みごはん
・米:2合
・干しエビ:15g
・干し貝柱:5g
・酒:大さじ2
・鶏がらスープの素:大さじ1/2
・エスニックガーデン ナンプラーミックス:小さじ1

溶き卵エスニック炒め
・茄子:大1本(縦に半分に切って、ななめ切り)
・モロッコいんげん:12本(食べやすい長さに切る)
・玉ねぎ:1/2個(スライス)
・人参:1/4本(いちょう切り)
・大蒜:1片(スライス)
・ココナッツオイル:大さじ1
・卵:2個
・バジル:適量
・レッドペパー(お好みで):少々
調味料
・エスニックガーデン ナンプラーミックス:大さじ1
・ナンプラー:大さじ1/2
・砂糖:小さじ1
・米酢:大さじ1

◎作り方
1、炊き込みごはんを作る。干し海老と干し貝柱は水100ccに浸けておく。お米を研いで、干し海老・干し貝柱とその戻し汁、炊き込みご飯のその他の調味料を入れて、炊飯器の目盛りまで水を足し、ざっと混ぜて普通に炊飯する。
2、溶き卵エスニック炒めを作る。ル・クルーゼなどの厚手の鍋に大蒜とココナッツオイルを入れて弱火で加熱し、大蒜の良い香りがしてきたら、人参、玉ねぎを入れて軽く塩胡椒し、しんなりしてきたら、モロッコいんげん、茄子の順に加えて、ざっと炒め合わせ蓋をして弱火で蒸し炒めにする。
3、全体にしんなりしたら、調味料を加えて味付けし、卵を溶いて回しかけ、蓋をして卵を好みの加減に加熱する。
4、器に炊き込みごはんを盛り付け、横に溶き卵炒めを添えて、バジルを散らし、好みでレッドペッパーを振って出来上がり。



この日は家族3人とも、家でお昼を食べるってことだったので、昼前に炊き込みごはんを炊き始めて準備。夏野菜を炒めて、卵は目玉焼きにして添えようか、それとも、炒り卵にして炊き込みごはんに混ぜようか、色々考えながらも、面倒臭くなったので、溶き卵を炒め物に絡めて終了。結果、これはこれで上出来♪ 適当に作ったけど美味しくできて満足!



こちら↓は1週間ほど前、ちゃが帰省してきた日の晩ごはんで、タイカレー⭐︎
b0288550_13355339.jpg
dinner 2019.8.10
*帆立とトマトのサラダ:胡瓜・玉冷・ミディトマト・大蒜・バジル・EXオリーブ油・塩麹・胡椒
*茶碗蒸し:しめじ・えのき・ズッキーニ・青ねぎ・卵・塩麹・茅乃舎だし・みりん・だし醤油
*サラダ:レタス・ミックスリーフ・ルッコラ・すりごま・茗荷・青しそ
*グリーンカレー:豚切り落とし・人参・玉ねぎ・モロッコいんげん・コーン・バジル・グリーンカレーペースト・ココナッツミルクパウダー



この日もタイ料理だったー。エスニックフード大好きだから、よく作ってるな〜


一昨日の14日の夜は超久しぶりの外食で、ちゃがセレクトした駅前のジンギスカン&火鍋のお店へ。こちらのお店のラム肉、すごく美味しくて、ジンギスカンと火鍋を両方食べれてなかなかのお得感⭐︎
b0288550_12025391.jpg
ジンギスカンは厚めに切ったラム肉のいくつかの部位を、下に炭火がセットされたドーム状の南部鉄器の鉄板で焼くスタイル。
火鍋はカレー風味のスパイスが効いたお出汁と、豚骨系?白湯系?の濃厚なこちらもスパイスたっぷりのお出汁の2種で、豚とラムの薄切り肉や野菜をしゃぶしゃぶして頂くのだけど、1月に行った台北で、友人夫妻に連れてってもらった本場の火鍋と変わらない美味しさ!!

全然知らなかったお店なのだけど、人気店のようで、店内すごく流行ってた〜〜
ちゃがなかなかいいお店をチョイスしてくれたおかげで、新たな美味しいお店を発掘出来て良かった!



