人気ブログランキング |

おべんと綴り

<   2019年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

9月29日 日曜日 ソーセージとほうれん草のケークサレ

先日、夫婦でちょっと出かける用があり、車中でつまめる用に作ったランチ⭐︎
b0288550_18395385.jpg
9月24日 火曜日

・ソーセージとほうれん草のケークサレ
・梅ときのことひじきの炊き込みごはんおむすび



ホットケーキミックスで
ソーセージとほうれん草のケークサレ⭐︎
(作りやすい分量、ホットケーキミックス200g分)

◎材料
・昭和産業ケーキのようなホットケーキミックス:1袋(200g)
・ソーセージ:3〜4本
・ほうれん草(茹でたもの):50g
・人参:30g(粗みじん切り)
・玉ねぎ:1/2個(薄切り)
・シュレッドチーズ:適量

生地
・卵:1個
・牛乳:100cc
・マヨネーズ:大さじ2
・塩麹:小さじ1
・胡椒:少々

◎作り方
1、ボールにホットケーキミックスと生地の材料を入れて、よく混ぜ合わせる。
2、1に人参と玉ねぎの半量を入れて、生地とさっくり混ぜ合わす。
3、型にクッキングペーパーを敷いて、2の生地の半量を流し入れ、その上に、ソーセージとほうれん草を並べ入れる。更にその上から残りの生地をかけて、型を軽くコンコンと落として、空気を抜く。
4、残り半量の玉ねぎ、シュレッドチーズ、胡椒の順に表面に散らし、180度のオーブンで35〜40分焼く。
b0288550_18561545.jpg
上記の分量で、2人前×2回分ほど。焼きあがってすぐ、晩ごはんに食べて、残りは翌日のランチに。
b0288550_18564065.jpg
ホットケーキミックスなので、小麦粉で作るよりも甘〜い香りが漂っているのだけど、具材にソーセージと3種の野菜を混ぜ込んだので、ランチやおつまみにも◎

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_18273043.jpg
dinner 2019.9.23
*シャインマスカット と帆立のカルパッチョ:ミディトマト・帆立玉冷・EXオリーブ油・バジル・塩麹・胡椒・レモンペッパー・ワインビネガー
*ソーセージとほうれん草のケークサレ:玉ねぎ・人参・シャウエッセンチェダー&カマンベール・卵・牛乳・マヨネーズ・胡椒・ケーキのようなホットケーキミックス・シュレッドチーズ
*サラダ:ルッコラ・大根・茗荷・ミックスリーフ・すりごま
*梅ときのことひじきの炊き込みごはん:梅干・がごめ昆布・ひじき・古代米・えのき・椎茸・枝豆・ナンプラー・ごま油・あごだし醤油・ガチョウ油



シャインマスカットを帆立と合わせてカルパッチョに。この組み合わせもgoodだったー!



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
フーディストアワード2019
フーディストアワード2019

9月27日 金曜日 チキンステーキ

先日のおうち弁当⭐︎
b0288550_13593927.jpg
9月22日 日曜日

・じゃがいもの粒マスタードグラタン
・チキンステーキ&蒸し炒め野菜(しし唐・モロッコいんげん・紫玉ねぎ)
・トマトとバジルの全粒粉フジッリ
・シャインマスカット



チキンステーキ⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・鶏もも肉:大1枚(350〜400g)
・しし唐:6本
・紫玉ねぎ:1/4個(薄いくし切り)
・モロッコいんげん:3本(長さを半分に切る)
・だしとスパイスの魔法(ポークステーキ):1箱
・大蒜:1片(スライス)
・EXオリーブ油:小さじ2
・ピンクペッパー:数粒

