おべんと綴り

<   2018年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2月28日 水曜日 ささみのピカタ、レッドカレー風味

昨夜の1品から、ささみのピカタ⭐︎
地粉の量が少なかったか?卵が綺麗に絡まっておらず、卵炒めのような様相になってしまったんだけどー。
b0288550_11304560.jpg
ささみのピカタ レッドカレー風味⭐︎
(2人前)

◎材料
・ささみ:4本
・卵:1個
・エスニックガーデン レッドカレー味:小さじ2
・地粉(小麦粉):適量
・ココナッツオイル:小さじ2
・塩、胡椒

◎作り方
1、ささみは筋をとり、開いた部分にレッドカレーペーストを1本につき小さじ1/2程塗る。元の形に戻して、小麦粉を満遍なく振りかける。
2、ボウルに卵を割って溶き、1を入れて卵を絡める。
3、フライパンを熱してココナッツオイルを入れ、2を入れて中火で焼き、上下をひっくり返したら、蓋をして弱火で8〜10分ほど焼く。途中、2度ほど返して側面など、全体を満遍なく焼き、中まで火が通ったら出来上がり。塩胡椒で味を整える。
レッドカレーペーストの量は、ささみ1本につき小さじ1/2だと、そこそこ辛めなので、お好みで調整して下さい。



エスニックが大好きな我が家、味もなかなか本格的で、これは便利でお手軽〜♪
b0288550_11483216.jpg
モニターに選んで頂き、どうもありがとうございました。

昨夜のその他はこんな感じ↓
b0288550_11313317.jpg
dinner 2018.2.27
*じゃがいもとちくわの胡麻辛味噌煮:玉ねぎ・だし汁・練り胡麻・味噌・辛味噌・一味
*ささみのピカタレッドカレー風味:ココナッツオイル・卵・地粉・レッドカレーペースト・トマト・塩・胡椒
*サラダ:レタス・青首大根・しらす・黒ごま
*白ごはん、高菜漬け



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
エスニック風アレンジ料理レシピ
エスニック風アレンジ料理レシピ

2月27日 火曜日 えのきともやしのハーブスープ 

昨日、月曜日のmy弁当。
この週末はお江戸に1泊し、前夜の作り置きが1つもなかったので、ホットサンドとポットにスープの即席メニュー♪
b0288550_18071228.jpg
2月26日 月曜日

・鮭と卵のホットサンド
・えのきともやしのハーブスープ



えのきともやしのハーブスープ⭐︎
(1〜2人前)

◎材料
・もやし:1/4袋
・人参:2cm(千切り)
・えのき:1/4株(石づきをとってほぐす)
・だし汁:2カップ
・ピンクペッパー:少々

調味料
・塩麹:小さじ1/2
・胡椒
・ローズマリー(フリーズドライ):小さじ1/4
・ドライオレガノ:少々

◎作り方 というほどでもないですがー。
1、鍋にだし汁を煮立て、野菜を入れて一煮立ちさせ、調味料を加えて味を整える。
2、器に盛り、ピンクペッパーを散らす。



ローズマリーとオレガノで、香り良いハーブスープ。あっさり塩味なので、割とどんなお野菜でも合うかな〜と思うのだけど、朝ごはんやお弁当には、直ぐに煮える野菜を使ったり、切り方を工夫して時短にすると良いんでないかと。湯気もうもうの熱々をポットに入れてー。


昨夜は一人だったので、夜もまたまた即席メニュー♪
b0288550_09314288.jpg
dinner 2018.2.26
*ねばとろ温うどん:納豆・長芋・卵黄・水菜・冷凍うどん・牡蠣醤・黒胡麻・一味
*松山揚げときのこの柚子澄まし:平茸・原種えのき・えのき・酒・醤油・みりん・塩麹・鷹の爪・茅乃舎だし・柚子絞り汁



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
グリル&煮込み料理レシピ
グリル&煮込み料理レシピ スパイスレシピ検索

2月23日 金曜日 かりかりローズマリーポテト

一昨日の晩ごはんから。
じゃがいもだけのシンプルレシピ、オリンピック観戦のおつまみにもってこい!な一品⭐︎
b0288550_15352429.jpg
じゃがいもだけで♪
かりかりローズマリーポテト⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・じゃがいも:大3個
・ピンクペッパー:適量
・EXオリーブ油:大さじ2〜3
・粗塩:3つまみ〜(しっかりめ)
・胡椒:適量
・ローズマリー(フリーズドライ):小さじ1〜1.5