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
夏のかんたんランチ料理レシピ
夏のかんたんランチ料理レシピ スパイスレシピ検索

8月14日 水曜日 たっぷり大葉のあごだし醤油焼うどん

一昨日、月曜日の晩ごはんは、ホットプレートで焼うどん⭐︎
b0288550_11463798.jpg
たっぷり大葉のあごだし醤油焼うどん⭐︎
(3人前)

◎材料
・茹でうどん:3玉
・豚肉(切り落としなど薄切り肉):150g
・キャベツ:1/4個(ざく切り)
・玉ねぎ:1/2個(薄切り)
・もやし:1袋
・モロッコいんげん:10本(食べやすい長さに切る)
・人参:1/3本(拍子切り)
・しし唐:6本
・しいたけ:4個(スライス)
・青しそ:20枚
・鰹節:小パック1袋
・あごだししょうゆ:大さじ4
・和風だし粉末:1袋(8g)
・米酢:大さじ3

◎作り方
1、ホットプレートを熱して豚肉を炒め、その横に茹でうどんを並べ、ほぐさずに、両面をやや焼き付けるようにして焼く。
2、肉の色が変わったら、火の通りにくい野菜から順に加えて炒めあわせ、だし粉末を肉と野菜全体にまぶす。
3、うどんをほぐして具材と混ぜ合わせ、あごだししょうゆと米酢を加えて、よく混ぜ合わせる。
4、手でちぎった青しそと鰹節をふりかけて出来上がり。
b0288550_17063323.jpg
今回はかなり野菜多めなので、お好みで調整下さい。
あごだししょうゆとお酢、青しそと鰹節で、夏にぴったりのさっぱり和風味♪

b0288550_11494850.jpg
モニターに選んで頂き、どうもありがとうございました。

焼うどんのその他は、鯵の干物とおやき3種。
b0288550_11474388.jpg
dinner 2019.8.12
*鯵の干物
*ツルヤのおやき3種(野沢菜・ピリ辛茄子・ひじき)
*たっぷり大葉のだし醤油焼うどん:豚切り落とし・もやし・人参・モロッコいんげん・しし唐・キャベツ・椎茸・玉ねぎ・茅乃舎だし・キッコーマンあごだししょうゆ・米酢・青しそ・鰹節



干物は魚焼きグリルで焼いて、おやきはホットプレートで温め&こんがり焼き目を付けたら、スーパーのものでもかなり美味しく頂けた!



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
だししょうゆ活用レシピ
だししょうゆ活用レシピ

8月12日 月曜日 レモン風味の洋風ツナ卵ちらし

昨夜の1品から、サンドイッチにすると美味しい具材を酢飯にのっけた、ツナ卵ちらし⭐︎
b0288550_10034492.jpg
レモン風味の洋風ツナ卵ちらし⭐︎
(3〜4人前)

◎材料
・酢飯:2合分
・すりごま:大さじ3
・胡瓜:1本(薄い輪切りにして塩もみしてしばらくおき、水気を絞る)
・青しそ:10枚(千切り)
・胡椒:少々
・ツナ油漬け缶:小1缶
・紫玉ねぎ:1/4個(粗みじん切り)
・香りソルト(レモンペパーミックス):3〜4振り
・レモン汁:小さじ1

レンチン炒り卵
・卵:2個
・牛乳:大さじ1
・香りソルト(レモンペパーミックス):2〜3振り

◎作り方
1、ツナ缶は油を切って紫玉ねぎを加え、レモンペパーミックスとレモン汁を加えて混ぜ合わせる。
2、ごはんに、すし酢50cc(or 米酢+塩+砂糖)と、すりごまとツナ缶の油を加えて混ぜ合わせ、ごま風味洋風酢飯にする。
3、レンチン炒り卵を作る。耐熱容器に卵を溶いて、残りの材料を加え、600wの電子レンジで70〜80秒加熱し、一旦取り出して、箸でほぐすように混ぜ、更に30〜40秒加熱して取り出し、箸でほぐし混ぜる。
4、器に酢飯を盛り、胡瓜、卵、ツナ、青しその順に盛り付け、仕上げに好みで胡椒を振る。



具材は、レモンペパーだけの簡単味付けだけど、レモンの風味が爽やかで、夏にぴったりの洋風ちらし。
ごはんじゃなくて、麺でもパンでも合う具材なので、アレンジ自在。お手軽ランチにもぴったりでないかと。


