おべんと綴り

<   2018年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

12月31日 月曜日  塩もつ鍋

年末料理第一弾。
ちゃが帰省して、家族3人揃った28日は、黒毛和牛もつ鍋⭐︎
b0288550_18181765.jpg
塩もつ鍋⭐︎
(3〜4人前)

◎材料
具材
・牛もつ:500g
・キャベツ:1/3〜1/4個(ざく切り)
・もやし:1袋
・ニラ:1束(4〜5cmの長さに切る)
・菊芋:大1個(一口大に切る)
・人参:1/3本(スライス)
・ヤマブシダケ:2株(根元を落として食べやすい大きさに割く)
・白滝;1袋
・豆腐:1丁
(野菜類はお好みのものでどうぞ)
・いりごま、すりごま:適量
・オールスパイス、チリペパー、花椒:各少々

スープ
・水:1L
・和風だし粉末:1袋(8g)
・鶏がらスープの素:大さじ1
・塩麹:大さじ1/2
・醤油:小さじ1
・乾燥大蒜:少々

◎作り方
1、もつは茹でこぼし、ざるに上げる。野菜類は食べやすい大きさに切る。
2、鍋にスープの材料を全て入れて沸かす。沸騰したら白滝、人参、菊芋、キャベツ、もつ、もやし、豆腐、ヤマブシダケ、ニラの順に加え、蓋をして煮る。
3、オールスパイス、花椒、チリぺパー、すりごまを振って頂く。



オールスパイスや花椒など、刺激的な香りも、もつ鍋には合う!
野菜類を追加し、スープの味が薄いと感じるようでしたら、塩麹と鶏がらスープの素で適宜調整ください。
b0288550_18122656.jpg
dinner 2018.12.28
*もつ鍋
具材:黒毛和牛もつ・もやし・キャベツ・菊芋・人参・庭のニラ・ヤマブシダケ・白滝・豆腐
スープ:茅乃舎だし・塩麹・宗田節醤油・シャンタンDX・あらびきガーリック・オールスパイス・チリパウダー・花椒・バードアイ
〆に半田そうめん・長ねぎ



こちら↓は、29日の晩ごはんで手巻き。
b0288550_00284959.jpg
dinner 2018.12.29
*手巻き寿司:雲丹・帆立玉冷・天使の海老・貝割れ・つぶ貝・アボカド・モッツアレラチーズ・ローストビーツ・納豆ねぎとろ・酢飯・焼き海苔
*サラダ:白菜・キャベツ浅漬け・小松菜と大根と若芽の梅しらす和え



冷凍庫のストック魚介類、ちゃが帰ってきたので大放出!



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
パーティー料理レシピ
パーティー料理レシピ スパイスレシピ検索

12月29日 土曜日 大豆入り炊き込みトマトピラフ

おとといの木曜日から、ちゃも帰ってきて、年末モード。
その日、新幹線の駅までお迎えに行ったので、車中で食べるように作った母娘弁⭐︎
b0288550_12341912.jpg
12月27日 木曜日

・大豆入り炊き込みトマトピラフ
・絶妙半熟茹で卵
・ハーブソーセージソテー
・ローストビーツ
・大根と小松菜と若布の梅しらす和え



この日は、2.5時間かけて駅までお迎えからの矯正歯科の通院で、1日運転しっぱなしでくたびれたー!でも雪とか積もらずホッ。

で、その日(木曜)の晩ごはん↓。
b0288550_16051006.jpg
dinner 2018.12.27
*根菜のとろろシチュー:バイオ茶ポークロース・人参・菊芋・大蒜・ココナッツオイル・しめじ・えのき・白菜・茅乃舎だし・豆乳・長いも・味噌・花椒
*浅漬けサラダ:キャベツ・がごめ昆布・すりごま・塩麹パウダー・白菜
*しらすおろしスパゲティ:塩レモン・釜揚げしらす・大根・庭のルッコラ・黒胡椒・EXオリーブ油・乳清