◎作り方
1、オーブンは天板を入れて220度に予熱しておく。じゃがいもは綺麗に洗って水分を拭き取り、皮ごと5mm厚に輪切りにする。
2、ボールにEXオリーブ油以下の材料を全て入れ、よく混ぜ合わせて、じゃがいもに調味料をしっかり絡ませる。
3、オーブンの予熱が完了したら天板を取り出し、オーブンシートを敷いてじゃがいもを並べ、30〜35分、こんがり焼き目が付くまで焼く。
4、取り出して味見し、薄いようなら塩胡椒で調整し、器に盛ってピンクペッパーを散らす。
b0288550_15512721.jpg
じゃがいもとローズマリーのてっぱんコンビ♪ 

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_15355088.jpg
dinner 2018.2.21
*かりかりローズマリーポテト:北海こがね・ドライローズマリー・EXオリーブ油・粗塩・胡椒・ピンクペッパー
*カレー風味のチリコンカン:豚ひき肉・大豆水煮・人参・長ねぎ・生姜・大蒜・ココナッツオイル・カレー粉・ガラムマサラ・パプリカパウダー・ジンジャーパウダー・チリパウダー・カルダモン・ピーシェン豆板醤・茅乃舎だし・シーズニングソース
*NATUREのバゲット&パテドカンパーニュ缶
*サラダ:ミックスリーフ・キャベツ・青首大根・しらす・柚子・黒ごま
*白ごはん



久しぶりに麻婆豆腐でも作ろうかな?と、ひき肉を解凍しておいたのだけど、夫がバゲットを買ってきてくれたので、パンにも合うようにと、大豆を使ってチリコンカンに変更。缶詰のパテドカンパーニュも開けたし、永遠に飲めてしまった〜。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
グリル&煮込み料理レシピ
グリル&煮込み料理レシピ スパイスレシピ検索

2月21日 水曜日 ローズマリー風味のチキンパスタグラタン

昨夜の1品、チキンパスタグラタン⭐︎
今回はマカロニではなく、全粒粉のフジッリを使用。ホワイトソースにローズマリーは、お気に入りの組み合わせ♡
b0288550_11231689.jpg
ローズマリー風味のチキンパスタグラタン⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・鶏もも肉:1枚(一口大に切る)
・玉ねぎ:1/2個(スライス)
・しめじ:1/2株(ほぐす)
・全粒粉フジッリ(or マカロニなど好みのショートパスタ):120g
・バター:大さじ1
・地粉(小麦粉):大さじ3
・牛乳:2カップ
・ローズマリー(フリーズドライ):小さじ1/2
・塩麹:小さじ1
・塩:小さじ1/4
・シュレッドチーズ:1〜2つかみ
・ピンクペッパー:少々

◎作り方
1、ル・クルーゼなどの厚手の鍋を加熱してバターを溶かし、鶏肉を入れて、鶏肉に色が変わったら、玉ねぎを加えて軽く塩胡椒(分量外)し、しんなりするまで炒めたら、しめじとローズマリーを追加してさっと炒め合わせる。
2、1に地粉を加えて満遍なく具材に絡め、牛乳を少しずつ入れてよく混ぜ合わせる。ショートパスタと塩を加え、少し蓋をずらして置き、弱火でパスタの表示時間まで茹でる。焦げ付かないよう1〜2分に1回ほどかき混ぜる。
3、パスタが茹ったら、塩麹と胡椒で味を整え、耐熱皿に移してシュレッドチーズを上にかける。
4、オーブントースターで10分ほど、こんがり焦げ目が付くまで焼き、仕上げにピンクペッパーを散らす。



地粉とパスタで食べ応えたっぷりなグラタン♪
パスタは別茹でせずに、ホワイトソースの中でそのまま煮ちゃうので手間なし。ローズマリーの香りと、ピンクペッパーで風味も見た目も華やかさがUPされたかな〜

昨夜のその他はこんな感じ↓。
b0288550_11234333.jpg
dinner 2018.2.20
*スライストマト&高菜漬け:しらす・EXオリーブ油・黒ごま・一味
*里芋のそぼろ煮
*ローズマリー風味のチキングラタン:鶏もも・玉ねぎ・しめじ・バター・牛乳・地粉・塩麹・ドライローズマリー・塩麹・シュレッドチーズ・全粒粉フジッリ・ピンクペッパー
*サラダ:ミックスリーフ・キャベツ・青首大根・黒ごま
*白ごはん



グラタンがボリューミーでお腹膨れたので、夫も私もご飯は食べずに済んだー!