昨夜のその他はこんな感じ↓。
b0288550_10041639.jpg
dinner 2019.8.11
*夏野菜のピリ辛炒め:茄子・しし唐・モロッコいんげん・筍・豚切り落とし・ズッキーニ・大蒜・ココナッツオイル・ピーシェン豆板醤・ポークブイヨン・胡椒・カイエンペパー・バリ粗唐辛子
*ツナ卵ちらし:青しそ・ツナ缶・紫玉ねぎ・卵・牛乳・レモンペパーミックス・胡瓜・すし酢・エビチリソルト・レモン汁・米酢・胡椒・ごはん
*牡蠣豆腐:わかめ・絹こし豆腐・牡蠣・茅乃舎だし・えのき・利尻昆布・酒・みりん・だし醤油・一味
*サラダ:レタス・キャベツ・青しそ・すりごま・茗荷・糸寒天



土曜日からちゃが帰省中。寮であまり出ることが無さそうなものを作る方がいいかなあ〜と思って、なんとなく、ごはんが悩ましい。。。と言っても、今月いっぱいずっと家にいるから、レパートリー的に無理だけどね〜。


こちら↓は、まだちゃが帰省する前、先週木曜日の晩ごはん。
b0288550_17451343.jpg
dinner 2019.8.8
*夏野菜の揚げ浸し:茄子・モロッコいんげん・しし唐・人参・ズッキーニ・茅乃舎だし・だし醤油・みりん・てんさい糖・鷹の爪・一味
*豚と胡瓜のキムチ炒め:大蒜・長芋・白菜キムチ・豚切り落とし・ココナッツオイル・えのき・味噌・茅乃舎だし・麻辣唐辛子・すりごま
*サラダ:レタス・ミックスリーフ・糸寒天・ルッコラ・ピーナッツバターソース
*妻有そば:揚げ浸しの出汁・青しそ・茗荷



そしてこちら↓は、更にその前、水曜日の晩ごはん。
b0288550_10100405.jpg
dinner 2019.8.7
*スライストマト、胡瓜スティック、アスパラガス蒸し炒め:バジル・EXオリーブ油・アルペンザルツ・味噌・水切りヨーグルト・一味
*ビーツと玉ねぎのピクルス、自家製胡瓜のキューちゃん、白菜キムチ
*ズッキーニと高野豆腐の素揚げ:片栗粉・アルペンザルツ・一味
*サラダ:レタス・青しそ・茗荷・すりごま
*七分づきごはん



アップしそびれてた晩ごはん2日分。



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
夏のかんたんランチ料理レシピ
夏のかんたんランチ料理レシピ スパイスレシピ検索

7月26日 金曜日 野菜スティックの辛子ヨーグルト味噌ディップ

1週間前のごはんなのだけど、ちゃを新幹線の駅まで送った日は産直はしごデー⭐︎
お気に入りの産直が3つほどあり、全部に寄って、野菜をたっぷり買い込んでしまい、買ったその日のメニューは、切っただけの野菜スティック⭐︎
b0288550_12413218.jpg
野菜スティックの辛子ヨーグルト味噌ディップ⭐︎
(2人前)

◎材料
・セロリ、胡瓜など好みの野菜
その他、大根など

ディップ
・ねりからし:適量
・信州味噌:適量
・水切りヨーグルト(orマヨネーズ):適量
・バリ粗唐辛子:適量

◎作り方(という程でもないのですが)
1、野菜は食べやすいサイズに切る。
2、小鉢にからし、味噌、水切りヨーグルトを盛り、バリ粗唐辛子を振る。
3、野菜をつけていただく。



ねりからしの辛さがツーンとくる、大人味のディップ。マスタードじゃなくて、ねりからし使って和風テイストに。これがまたなかなか良い味わい!

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_12425016.jpg
dinner 2019.7.19
*豚と南瓜と大豆のトマト煮+ズッキーニ
*野菜スティックの辛子ヨーグルト味噌ディップ:胡瓜・セロリ・からし・信州味噌・水切りヨーグルト・バリ粗唐辛子
*トマトマリネ:大蒜・EXオリーブ油・塩麹・胡椒・青しそ
*グリルソーセージ:5種のソーセージ・セロリ葉
*パン・トュールーベのバゲット



こちら↓も、だいぶ前、日曜日の晩ごはん。
b0288550_16055145.jpg
dinner 2019.7.21
*ポトフ:じゃがいも・セロリ・人参・いんげん・アスパラガス・ソーセージ・椎茸スープキューブ・ローリエ・セロリ葉
*帆立のクリーミー冷製スパゲティ:胡瓜・青しそ・トマト・帆立玉冷・ヨーグルト・カレー粉・胡椒・塩麹・ドライトマトのオイル漬け・EXオリーブ油・てんさい糖・一味・胡椒
*納豆キムチオムレツ:卵・ココナッツオイル・青ねぎ・白菜キムチ・納豆
*ビーツのグリルサラダ:ビーツ&ビーツの茎・すりごま・EXオリーブ油・アルペンザルツ
*野菜の梅おかか浅漬け:胡瓜・キャベツ・人参・新生姜・青しそ・梅干・鰹節