夫が泊まりで不在だったので、弁当と同じく2人前の母娘プレート。女子二人だから簡単にスープとサラダにパスタ⭐︎
こちら↓は、その前日、水曜日の晩ごはん。
b0288550_12100828.jpg
dinner 2018.12.26
*大根と小松菜と若布の梅しらす和え:梅干・釜揚げしらす・すりごま・アボカドオイル
*ハーブソーセージソテー
*納豆入りオープンオムレツ:卵・納豆・豆乳・花椒・パプリカパウダー
*浅漬けサラダ:白菜・キャベツ・がごめ昆布・塩麹パウダー・アーモンド・くるみ・ヘーゼルナッツ
*カレードリア:前日の大根カレー・水切りヨーグルト・カレーソルト・シュレッドチーズ・大豆水煮・トマトコンソメ・人参・ロースハム・胡椒



こちらは夫と二人分の晩ごはん。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

12月26日 水曜日 2018X'mas 豚とりんごのチーズグリル

2018年、一昨日24日の今年のクリスマスメニュー⭐︎

超やる気なしだったけど、シャンパーニュ発見したおかげで、当日の夕方、急にそれっぽいメニューにしたくなり、骨付きチキンとか勿論ストックないので豚肉で。りんごとじゃがもと豚の相性良い組み合わせ♡
b0288550_14430186.jpg
豚とりんごのチーズグリル⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・豚ロース肉(トンカツ用など厚みのあるもの):2枚(200g)
・りんご:1/2個(皮を剥いて2cm幅のいちょう切り)
・じゃがいも:大1個(皮を剥いて大きめの乱切り)
・くるみ:4〜5個(1つを3〜4等分に割る)
・塩、胡椒、ドライローズマリー、シュレッドチーズ、ピンクペッパー:各適量

◎作り方
1、じゃがいもは600wの電子レンジで3分加熱する。豚肉は1枚を4〜5等分に切る。オーブンは200度に予熱する。
2、耐熱皿に、豚肉・りんご・じゃがいも・くるみを入れて、しっかり目に塩胡椒し、ローズマリーとシュレッドチーズを散らし、オーブンで20分焼く。
3、こんがり焼けたら、ピンクペッパーを散らして出来あがり。



切って焼くだけのめっちゃ簡単オーブンメニューだけど、パーティー映えするオススメの1品⭐︎
ということで、今年はこんな感じに↓。
b0288550_14432264.jpg
dinner 2018.12.24
*前菜盛合せ:帆立玉冷お造り・ルッコラ・ローストビーツ(EXオリーブ油・ペッパーソルト)・牛肉と蓮根のマスタード和え・蒸しロマネスコ
*豚とりんごのチーズグリル:じゃがいも・バイオ茶ポークロース・シュレッドチーズ・粗塩・胡椒・ローズマリー・くるみ・ピンクペッパー
*浅漬けサラダ:キャベツ・人参・すりごま・がごめ昆布・塩キャベツパウダー・もやしのすりごまナムル
*たらこクリームオレキエッテ:ふくやの辛子明太子・豆乳・乳清・茅乃舎だし・塩麹・黒胡椒
*PIERRE MONCUIT



料理の後ろで森のようにフサフサしてるのは、スワッグ作った時の残り。オレゴン樅やブルーアイスなど、持ち帰り分にも大量に頂き、本当はリースとか作れば良いのだけど・・・面倒で容器に突っ込んで終了。それでも一応、クリスマステーブルに映えてるかと〜。
そしてやっぱりシャンパーニュ♪美味しかった〜〜〜!

こちら↓は、昨日の晩ごはん。一気に普通ごはんモード。
b0288550_09581739.jpg
dinner 2018.12.25
*えのき豆腐:えのき・絹こし豆腐・長ねぎ・とろろ昆布・茅乃舎だし・酒・みりん・宗田節醤油・しらす・花椒
*半熟卵と小松菜おひたし、ローストビーツ:トリュフソルト・アボカドオイル・黒胡椒
*浅漬けサラダ:キャベツ・白菜・人参・がごめ昆布・塩キャベツパウダー・すりごま・乳清
*大根カレー:玉ねぎ・コーン・バイオ茶ポークハンバーグ・大蒜・ココナッツオイル・クミン・ピーシェン豆板醤・チリパウダー・ジンジャーパウダー・カルダモン・ナツメグ・ターメリック・ガラムマサラ・カレー粉・ローリエ
・トマトペースト・トマトケチャップ・焼き肉のたれ・カレールー
*白ごはん



カレーが食べたくなったので、冷蔵庫にでっかいの1本残ってる大根を使って。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
パーティー料理レシピ
パーティー料理レシピ スパイスレシピ検索