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
グリル&煮込み料理レシピ
グリル&煮込み料理レシピ スパイスレシピ検索

2月20日 火曜日 韓国海苔弁

昨日、月曜日のmy弁当は、海苔弁⭐︎
全型の韓国海苔を半分に切って、ごはんの上にペロンとのせて使用。
b0288550_17540768.jpg
2月19日 月曜日

・里芋の塩麹そぼろ煮
・柚子味噌風味の牛蒡サラダ
・紫キャベツと胡瓜の浅漬け風
・韓国海苔ごはん
・ふじ



日曜日は東京日帰りで、遅い帰宅だったので、帰りにスーパーに寄って鱈やもやしを購入し、トムヤムペーストで味付けたお鍋、撮影なし。
お弁当のおかずは、ストックしておいた土曜日のおかずで。

こちら↓は、昨夜のごはん。
b0288550_11512122.jpg
dinner 2018.2.19
*もやしの納豆和え柚味噌風味:人参・すりごま・柚子皮&絞り汁・自家製柚味噌
*まぐろ×高菜:天然本鮪赤身・高菜漬け・ごま油・黒ごま・一味
*若布の溶き玉スープ:卵・シャンタンDX・胡椒
*サラダ:ミックスリーフ・キャベツ・牛蒡サラダ
*白ごはん



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

2月18日 日曜日 トマト卵ココット

一昨日の1品から、簡単&すぐできるトマトココット⭐︎
b0288550_10535087.jpg
トマト卵ココット⭐︎
(2人前)

◎材料
・卵:2個
・トマト:1/2個(さいの目切り)
・EXオリーブ油:大さじ1
・ハーブソルト、胡椒:各適宜
・ピンクペッパー:少々
・トリュフソルト(あれば。なければ藻塩など美味しいお塩で):少々

◎作り方 というほどでもないですがー。
1、切ったトマトに、オリーブ油・ハーブソルト・胡椒を加え味付けする。
2、ココット皿などの耐熱容器に1のトマトを2等分して入れ、それぞれに卵を割り落とす。
3、オーブントースターで7〜8分焼いて取り出し、仕上げにピンクペッパーと塩を振りかけて出来上がり。



焼き時間7分なら表面部分の白身だけが固まってる状態で、中は半生状態。昨夜はトロトロ黄身で食べたかったので、この状態で取り出した。余熱でかなり固まるので、忘れてオーブンの中に放置してると、がっつり火の通った状態に。お好みの卵の状態でどうぞ。
手間なしなので、朝ごはんにもむいてるかな〜〜と。

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_10541509.jpg
dinner 2018.2.16
*まぐろのユッケ風:天然本鮪赤身・韓国海苔・貝われ・塩麹・ごま油・激辛薬味・すりごま
*きんぴら:牛蒡・人参・豚ひき肉・大蒜・ココナッツオイル・ピーシェン豆板醤・茅乃舎だし・酒・みりん・黒豆醤油
*トマト卵ココット:トマト・卵・ハーブソルト・EXオリーブ油・胡椒・ピンクペッパー・トリュフソルト
*サラダ:ミックスリーフ・キャベツ・青首大根・しらす・
*白ごはん



こちら↓は、昨夜のごはん。
b0288550_06134529.jpg
dinner 2018.2.17
*柚味噌風味の牛蒡サラダ:人参・ヨーグルト・自家製柚味噌・味噌・ねり胡麻・EXオリーブ油・茅乃舎だし・一味
*里芋のそぼろ煮:豚ひき肉・酒・塩麹・胡椒・鷹の爪・茅乃舎だし
*サラダ:ミックスリーフ・青首大根・紫キャベツ・しらす
*白ごはん、鮭フレーク、かんずり酒盗