新聞に載っていた冷製クリーミーパスタとやらを作ってみた。クリームと言っても、ヨーグルト使うので全くしつこくなく、軽い味わいで夏にぴったり。パスタはトマトソース派の夫も、これはうまい〜♪とガツガツ食べてたしね。

ヨーグルトに刻んだドライトマト、カレー粉、砂糖、EXオリーブ油、塩胡椒を加えたソース。トッピングには帆立とトマトと胡瓜・青しそ。レシピでは鯖缶となってたのだけど、今回は帆立で。カレー粉が入ったソースなので、確かに鯖缶は合いそうだけど、帆立も美味しかった!




最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
辛味スパイス料理レシピ
辛味スパイス料理レシピ スパイスレシピ検索

7月22日 月曜日 ズッキーニときのこのカレーグラタン

先日の晩ごはんから、ズッキーニにカレークリームソースをかけて焼いたグラタン⭐︎
b0288550_17565770.jpg
ズッキーニときのこのカレーグラタン⭐︎
(2人前)

◎材料
・ズッキーニ:小1本(7〜8mmの輪切り)
・しめじ:1/2株(食べやすくほぐす)
・マッシュルーム:3個(スライス)
・水切りヨーグルト:1/4カップ
・塩麹:小さじ1
・ブラックペパー:少々
・バリ粗唐辛子:少々
・塩:少々
・シュレッドチーズ:適量
・パン粉:適量

カレークリームソース
・牛乳:100cc
・顆粒ホワイトシチュー:大さじ1/2
・カレー粉:小さじ1/2

◎作り方
1、耐熱皿にズッキーニを並べ、きのこ類を散らし、上から軽く塩胡椒する。水切りヨーグルトと塩麹を混ぜ合わせる。
2、カレークリームソースを作る。小鍋に牛乳と顆粒ホワイトシチューを入れて弱火にかけ、顆粒を溶かし、カレー粉を加えて一煮立ちする。
3、1の耐熱皿に2のカレークリームソースを回しかけ、水切りヨーグルトとシュレッドチーズ、パン粉を散らして、200度のオーブンで10〜13分ほど、ソースがこんがりするまで焼く。
4、焼けたら取り出して、ブラックペパーを挽き、バリ粗唐辛子を振る。



顆粒のシチューミックスを使った、なんちゃってホワイトソースをかけて焼くだけ!
ズッキーニは生からオーブンで焼くので、口に入れた時に、ジュワッと水分が出るみずみずしい仕上がりに。カレー&胡椒&唐辛子と、スパイシーさ三重奏。

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_17573766.jpg
dinner 2019.7.16
*豚と木耳の溶き卵スープ:人参・玉ねぎ・きくらげ・豚こま・大蒜・ココナッツオイル・ポークスープキューブ・卵・胡椒・青ねぎ
*ズッキーニときのこのカレーグラタン:マッシュルーム・しめじ・牛乳・顆粒シチューミックス・カレー粉・水切りヨーグルト・塩麹・胡椒・シュレッドチーズ・パン粉・バリ粗唐辛子
*サラダ:ルッコラ・ラディッシュ・キャベツ・トマト・フライドエシャロット
*納豆キムチ和え:白菜キムチ・青しそ・青ねぎ・すりごま・亜麻仁オイル・麻辣とうがらし
*七分づきごはん



こちら↓は、おととい土曜日の晩ごはん。
b0288550_15553644.jpg
dinner 2019.7.20
*野菜の天ぷら:アスパラガス・ちくわ&青しそ・茄子・しし唐・人参・ピーマン・いんげん・地粉・BP・片栗粉
*セロリとチョリソーのオイスターソースきんぴら:新生姜・セロリ・紫玉ねぎ・大蒜・ココナッツオイル・バリ粗唐辛子・てんさい糖・宗田節醤油・酒・みりん・オイスターソース・黒酢・セロリ葉
*サラダ:ルッコラ・トマト・ビーツの茎&葉・糸寒天・青しそ・すりごま
*七分づきごはん



産直のハシゴ&頂き物で冷蔵庫に満タンの夏野菜を天ぷらに♡



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
辛味スパイス料理レシピ
辛味スパイス料理レシピ スパイスレシピ検索