12月24日 月曜日 牛肉と蓮根のマスタード和え

Happy Holiday!!
全然クリスマスらしさないのだけどー。今日は祝日で習い事もなかったのだけど(先週で今年のレッスンはおしまい)、ストックおかずがちょいちょこあったので、お弁当箱に詰めてみた。

b0288550_16552401.jpg
12月24日 月曜日

・チャプチェ丼(小松菜・緑豆春雨・黒毛和牛切落し・しめじ)
・牛肉と蓮根のマスタード和え
・蒸しロマネスコ
・もやしと大根葉のすり胡麻ナムル
・小松菜のお浸し



牛肉と蓮根のマスタード和え⭐︎
(3〜4人前)

◎材料
・牛肉(切り落とし肉):200g
・蓮根:大1節(200g程)
・ピンクペッパー:適量

ソース
・EXオリーブ油:大さじ2
・レモン汁:大さじ2
・米酢:大さじ1/2
・マスタード:大さじ1
・醤油:小さじ2
・塩麹:小さじ1
・黒胡椒:たっぷりがおすすめ

◎作り方
1、蓮根は1mm程の極薄切りの輪切りにする。鍋にお湯を沸かして塩(分量外)を加え、蓮根をさっと茹でて取り出し、冷水にとって水気を切る。できればペーパーなどで水分を拭き取る。
2、1の蓮根の茹で汁に牛肉を加えて、さっと茹でてザルにあげる。
3、ボールにソースの材料を入れて混ぜ合わせ、2の牛肉を入れてよく絡め、1の蓮根を追加してさらによく混ぜる。器に盛ってピンクペッパーを散らす。
b0288550_09462784.jpg
使用するマスタードによって酸味が変わってくると思うので、お好みでレモン汁や米酢の分量を調整下さい。レシピは割と酸味が効いた味付けです。
万人受けする味で、見た目も良く、作り置きにもむいてるので、慌ただしいこれからの時期のparty&ストック料理としてどうぞ〜。

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_09465008.jpg
dinner 2018.12.22
*牛肉と蓮根のマスタード和え:黒毛和牛切り落とし・マスタード・塩麹・EXオリーブ油・宗田節醤油・レモン汁・米酢・ピンクペッパー・黒胡椒
*ロマネスコと若布の溶き卵スープ:玉ねぎ・シャンタンDX・太刀魚醤・バードアイ
*浅漬けサラダ:白菜・キャベツ・人参・がごめ昆布・塩キャベツパウダー・すりごま・乳清・レモンペッパーソルト・ベビースターラーメン
*まぐろたたき:長ねぎ・醤油・わさび
*白ごはん



こちら↓は、昨夜のごはん。韓国風なおかず2品。
b0288550_11390692.jpg
dinner 2018.12.23
*皮蛋&もやしナムル:香菜・もやし・ごま油・塩麹・乳清・すりごま・台湾皮蛋
*チャプチェ:黒毛和牛切り落とし・緑豆春雨・小松菜・しめじ・大蒜・コチュジャン・醤油・てんさい糖・醤油麹・花椒・塩麹・胡椒
*浅漬けサラダ:白菜・キャベツ・人参・塩キャベツパウダー・すりごま・がごめ昆布・ベビースターラーメン・乳清・レモンペッパーソルト
*ふくやの辛子明太子&釜揚げしらす
*白ごはん



ちゃもいないので、クリスマスごはんはどーでもよくなり、いつもと同じような晩ごはんのつもりだったのだけどー。流石に普段と同じすぎるのも寂しいかな〜と思って、ちょっといいワインでも開けるかと思って棚を探してたら、シャンパーニュ発見♪嬉
誰にもらったんだっけなあ〜〜〜全然思い出せないのだけど(最近、こんなのばっか)

ということで、ちょっとはクリパ風ごはん作ろーと思い立ったところ!笑



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
パーティー料理レシピ
パーティー料理レシピ スパイスレシピ検索

12月22日 土曜日 大根の中華風溶き卵餡

数日前、水曜日の晩ごはんから、大根使った中華風炒め煮⭐︎
b0288550_12215072.jpg
大根の中華風溶き卵餡⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・大根:1/3本(400〜500g):大きめの乱切り
・大根葉:適量(小口切りにして塩揉みし、水気を絞る)
・卵:1個
・大蒜:1片(芯を取って潰す)
・ココナッツオイル:大さじ1
・豆板醤:小さじ1〜2(好みで加減)
・片栗粉:大さじ1
・花椒:少々