2日前にも作った里芋の煮物、今回は挽肉使って塩麹で味付けし、白い煮物に。胡椒をたっぷり振って、胡椒風味にしてみたー。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
グリル&煮込み料理レシピ
グリル&煮込み料理レシピ スパイスレシピ検索

2月17日 土曜日 里芋と豚の八角煮

一昨日の晩ごはんから、八角を使った中華風の煮物⭐︎
b0288550_09550955.jpg
里芋と豚の八角煮⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・里芋:500g(皮を剥いて食べやすい大きさに切る)
・豚こま:150g
・長ねぎ:10cm(小口切り)
・大蒜:1片(芯をとって潰す)
・ココナッツオイル:小さじ1
・豆板醤:小さじ1

調味料A
・鷹の爪(お好みで):1本
・酒:大さじ2
・水:1カップ
・鶏がらスープの素:小さじ1
・スターアニス(八角):1個

調味料B
・醤油:大さじ1.5〜2
・オイスターソース:大さじ1

◎作り方
1、ル・クルーゼなどの厚手の鍋に大蒜とココナッツオイルを入れて弱火にかけ、大蒜の良い香りがしてきたら、豚肉を入れて炒める。肉の色が変わったら、豆板醤と里芋を加え、全体がなじむように炒め合わせる。
2、調味料Aを加えて蓋をし、沸騰したら弱火にして、15〜20分ほど里芋が柔らかくなるまで煮る。
3、里芋が柔らかくなったら調味料Bを加え、蓋はせずに水分を飛ばすようにして5分程煮て、火を止めて味をなじませる。
4、器に盛って、長ねぎを散らして出来上がり。



八角はちょいと好みが分かれると思うのだけど、この分量だと、ふわ〜〜んと香る程度。
私は結構気に入ったのだけど、夫はコメントなしだったので、多分、八角なしの方が好みなのかと。とはいえ、がっつり食べてたけどー。
b0288550_09574272.jpg
モニターに選んで頂き、どうもありがとうございました!

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_09554906.jpg
dinner 2018.2.15
*里芋と豚の八角煮:豚こま・大蒜・ココナッツオイル・ピーシェン豆板醤・鷹の爪・酒・黒豆醤油・オイスターソース・八角・長ねぎ
*根菜と若布のお味噌汁:牛蒡・人参・平茸・七味・蒸し鶏の茹で汁・茅乃舎だし
*サラダ:ミックスリーフ・青首大根・貝われ・しらす・黒ごま
*白ごはん、鮭フレーク



こちら↓は、水曜日の晩ごはん。
b0288550_11393404.jpg
dinner 2018.2.14
*海老とアボカドのサラダ:ボイル海老・アボカド塩麹漬け・水切りヨーグルト・レモン汁・レモンペッパーソルト・EXオリーブ油・黒胡椒
*絶妙半熟茹で卵:トリュフソルト
*NZバター
*蒸し鶏とトマトの粒マスタード和え:貝われ・ポメリー粒マスタード・塩麹・胡椒・EXオリーブ油・胡椒・蒸し鶏の茹で汁
*ちくわのチーズ&ゆかり焼き:シュレッドチーズ
*サラダ:ミックスリーフ・青首大根・黒ごま・貝われ
*マルショウのカンパーニュ



パンに合いそうなもの色々並べて、スピードスケートの応援!
あったかい料理ないな〜、食べたいな〜作ろうかな〜と思いつつ調理終了。ワインが進むおかずばかりで、結局、でっかいカンパーニュ(写真の2倍量)、またまた二人で完食してしまったー。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
グリル&煮込み料理レシピ
グリル&煮込み料理レシピ スパイスレシピ検索

2月14日 水曜日 シナモン煮りんごチョコレート

Happy Valentine's Day♡

チョコ製作から解放されて2年。去年のちゃは1月に受験が終了してたけど、周りはとてもそんな雰囲気じゃなかったので、作らずに済んだんで。
家で自分たちが食べる用に、ちびっと作る分には、気分良く作れる〜♪
b0288550_17352669.jpg
シナモン煮りんごチョコレート⭐︎
(作りやすい量)

◎材料
・板チョコ:1枚(100〜120g)