7月20日 土曜日 豚と南瓜と大豆のピリ辛トマト煮

夏休みに入ってすぐ、矯正歯科の通院で水曜日の夜遅くから、ちゃが弾丸帰省してたので、ちょっと忙しかった2日間。昨日、新幹線の駅まで送ってって、寮に戻り、今日からまた日常。

割と急に帰省が決まったので、献立などあまり考える時間がなく、とりあえず、彼女の大好物の南瓜だけ買って、家族3人大好きなトマト煮に。
b0288550_10503242.jpg
豚と南瓜と大豆のピリ辛トマト煮⭐︎
(3〜4人前)

◎材料
・豚こま:200g
・南瓜:1/4個(ところどころ皮を剥いて食べやすい大きさに切る)
・大豆水煮:1パック
・玉ねぎ:1/2個(スライス)
・大蒜:1片(スライス)
・ココナッツオイル:小さじ1
・トマト缶:1缶
・赤ワイン:大さじ2
・豆板醤:大さじ1/2(お好みで調整)
・ローリエ:1〜2枚
・コンソメ:小さじ1
・オレガノ、エルブドプロヴァンスなどのドライハーブ:少々
・バリ粗唐辛子:少々
・味噌:大さじ1

◎作り方
1、ル・クルーゼなどの厚手の鍋に大蒜とココナッツオイルを入れて弱火にかけ、大蒜の良い香りがしてきたら、豚肉を入れて炒める。肉の色が変わったら、豆板醤・玉ねぎ・南瓜を入れて軽く塩胡椒(分量外)をして炒め合わせ、赤ワインを加える。
2、トマト缶・大豆の水煮・ローリエ・バリ粗唐辛子・コンソメ・ハーブを加え、蓋をして南瓜が柔らかくなるまで煮る。
3、南瓜が煮えたら、味噌で味を整えて出来上がり。



私は南瓜を煮崩しながら、ちょっとペーストっぽくなるくらいまで煮るのが好きなのだけど、お好みでどうぞ。
豚肉じゃなくて、他のお肉やツナや鯖缶などでも美味しいハーブ風味のトマト煮込み。大豆を加えてボリュームUP⭐︎ 唐辛子のピリ辛味で、食が進む!パスタにかけても〜〜。
これは本当に美味しく出来て、ちゃも、うま〜い♡と、たくさん食べていたー。

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_10512576.jpg
dinner 2019.7.17
*ボンレスハム&くし切りトマト
*豚と南瓜と大豆のピリ辛トマト煮:豚うで切り落とし・大蒜・ココナッツオイル・南瓜・大豆水煮・赤ワイン・ダイストマト・玉ねぎ・ピーシェン豆板醤・ローリエ・ポークスープキューブ・オレガノ・エルブドプロヴァンス・バリ粗唐辛子・味噌
*野菜の梅おかか和え:キャベツ・胡瓜・人参・青しそ・梅干・鰹節・新生姜・わかめ・すりごま・亜麻仁オイル・塩
*ざるうどん:麺ロール・青ねぎ・宗田節醤油・茅乃舎だし・だしまろ酢



この日の炭水化物は、何日か前に夫が山梨県で買ってきた麺ロール⭐︎
カットする前の状態で写真を撮り損ねちゃったのだけど、うどん生地がロールケーキのように巻かれて袋に入ってる商品。
b0288550_10564031.jpg
2ヶ月位前に新聞で載っていて、「吉田のうどんで、こんなのあるらしい〜」と、夫に新聞を見せたら、「あ、俺、これ知ってる!高速のPAとかにも売ってて、どうやって食べるのかなあ?って思っててん!へえ〜、こんな風に切って食べるんや!」とのことで、この会話のやり取りからしばらくして、お土産に買ってきてくれた。笑

二人で食べるには相当多そう〜と、ちゃがいる時に茹でようと思っていたので、今回の帰省の際のメニューに。
少し細めに切ったつもりだったけど、茹でるとずんぐり膨れてめっちゃ食べ応えある麺になり、茹で時間も15分と長めなのだけど、ガシッとコシがあってすごく美味しい!!

珍しさもあって、これは山梨のお土産としてもなかなか良いんじゃないかと。
今回は全量を使ったけど、開封しても数日くらい日持ちするなら、一度に全部切らないで、食べる分だけ切って茹でればいいのかなあ?