調味料A
・鶏がらスープの素:小さじ1/2
・オールスパイス:小さじ1/4
・酒:大さじ2
・水:170cc
調味料B
・オイスターソース:小さじ2
・黒酢:小さじ2
・醤油:小さじ1

◎作り方
1、ル・クルーゼ等の厚手の鍋に大蒜とココナッツオイルを入れて弱火にかけ、大蒜の良い香りがしてきたら、大根と豆板醤を加えて炒める。
2、調味料Aを加えて、沸騰したら蓋をして弱火で大根が柔らかくなるまで、20分ほど煮る。
3、大根が柔らかくなったら、調味料Bを加え、蓋はせずに水分を飛ばすように5分ほど煮る。倍量の水で溶いた片栗粉を加え、とろみがついたら、小鉢などで卵を溶いて鍋に加え、少し固まってきたところで蓋をして火を止めてしばらく置いて余熱で火を通し、最後にざっと混ぜ合わせる。
4、器に盛って、大根葉を散らし、花椒を振る。



めっちゃ適当に作ってみたのだけど、すごく美味しくできてびっくり。笑 
夫もこれ旨いわ〜と言って、むしゃむしゃ食べてたー。オールスパイスの香りがとってもよく、 八角ほど強くないので、八角が苦手な人でもこれなら食べやすいと思う〜〜。
ご飯にもビアにも合うし、翌日分を少し取り分けして、冷蔵庫で保存してたのだけど、冷たいままでもなかなか美味しかったので、夏場なら冷やして食べるってこともありと思うー。
大根お安いので、たっぷり目に作ってストックしておけば、年末年始のごはんの1品にももってこいかと。

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_12222859.jpg
dinner 2018.12.19
*雲丹のお造り
*たたきまぐろ:長ねぎ
*大根の中華風溶き卵餡:卵・大根葉・大蒜・ココナッツオイル・ピーシェン豆板醤・シャンタンDX・酒・オイスターソース・中国黒酢・醤油・オールスパイス・片栗粉・花椒
*菊芋と白菜のお味噌汁:人参・原種えのき・生姜・茅乃舎だし・バードアイ・黒ごま
*サラダ:キャベツ・練りごま&ヨーグルトドレッシング・ベビースターラーメン・すりごま
*白ごはん



こちら↓は、昨夜のごはん。
b0288550_09195526.jpg
dinner 2018.12.21
*中華風豆乳豆腐:搾菜・あみ海老・橄欖菜ペースト・長ねぎ・豆乳・にがり
*ニラ入り麻婆酢大根:庭のニラ・バイオ茶ポークハンバーグ・大蒜・生姜・ココナッツオイル・ピーシェン豆板醤・米酢・酒・みりん・醤油麹・花椒・茅乃舎だし
*サラダ:白菜・人参・キャベツ・塩キャベツパウダー・すりごま・がごめ昆布・ベビースターラーメン
*焼き鮭
*五分づきごはん



冷蔵庫にでっかい大根2本あったので、昨夜も大根料理で、ようやく1本消費〜。
新聞読んでたら、飯尾醸造さんの大根レシピ、お酢を効かせたニラと豚肉と大根の炒め物が載っていて、もともと麻婆大根作ろうと思ってたから、あー、そこにお酢とニラ加えたら美味しそ〜と思って。うん、思った通りいいお味。
庭のニラも寒過ぎてそろそろ限界。早く刈り取ってしまわないとと思ってたところだったので、ちょうど良かった。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
パーティー料理レシピ
パーティー料理レシピ スパイスレシピ検索

12月18日 火曜日 ナッツとラム酒のサブレ

昨日は、毎月曜午前の習い事の今年最後の教室だったので、クリスマス&忘年会を兼ねて、持ち寄りtea timeをすることになり、「なに持ってこ?」としばらく悩んだ末、うちにある胡桃とアーモンド使ってサブレを焼き、人数分小分け&ラッピングして持参することに。
b0288550_21261663.jpg
クイジナートのチョッパーがお役立ち♪
ナッツとラム酒のサブレ⭐︎
(作りやすい分量)