赤ワイン煮りんご
・りんご:大1個(皮をむいて芯を取り、8等分)
・てんさい糖:30g
・赤ワイン:50cc
・水:50cc
・レモン汁:大さじ1
・シナモン:小さじ1弱

◎作り方
1、煮りんごを作る。ル・クルーゼなどの厚手の鍋に、シナモン以外の煮りんごの材料を全て入れてかき混ぜ、20〜30分程置いて馴染ませる。
2、砂糖が溶けて馴染んだら中火にかけ、沸騰したら落し蓋をして弱火で20分程煮て、そのまま冷ます。粗熱が取れたらりんごを取り出し、食べやすい大きさ(1つを3等分ほど)に切って、シナモンをまぶす。
3、板チョコは刻んでボールに入れ、湯煎(50〜60度)で溶かす。
4、3のボールに、2のりんごを加えてチョコを絡め、オーブンシート敷いた器に並べて冷蔵庫で冷やし固める。
5、仕上げにシナモン(分量外)を振る。
b0288550_17355195.jpg
スイーツ作るの苦手で、チョコの絡め方など、見た目だいーぶ不格好だけど、家族で食べる分には支障なし!笑
赤ワイン煮りんご×シナモン×チョコレートの大人な組み合わせ美味しい〜♡ 勿論、ワインに合う!!
昨日のちゃのお弁当にも、デザートとして、でっかい苺と共にIN♪


こちら↓は、ちゃが帰省した月曜日の晩ごはん。
たまにしか帰ってこないし、ちょいと豪華に手巻き⭐︎
b0288550_09545342.jpg
dinner 2018.2.12
*手巻き寿司:トマト・卵サラダ・貝われ・ボイル海老・貝4種・納豆・天然本鮪赤身・うなぎ
*サラダ:ミックスリーフ・人参・大根・黒ごま
*しらすと若布の柚子すまし:酒・みりん・薄口醤油・茅乃舎だし



こちら↓は、昨夜のごはん。
b0288550_10374449.jpg
dinner 2018.2.13
*まぐろ×長芋の納豆和え:わさび・醤油・貝われ・天然本鮪赤身
*ブンの黒豆もやしオイスターソース炒め:牛蒡・人参・大蒜・ココナッツオイル・ピーシェン豆板醤・鷹の爪・オイスターソース・黒酢・黒豆醤油・シーズニングソース・すりごま・ブン(ベトナム米粉細麺)
*ちくわチーズ
*サラダ:ミックスリーフ・大根・蒸し鶏サラダ



軽井沢まで送るはずが、接続のバスに間に合わず、急勾配がえんえん続く、碓氷バイパスを超えて横川駅まで送ってくはめになり、ぐったりだったのだけど、なんとか作ったー。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
バレンタインスイーツレシピ
バレンタインスイーツレシピ スパイスレシピ検索

2月13日 火曜日 7種の具材のわんぱくサンドイッチ

本日はちゃ(高1娘)弁⭐︎

学校が受験期間中、在校生は温習日という名で1週間も休み中!で、矯正歯科の通院のため、14時間だけ帰省してたちゃへ、送迎時の車中弁。

b0288550_18374608.jpg
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
2月13日 火曜日

・7種の具材のサンドイッチ
(ひじきのクミン炒め・茹で卵・紫キャベツのピクルス・トマト・胡瓜・蒸し鶏・レタス)
・デカやよいひめ
・シナモン煮りんごチョコレート



ついでなので、夫と私の分も作成。
b0288550_19073574.jpg
帰宅した夫が、「今日のサンドイッチ、ちょ〜〜〜旨かった!!」と言ってくれて、素直に嬉しい。
私が運転中、助手席でかぶりついてたちゃは、ノーリアクションだったけどー。。

しかし、1週間もお休みなのに、ディズニーランドだの横浜だの、あちこちお出かけに忙しいようで、通院があるからと渋々帰省した感、満載。。
早く学校始まって〜〜!