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
辛味スパイス料理レシピ
辛味スパイス料理レシピ スパイスレシピ検索

7月11日 木曜日 牡蠣とズッキーニのパンキッシュ

先週末のイベント第2弾。土曜日は駅前で二人女子会&日曜日はM家で家族揃って鍋party♡
2夜連チャンでMちゃんと飲み会だったー。

日曜日に持参したお料理の1つ、牡蠣とズッキーニのパンキッシュ⭐︎
b0288550_17402402.jpg
牡蠣とズッキーニのパンキッシュ⭐︎
(3〜4人前)

◎材料
・牡蠣(冷凍):200g
・ズッキーニ:小1本(1cmのさいの目切り)
・トマト:1個(角切り)
・玉ねぎ:1/2個(スライス)
・大蒜: 1片(スライス)
・EXオリーブ油:大さじ1
・食パン(8枚切り):2枚
・粒黒胡椒:6粒(粗く砕く)
・塩、胡椒:少々
・シュレッドチーズ:適量
・ピンクペッパー:少々

卵液
・卵:2個
・牛乳+具材の炒め汁:合わせて100cc
・ナツメグ:少々
・塩麹:小さじ1
・鶏がらスープの素:小さじ1/4

◎作り方
1、食パンはトーストして、1枚を(3×3の)9等分に切る。
2、フライパンに油を敷いて大蒜を弱火で加熱し、香りが出てきたら、玉ねぎを入れて軽く塩胡椒し、しんなりするまで炒める。牡蠣・ズッキーニ・トマトを加えて、更に炒め合わせ、牡蠣がプリンとして火が通ったら、火を止めて、具材と炒め汁を分ける。炒め汁に牛乳を加えて100ccにして、卵液を作る。
3、耐熱皿に食パンを並べ、2の具材をパンの上に並べ、卵液を全体に回しかける。
4、シュレッドチーズと粗く砕いた黒胡椒を散らし、180度のオーブンで20分焼き、美味しそうに焼き色が付いたら焼き上がり。ピンクペッパーを散らす。
b0288550_17410472.jpg
パイ生地使わずに、食パンで。食パンがフレンチトーストのようになって、これまた美味し〜い仕上がりに。食パンじゃなくてバゲットでも。
粗く砕いた黒胡椒粒とピンクペッパー、2色のペッパーで風味も見栄えもgoodだし、持ち寄り料理にもってこい!


パンキッシュの他は、こんな感じで↓持参。
おかひじきとたっぷりの青しそ使ったからすみフジッリと、マンゴーミルクソルベ♡
b0288550_17343597.jpg
dinner 2019.7.7(持参品)
*牡蠣とズッキーニのパンキッシュ:玉ねぎ・大蒜・EXオリーブ油・トマト・塩・胡椒・牛乳・卵・食パン・シュレッドチーズ・シャンタンDX・塩麹・ピンクペッパー・黒胡椒粒
*おかひじき入りからすみフジッリ:青しそ・からすみパウダー・EXオリーブ油・すりごま・レモン汁・ワインビネガー・塩麹・胡椒
*マンゴー&マンゴーミルクソルベ



Mちゃんの用意してくれた生春巻きや・鮪アボカド・枝豆のガーリック炒めなどの一品料理や、レタスしゃぶも、どれもすごく美味しくて、飲み過ぎ&食べ過ぎ&喋り過ぎ!!
b0288550_17190178.jpg
めっちゃ楽しい夜だったー!



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
辛味スパイス料理レシピ
辛味スパイス料理レシピ スパイスレシピ検索

7月4日 木曜日 マンゴーミルクソルベ

今年もまたまた宮崎から、おっきな完熟マンゴーをたくさん送って頂く♡
カットしたそのままで、もう結構食べちゃったのだけど、今年も去年と同じく、簡単なスイーツ作ってお礼状に使おうと思い立ち、マンゴーミルクソルベを作ってみた。
b0288550_12411180.jpg
ラムプルーン入りマンゴーミルクソルベ⭐︎
(作りやすい分量)

◎材料
・マンゴー:1個(賞味300g)
・ドライプルーンのラム酒漬け(無くても、お好みで):適量(粗く刻む)
・生クリーム:100cc
・牛乳:30cc
・てんさい糖:30〜35g

◎作り方
1、マンゴーは皮を剥いて種を除き、ざく切りにする。
2、冷凍保存バックに全ての材料を入れて、砂糖を溶かし、マンゴーを適宜潰すような感じでよく揉み込む。
3、冷凍庫に入れて3時間ほど凍らし、一旦取り出して、上からもんで柔らかくし、更に4〜5時間凍らせて出来上がり。
4、別途、食べやすい大きさに切ったマンゴーを凍らせ、ミルクソルベと一緒に盛り付けても。