◎材料
・地粉:160g
・アーモンドと胡桃:各20g(or 好みのナッツ類合わせて40g)
・てんさい糖:40g
・塩:2つまみ
・米油:大さじ4
・ラム酒:大さじ2
・牛乳:大さじ1

◎作り方
1、アーモンドと胡桃は、生の場合はオーブンで炒り(160度で11分前後)、チョッパーで細かく砕く。
2、ボールに粉・1のナッツ・砂糖・塩を入れて手でざざっと混ぜ、油を加えてぐるぐると混ぜ、両手ですり合わせて粉状にし、ラム酒と牛乳を加えてぐるぐると混ぜて、生地をひとまとめにする。
3、オーブンシートの上に生地をのせて、麺棒で5mm厚に伸ばし、縦5cm横4cm位の長方形にカードで切れ目を入れて、更に長方形の対角線状に切り目を入れる。
4、シートごと天板にのせて、170度のオーブンで25〜30分程焼き、焼けたら取り出して天板の上で冷ます。粗熱が取れたら、切り目に沿って割る。



なかしましほさんのレシピをちょいアレンジ。サクサク香ばしいサブレで、赤ワインにもぴったり♪これは美味しい♡


ちなみに、クリスマスtea timeには、人参ケーキやチョコケーキ、果物・コーヒーなど、皆が色々と美味しいもの持参してくれていて、お腹満腹、至福のお茶会に♡
b0288550_21460520.jpg
中でも、先生(70代のおじいちゃん)お手製のアップルクランブルケーキ(写真中央)は、グラノーラやナッツ類などふんだんに使ってあって、とっても豪華!めちゃ美味しかったー!

それにしても、持ち寄り品々の種類と量が盛りだくさんだったので、その場でとても全部は食べきれず。サブレは小分けラッピングで持参して大正解⭐︎
あとは、日曜日にちゃの学校の保護者会があり、遠路はるばる車で片道4時間かけて(運転は夫やけど)参加してきたので、ちゃにもこのサブレ、たくさん詰めて渡せたのも良かった!


ということで、今年最後、月曜日のmy弁当⭐︎
b0288550_17094368.jpg
12月17日 月曜日

・しらすチーズトースト
・ロマネスコとドライトマトの卵サラダ
・スモークボンレスハム
・ひじきとおからの五目炒め
・ナッツとラム酒のサブレ



お弁当詰めてる時から、お茶会後すぐだし、そんなに食べれないだろうな〜と思って、いつもより軽めに用意したけど、案の定、お腹いっぱい過ぎて、ランチ時はおかずだけ食べて終了。トーストは帰宅してから晩ごはんに食べた。


こちら↓は、土曜日の晩ごはんで、いつもの豚しゃぶ鍋⭐︎
なのだけど、お出汁に梅干2つ入れて、さっぱりスッキリ味のしゃぶしゃぶに。薬味には粉山椒が合う!
b0288550_17330542.jpg
dinner 2018.12.15
*梅風味豚しゃぶ鍋
具材:バイオ茶ポークロース&バラ・餃子の皮・水菜・もやし・えのき・ロマネスコ・キャベツ・豆腐・白滝・人参・長ねぎ
スープ:梅干・酒・みりん・塩麹・茅乃舎だし
薬味:山ツ辻田粉山椒



定番の醤油系のお出汁に飽きたら、梅味おすすめ!
お出汁に梅干(手で大まかにちぎる)・酒・みりん・塩麹で味付け。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト

12月16日 日曜日 スフレオムレツ

数日前の一人ランチに、前から作りたかったスフレオムレツを作ってみた⭐︎
b0288550_11014050.jpg
lunch 2018.12.13
*スフレオムレツ:卵・バター・トリュフソルト・庭のルッコラ・自家製ピリ辛味噌きのこペースト・トマトケチャップ・マスタード
*しらすチーズトースト:釜揚げしらす・シュレッドチーズ・食パン
*ホットコーヒー



卵1個だけで♪
スフレオムレツ⭐︎
(1人前)

◎材料
・卵:1個
・バター:大さじ1/2
・トリュフソルト(あれば、なければ美味しい塩で):1つまみ

◎作り方
1、卵は卵黄と卵白に分け、卵黄は箸で溶いておく。卵白はトリュフソルトを加えて、ビーターでしっかりとツノが立つまで泡立てる。
2、卵黄に泡立てた卵白を加えて、ヘラなどで泡を潰さないようさっくりと混ぜ合わせる。あらかじめ弱火で熱して、バターを溶かしておいた小さめのフライパンに卵を入れ、ヘラでそっとならし、弱火でじっくり焼く。
3、泡の表面が乾いてきたら、半分に折って、器に移す。トマトケチャップやマスタード、またはお好みのペーストなどを添える。
b0288550_11154161.jpg
クイジナートのビーターで泡立てたら、泡が潰れない!しかも、パワフルなので短時間でしっかり泡立ち、めっちゃお役立ち、これはいい〜〜!!