ちゃの帰省前、日曜日の晩ごはん↓。
サンドイッチ用に、この日に蒸し鶏を作成。多めに作ったひじきのクミン炒めも、一緒に挟んでみた。
b0288550_17372409.jpg
dinner 2018.2.11
*蒸し鶏ともやしの柚子和え:人参・鶏胸肉塩麹漬け・酒・生姜・長ねぎ・柚子胡椒・EXオリーブ油・柚子皮&絞り汁・すりごま・一味・塩麹・胡椒
*ひじき炒め:コーン・玉ねぎ・スナップえんどう・大蒜・ココナッツオイル・鶏皮・ピーシェン豆板醤・酒・みりん・醤油・塩麹・胡椒
*サラダ:ミックスリーフ・紫キャベツ・大根・黒ごま
*白ごはん、鮭フレーク



こちら↓は、土曜日の晩ごはん。
b0288550_11351241.jpg
dinner 2018.2.10
*オイスターソースだれの餃子鍋
具:豚ロース・冷凍餃子・北海こがね・しめじ・もやし・大根・人参・白滝・豆腐・白菜
たれ:長ねぎ・大蒜・生姜・オイスターソース・ピーシェン豆板醤・激辛薬味・ごま油・米酢・醤油
スープ:茅乃舎だし
〆に半田そうめん



ちゃが帰ってきてた昨夜のごはんは、次回載せるつもり〜〜



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

2月10日 土曜日 胡麻和え風パスタサラダ

何てことのない3日分の晩ごはん。
こちらは昨日↓。
b0288550_10374245.jpg
dinner 2018.2.9
*胡麻和え風パスタサラダ:スナップえんどう・人参・玉ねぎ・卵・雲丹醤・牛乳・ヨーグルト・練り胡麻・塩麹・胡椒・レッドペッパー・すりごま
*ほっけ粕漬けグリル:柚子
*サラダ:ミックスリーフ・キャベツ・大根・プチトマト・黒ごま
*若布と豆腐のお味噌汁:松山揚げ
*白ごはん



数日前、もやしを胡麻和えサラダ風に作ってみたらすごく美味しかったので、サラダパスタで同じように作ってみた。やっぱり美味しい〜〜!
ポイントは、練り胡麻!今回はマヨネーズではなく、ヨーグルトに塩麹を混ぜて使用。あとは、卵も欠かせないな〜。茹で卵にすればいいのだろうけど、面倒なのでレンチン炒り卵で。練り胡麻×すり胡麻×卵が美味しい組み合わせなのだと思う〜。
味付けは醤油でも塩麹でも、気分によって。どっちでも合う〜〜

こちら↓は、木曜日の晩ごはん。
b0288550_08493687.jpg
dinner 2018.2.8
*絹揚げの柚子&生姜餡かけ:白菜・しめじ・人参・長ねぎ・大根葉・柚子皮・生姜・茅乃舎だし・塩麹・胡椒・鷹の爪・牡蠣醤・醤油・酒・だし醤油・片栗粉
*天然本鮪赤身
*サラダ:ミックスリーフ・大根・ドライトマト・黒ごま
*カレードリア:前日のカレー・シュレッドチーズ・牛乳・トマトケチャップ・サンバルソース・カレーソルト・ガラムマサラ・レッドペパー



前夜↓のカレーを残しておいて、カレードリア⭐︎
ご飯の量に対して、カレールーの残りが少なかったので、トマトケチャップ・サンバルソース・カレーソルト・牛乳などを適当に追加して調整。
牛乳を入れるってのが、良い判断だったと思う!

ということで、カレーを作ったのは水曜日。
b0288550_11013787.jpg
dinner 2018.2.7
*トマト納豆キムチ和え:長ねぎ・ごま油・すりごま
*餃子入りわかめスープ:白菜・柚子皮・茅乃舎だし・冷凍餃子・シャンタンDX・塩麹・胡椒
*サラダ:紫キャベツ・ミックスリーフ・大根・しらす・黒ごま
*カレー:豚こま・じゃがいも・人参・玉ねぎ・クミンシード&パウダー・ガラムマサラ・カレー粉・パプリカパウダー・チリパウダー・ココナッツオイル・大蒜・ローリエ・カレールー・トマトケチャップ・とんかつソース・チリソース・バードアイ



油たっぷり市販のカレールー、使う量をなるべく少なめにしたいなあと思って、具材を炒めてる時に、家に大量にあるスパイスをじゃんじゃか追加。
エスニックカレーが大好きな我が家、とろみが薄めになっても気にならないので、目安使用量の半量のルーでも、スパイス使いで美味しく仕上がる!



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

▲このページの上へ