先日、朝日新聞に載っていたメロンミルクソルベをマンゴーでアレンジ。家にあったプルーンのラム酒漬けも加えて大人味に♡ 完熟の甘い宮崎マンゴーにラムプルーンを加えたので、砂糖はだいぶ少なめで。凍らす前の状態で味見して、甘さを調整してから、凍らすと良いかと。
b0288550_18051348.jpg
去年は寒天使ってマンゴーかんにしたのだけど、アイスも美味だわ〜。というか、宮崎マンゴー自体が激うまなので、どうやっても美味しい訳。
ちゃがいればめっちゃ喜んだだろな〜と思うので、ほんと残念なのだけど、寮の部屋に冷凍庫ないし、流石にアイスを送ったげるの難しい〜。


こちら↓は、おととい火曜日の晩ごはん。
タイカレーにしようと思ってたのだけど、夫がジャパカレーがご希望だったので、変更。
b0288550_08185472.jpg
dinner 2019.7.2
*ポテトグラタン:じゃがいも・生クリーム・牛乳・マヨネーズ・サンバルソース・塩麹・水切りヨーグルト・シュレッドチーズ・ドライパセリ
*アボカドとトマトの納豆和え:青ねぎ・醤油麹・一味・黒ごま
*サラダ:水菜・ミックスリーフ・糸寒天・すりごま
*ポークカレー:豚もも・玉ねぎ・人参・マッシュルーム・大蒜・ココナッツオイル・ピーシェン豆板醤・ターメリックやクミンなどスパイス10種以上・ルー・トマトケチャップ・中濃ソース



こちら↓は、その前、月曜日の晩ごはん。
b0288550_14504660.jpg
dinner 2019.7.1
*ボロニアソーセージと蕗のヨーグルト和え:水切りヨーグルト・粒マスタード・マヨネーズ・サンバルソース・一味
*角切り野菜オムレツのグレービーソース:しし唐・絹さや・人参・玉ねぎ・スモークレバー・トマト・ココナッツオイル・粗塩・胡椒・卵・グレービーソースキューブ
*サラダ:水菜・スプラウト・糸寒天・すりごま・フライドエシャロット
*ゴルゴンゾーラオレキエッテ:マッシュルーム・生クリーム・乳清・ゴルゴンゾーラ・白ワイン・黒胡椒



実家で大量にいただいた蕗は、ボロニアソーセージと合わせて辛子ヨーグルト和えに。蕗を使った大好きなレシピの1つ。
で、大量にあった蕗、これにてあっとういう間に終了。こちらも美味しかったな〜。



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

7月1日 月曜日 水蛸とトマトのカルパッチョ風

あっという間に7月で、今年ももう半分過ぎたなんて。。。
昨夜の1品から、柔らかな水蛸のお造りを使って簡単サラダ⭐︎
b0288550_09344944.jpg
スーパーで水蛸のお造りか特価だったので、思わず買ってしまう〜。プリンと茹でてある蛸も好きだけど、くにゅっとした生蛸の食感も大好き。トマトと青しそ、塩麹と胡椒とEXオリーブ油だけのシンプルな味付け。

昨夜のその他はこんな感じ↓。
b0288550_09534206.jpg
dinner 2019.6.30
*蕗とちくわのピリ辛炒め煮:鷹の爪・茅乃舎だし・醤油・酒・みりん・てんさい糖・ごま油・米油
*水蛸とトマトと青しそのカルパッチョ風:塩麹・胡椒・EXオリーブ油
*桃&ゴルゴンゾーラ:白桃・黒胡椒
*サラダ:水菜・スプラウト・ラディッシュ・糸寒天・すりごま・フライドエシャロット
*新生姜と鶏の炊き込みごはん:鶏ひき肉・がごめ昆布・人参・塩麹・宗田節醤油・酒・ガチョウ油・アルペンザルツ・一味



夫の実家の庭で採れた蕗を大量に頂いたので、おととい土曜日、さっと茹でて下ごしらえ。皮を剥くのが超辛気臭い作業で大変。1時間以上かかって、指も真っ黒になったけど、美味しいから許せる。
昨日はちくわと合わせて、ピリ辛の炒め煮に。美味しくてあっという間になくなってしまう〜!