ちなみに、オムレツの断面はこんな感じ↓。
撮り方がイマイチで、ふんわり感がどうも上手く伝えられず残念なんやけど、卵1個でこのふわふわ感は、食べてみると、おお〜っ〜〜!!となる。笑
b0288550_11161988.jpg
味付けには、定番のケチャップ&マスタードもいいけど、個人的にはこれまたクイジナートのチョッパー使って作ったきのこペーストが、すごくよく合って美味しかったのでオススメ。


スフレオムレツといえば、5年前にモン・サン・ミシェルでも食べたなー。
b0288550_11500449.jpg
日帰りツアーに付いてたランチだったので、オムレツは数人分をテーブルで切り分けて頂く方式で、オムレツ自体の量が少なめだったからか?軽くてすぐに食べ終わっちゃって、イマイチ味わって食べれず、インパクトが薄かった記憶。
だけど、今回のように一人分をしっかり焼くスタイルだと、通常の卵たっぷり使ったオムレツとの違いがよくわかる!濃厚卵オムレツは好きだけど、スフレオムレツも美味しい〜。


こちら↓は、金曜日の晩ごはん。
b0288550_10432590.jpg
dinner 2018.12.14
*おからクリームと餃子の皮のラザニア:人参・バイオ茶ポークハンバーグ・ココナッツオイル・ピーシェン豆板醤・トマトケチャップ・トマトペースト・赤ワイン・味噌・おから・牛乳・茅乃舎だし・塩麹・胡椒・シュレッドチーズ・ドライパセリ
*ちくわのオイルサーディン詰め、オリーブ、ロースハム&庭のルッコラ、自家製きのこペースト、釜揚げしらす
*サラダ:キャベツ・大根・水菜・すりごま
*白ごはん



またまた、おからホワイトソースもどき使って、昨夜は餃子の皮を使ったラザニア⭐︎



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト

12月14日 金曜日 キャベツとトマトのトムヤム風蒸し炒め

昨夜の1品から、家にある適当材料で、トムヤムクン味の炒め物⭐︎
b0288550_10152704.jpg
キャベツとトマトのトムヤム風蒸し炒め⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・キャベツ:葉3〜4枚(ざく切り)
・プチトマト:1パック(横に2等分)
・人参:5cm(千切り)
・コーン:(冷凍のもので)1つかみ
・ちくわ:大1本(5mm幅の斜め切り)
・大蒜:1片(芯を取って潰す)
・ココナッツオイル:小さじ2
・豆板醤:小さじ1
・エスニックガーデントムヤムクン味:小さじ2〜3
・てんさい糖など(砂糖):少々
・ドライバジル等:少々

◎作り方
1、ル・クルーゼ等の厚手の鍋に、大蒜とココナッツオイルを入れて弱火にかけ、大蒜の良い香りがしてきたら、豆板醤、人参、トマト、キャベツ、コーン、ちくわの順に入れて炒め合わせ、蓋をして時々混ぜながら、蒸し炒めにする。
2、野菜類がしんなりなったら、トムヤムペーストを入れて味をつけ、酸味が強いようなら、砂糖を少々加えて味を整え、仕上げにドライバジルなどを振る。



今回は冷蔵庫にまだあるグリーントマトを使ったので、その場合は、大蒜と同時にグリーントマトを入れて加熱時間を長めにして、じっくり炒めるのが良い。普通のトマトなら上記の作り方や、もしくは、最後の方に入れて、トマトの形を残してフレッシュ感を楽しんでも美味しいと思うので、お好みでどうぞ。
b0288550_10272553.jpg
モニターに選んで頂き、どうもありがとうございました。

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_10154779.jpg
dinner 2018.12.13
*シンガポールチキンライス:地頭鶏胸肉塩麹づけ・酒・パクチー・黒ごま・レッドペパー・たれ(ナンプラー・米酢・てんさい糖・粗挽きガーリック・バードアイ)
*キャベツとトマトのトムヤム風蒸し炒め:ちくわ・人参・コーン・グリーントマト・大蒜・ココナッツオイル・ピーシェン豆板醤・てんさい糖・トムヤムペースト
*サラダ:レタス・水菜・大根・しらす・すりごま
*豆腐のお澄まし:原種えのき・長ねぎ・茅乃舎だし・酒・みりん・宗田節醤油・ナンプラー・バードアイ



シンガポールチキンライスを作ろうと思ってたところに、トムヤムペーストが届いたので、ちょっとアジアンなメニューにしてみたー。一応、お豆腐も、醤油少なめナンプラーメインの味付けで。

こちら↓は、おととい水曜日の晩ごはん。
b0288550_11371455.jpg
dinner 2018.12.12
*生姜たっぷり他人丼:バイオ茶ポークロース・卵・長ねぎ・椎茸・水菜・茅乃舎だし・酒・醤油・みりん・てんさい糖・生姜・黒ごま・バードアイ・五分づきごはん
*ニラとじゃがいものお味噌汁:人参・大根・えのき・玉ねぎ・しらす・すり胡麻・茅乃舎だし・バードアイ



この日もまたまた一人ごはんだったので、軽く2品。それでも、一応夫も食べたから、ちゃんと作ったは作った!



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
パーティー料理レシピ
パーティー料理レシピ スパイスレシピ検索

12月12日 水曜日 はんぺん入りおからクリームグラタン

一昨日、月曜日のmy弁当⭐︎
お歳暮に、箱いっぱいの釜揚げしらすを頂いたので、ごはんにたっぷ〜りのっけてすり胡麻もプラス。美味しい。
b0288550_17241556.jpg
12月10日 月曜日

・2色ピーマンとオイルサーディンのトマト炒め
・釜揚げしらすごはん
・はんぺん入りおからクリームグラタン
・水菜と若布の酢の物
・ロースハム
・ふじ



こちら↓は、日曜日の晩ごはん。
b0288550_21523430.jpg
dinner 2018.12.9
*はんぺん入りおからクリームグラタン:人参・玉ねぎ・ココナッツオイル・コーン・干しエビ・おから・生クリーム・牛乳・原種えのき・塩麹・胡椒・味噌・シュレッドチーズ・パン粉
*2色ピーマンとオイルサーディンのトマト炒め:ピーマン・黄パプリカ・大蒜・ピーシェン豆板醤・ココナッツオイル・トマト味オイルサーディン・マイクログリーントマト・バードアイ・トマトケチャップ・塩麹
*ロースハム、釜揚げしらす、白菜キムチ、自家製ピリ辛味噌きのこペースト
*サラダ:水菜・大根・レタス・すりごま・ベビースターラーメン
*白ごはん



てきとーに作って美味しかった
おからクリームグラタンの覚書。

千切り野菜(人参・玉ねぎ)をココナッツオイルで炒めて、おから・茅乃舎だし・えのき・コーン・干し海老を追加して、さらに炒め合わせて、生クリーム50cc位と牛乳150cc位?(適当、ポテッとクリーム状になる位)に注ぎ、混ぜ合わせて塩麹・胡椒と味噌で味付け。
耐熱皿に入れて、サイコロ状に切ったはんぺんを適当に埋めて、シュレッドチーズとパン粉を散らして、オーブンのトースター機能で10分焼いて完成。


はんぺんが焦げやすいので、焼き時間はもうちょっと短い方が良かった。本当ははんぺんでなくてアボカドを入れるつもりだったのだけど、買ってから存在を忘れてだいぶ経ってしまい、半分に切ったら痛んでた。。。ので、はんぺん入れてみたけど、なかなか悪くない。耐熱皿に入れずに、丸めてパン粉まぶして揚げればコロッケになるので、グラタンというより、スコップコロッケ風ともいう〜。
何回も書いちゃってると思うけど、おからに牛乳を加えてホワイトソース的に使うのが、ここのところかなりなお気に入り、おすすめ〜。