土曜日はちゃが幼稚園の頃からのママ友と3人で、恒例の女子会。年に2回くらいの頻度なので、話すことも尽きない!超楽しかった!
かれこれ10年以上と付合い長いから、お互い歳と共に全く話題も変わってるな〜と実感する。

こちら↓は、金曜日の晩ごはん。
具材全部お鍋に突っ込んで、簡単にお鍋。チゲ風スープに山盛りすりごまで、坦々風。
b0288550_09215843.jpg
dinner 2019.6.28
*チゲ風鍋:豚ばら・ニラ・キャベツ・人参・原種えのき・蕗・豆腐・白滝・利尻昆布・プチット鍋(スンドゥブチゲ)・茅乃舎だし・味噌・テンジャン味噌・麻辣とうがらし・すりごま
*卵納豆雑炊:青ねぎ



そしてこちら↓は、更にその前、水曜日の晩ごはん。
b0288550_13365046.jpg
dinner 2019.6.26
*オープン納豆オムレツ:青しそ・青ねぎ・卵・ペッパーソルト・牛乳・納豆・ココナッツオイル・麻辣とうがらし
*ポテトサラダ:じゃがいも・胡瓜・ラディッシュ葉・紫玉ねぎ・ダシダ・スモークチキン・すりごま・水切りヨーグルト・アルペンザルツ・胡椒・サンバルソース・マヨネーズ
*サラダ:サニーレタス・水菜・ミックスリーフ・トマト・糸寒天・フライドエシャロット
*ハッシュドポーク:人参・玉ねぎ・大蒜・ココナッツオイル・豚もも・トマト・ローリエ・ピーシェン豆板醤・ルー



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

6月24日 月曜日 からすみおむすび

先週作った晩ごはんの1品。からすみパウダーとあらびきガーリックで、洋風おむすび⭐︎
b0288550_08433423.jpg
からすみおむすび⭐︎
(米2合分)

◎材料
・ごはん:2合分
・青しそ:10枚(手で食べやすい大きさにちぎる)
・塩:少々
・いりごま:適量
調味料
・からすみパウダー:大さじ1
・すりごま:大さじ2
・あらびきガーリック:小さじ1/4
・EXオリーブ油:大さじ1

◎作り方
1、炊けたごはんに調味料の材料を加えてよく混ぜ合わせたら、青しそを加えてさっくりと混ぜる。
2、手に塩水をつけながら、好みの形に握り、仕上げにいりごまを振る。



飲んだ後の〆にもぴったりな、からすみおむすび。あらびきガーリックとオリーブ油で、ペペロンチーニ風。青しその風味も相性良し♪ からすみパウダーの種類によって塩気が変わってくるので、パウダー or 塩などで適宜調整下さい。

こちら↓は、土曜日の晩ごはん。
b0288550_14075166.jpg
dinner 2019.6.22
*牡蠣豆腐:絹こし豆腐・牡蠣・利尻昆布・プチッと鍋(寄せ鍋)・とろろ昆布・青ねぎ・一味
*吉田のうどん:鯖水煮缶・宗田節醤油・味噌・木の芽・青しそ・一味
*サラダ:サニーレタス・トマト・赤かぶと胡瓜の梅昆布漬け・すりごま・糸寒天



夫が山梨のPAで買ってきた吉田のうどん、半生麺。鯖缶と宗田節醤油とお味噌を混ぜ合わせた熱いおつゆに、青しそたっぷりのっけて、ひやあつで。がしっと食べ応えある麺で美味しい〜。

こちら↓は、更に前、木曜日の晩ごはん。
b0288550_11212878.jpg
dinner 2019.6.20
*冷しゃぶのピーナッツソースだれ:豚ロース・紫玉ねぎ・トマト・青しそ・茅乃舎だし・だしまろ酢・すりごま・粗粒ピーナッツバター・サンバルソース・醤油麹・だし醤油・米酢
*お味噌汁:キャベツ・牛蒡・人参・平茸・青しそ・豚の茹で汁・茅乃舎だし・生姜
*サラダ:サニーレタス・ミックスリーフ・糸寒天・フライドエシャロット
*五分づきごはん
*赤かぶと胡瓜の梅昆布漬け:塩麹・粗塩・がごめ昆布・梅干・青しそ・米酢・だしまろ酢



冷しゃぶの時は、豚の茹で汁に牛蒡や人参など野菜たっぷり入れて、豚汁風お味噌汁がウチの定番。



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
おつまみ料理レシピ
おつまみ料理レシピ スパイスレシピ検索
▲このページの上へ