こちら↓は、昨夜の一人晩ごはん。粗食!笑
b0288550_12034329.jpg
dinner 2018.12.11
*温玉ニラキムチ:卵・自家製ニラだれ・白菜キムチ
*ごはんのお供:釜揚げしらす・かんずり酒盗・ピリ辛味噌きのこペースト・母の梅干
*肉団子と若布のおろし汁:人参・生姜・大根・えのき・長ねぎ・バイオ茶ポークハンバーグ・茅乃舎だし・宗田節醤油・酒・みりん・ナンプラー・バードアイ
*五分づきごはん



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

12月9日 日曜日 アジアントマト鍋&グリーントマトの使い道

昨夜はトマト鍋。
パクチーや豆板醤を加えて、アジアン風のテイストに⭐︎
b0288550_09190576.jpg
dinner 2018.12.8
*アジアントマト鍋
具:バイオ茶ポークロース&バラ・キャベツ・人参・大根・長ねぎ・もやし・水菜・豆腐・白滝
スープ:グリーントマト・大蒜・ピーシェン豆板醤・ココナッツオイル・パクチーの根・なべしゃぶガーリックトマトつゆ
トッピング:パクチー・バードアイ
*白菜キムチ



アジアントマト鍋⭐︎
(2人前)

◎材料
スープ
・グリーントマト(orトマト):100g(一口大に切る)
・大蒜:1片(芯を取って潰す)
・豆板醤:小さじ1〜1.5
・ココナッツオイル:小さじ1
・パクチーの根:1〜2株(綺麗に洗ってみじん切り)
・なべしゃぶガーリックトマトつゆ:1袋
・水:450cc

具材
・豚しゃぶしゃぶ肉:200〜300g
・キャベツ:1/6個(ざく切り)
・もやし:1袋
・豆腐:1丁
・白滝:1袋
その他、長ねぎや人参などお好みの野菜など

トッピング
・パクチー:適量

◎作り方
1、ル・クルーゼ等の厚手の鍋or土鍋に、大蒜とココナッツオイルを入れて弱火にかけ、大蒜の良い香りがしてきたらグリーントマトと豆板醤を入れて炒め合わせ、水50ccを加えて蓋をして、時々混ぜながら蒸し炒めにする。
2、トマトが崩れて柔らかくなったら、なべしゃぶつゆと残りの水を加え、沸騰したらパクチーの根を入れる。
3、野菜などの具材を加えて、豚肉は各自しゃぶしゃぶし、パクチーを散らして頂く。



刻んだパクチーの根が香り付けのいいお仕事してる!
我が家は先日、大量収穫したグリーントマトがまだまだ冷蔵庫に残ってるので、グリーントマトを使ったのだけど、普通のトマトで勿論OK。赤いトマトなら、煮崩れる時間も早いと思う〜。なべつゆだけでも美味しいけど、ピーシェン豆板醤の辛味と、トマトの旨味と酸味で、アジアン度と美味しさ更にアップ!
パクチーloverは、取り分け皿に散らして頂くと尚旨し!


そのグリーントマトがこれ↓。
11月も半ば過ぎて、ようやく植えた野菜などの庭の後始末をしたので、その時にまだ実ってたグリーントマトを2時間近くかかって、全部収穫。
b0288550_09445102.jpg
いろんな料理に入れて消費してるのだけど、醤油系の薄味の料理には、割と苦味を感じやすく、もひとつかな〜と思う。でも当然ながら、トマト味のものにはぴったり合うし、濃いめの味噌味とかにも相性良し。煮込みやスープ類に入れる際、初めに炒めてから使うのがポイントかな〜。


こちら↓は、木曜日の晩ごはんで、定期的に食べたくなるタイカレー♡
b0288550_23560168.jpg
dinner 2018.12.6
*ブロッコリーとはんぺんの明太子和え:ふくやの辛子明太子・茅乃舎だし・EXオリーブ油
*紅白なますの納豆和え:大根・人参・すりごま・米酢・納豆・レッドペパー・粗塩
*グリーンカレー:地頭鶏手羽元・玉ねぎ・じゃがいも・グリーントマト・いんげん・バイオ茶ポークハンバーグ・グリーンカレーペースト・ココナッツミルクパウダー
*サラダ:水菜・レタス・がごめ昆布・ベビースターラーメン



グリーンカレーにもグリーントマト入れたのだけど、これはよく合って美味しかった。エスニック系の料理とは、相性良い気がする〜。



最後まで見て下さってありがとうございます。
↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
なべしゃぶ料理レシピ
なべしゃぶ料理レシピ

▲このページの上へ