蒸し炒め調味料
・塩:1つまみ
・水:大さじ1.5
・EXオリーブ油:小さじ1/2

◎作り方
1、ル・クルーゼなどの厚手の鍋に、モロッコいんげんと蒸し炒め調味料を入れて蓋をして強火にかけ、1分経ったら、紫玉ねぎとしし唐も加え弱火にして更に2〜3分加熱し火を止める。そのまま数分蒸らしてから、野菜を取り出す。
2、鶏肉は常温に戻し、余分な脂を除き筋切りをして、だしとスパイスの魔法のスパイスをまぶし付ける。
3、1の野菜を取り出した鍋に大蒜とEXオリーブ油を入れて弱火にかけ、大蒜が色づいたら取り出す。
4、3の鍋に油を少々足して火にかけ、2の鶏肉を皮目を下にして入れ、中火で蓋をして焼く。
5、焼き色が付いたら裏返し、弱火にして蓋をして火を通す。
6、だしとスパイスの魔法の調味料を加え、肉の両面に調味料を絡ませる。
7、肉を取り出し、食べやすい大きさに切って、器に盛る。肉に6の煮汁を少々回しかけ、大蒜とピンクペッパーを散らす。周りに1の野菜を飾り付けて出来上がり。
b0288550_09562392.jpg
だしとスパイスの魔法(ポークステーキ)を、鶏もも肉でやってみたけど、チキンも美味しい〜♪
添える野菜はお好みで、肉を焼く前に同じ鍋で蒸し炒めにしておくと、洗い物が少なくていい!

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_09393705.jpg
dinner 2019.9.21
*チキンステーキ:鶏もも・しし唐・紫玉ねぎ・モロッコいんげん・大蒜・EXオリーブ油・だしとスパイスの魔法(ポークステーキ)
*シャインマスカット&落花生の塩茹で
*サラダ:ミックスリーフ・ルッコラ・茗荷・すりごま
*トマトフジッリ:全粒粉フジッリ・カヴァテッリ・大蒜・EXオリーブ油・塩麹・マッサ・ピリピリソース・胡椒・バジル
*じゃがいもの粒マスタードグラタン:生クリーム・牛乳・ポメリー粒マスタード・塩麹・ナツメグ・胡椒・シュレッドチーズ・ドライパセリ



お気に入りのワイン、アルプスワインのブラッククイーンを開封。
デザートのシャインマスカット、王様位置に配置して撮影。笑



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
フーディストアワード2019
フーディストアワード2019

9月25日 水曜日 あらびきミートローフと若布のみぞれ煮

先週のおうち弁当⭐︎
b0288550_09352396.jpg
9月19日 木曜日

・あらびきミートローフと若布のみぞれ煮
・アンチョビ入りごぼうサラダ
・干し海老とニラのチヂミ
・らっきょう漬け
・きのこの炊き込みごはん



あらびきミートローフと若布のみぞれ煮⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・あらびきミートローフ:1袋(1.5cm程の角切り)
・玉ねぎ:1/2個(薄いくし切り)
・若布:50g(塩蔵を塩抜きした状態で)
・大根:150g(すりおろす)
・だし汁:200cc
・だし醤油:大さじ1
・青ねぎ:2〜3本(小口切り)
・茗荷:2〜3個(斜め薄切り)
・一味など(好みで)

◎作り方
1、鍋にだし汁を煮立て、玉ねぎを入れて軽く煮て、あらびきミートローフを加えて、2〜3分煮る。
2、若布と大根おろしを加えて一煮立ちさせ、だし醤油で味を整える。
3、器に盛って、青ねぎと茗荷を散らし、好みで一味を振る。
b0288550_08474215.jpg
お気に入りメニューの肉団子と若布のおろし煮の肉団子を、あらびきミートローフに替えて作ってみたら、やっぱり美味しい〜。ごはんにかけても頂くのもgood!
ミートローフだけど和風に使うのも◎
b0288550_08541017.jpg
モニターに選んで頂き、ありがとうございました。

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_08425248.jpg
dinner 2019.9.18
*干し海老とニラのチヂミ:人参・卵・地粉・塩麹・シャンタンDX・胡椒・一味・ごま油・バリ粗唐辛子
*ミートローフと若布のみぞれ煮:大根・玉ねぎ・若布・シャウエッセンミートローフ・茅乃舎だし・青ねぎ・茗荷・宗田節醤油・一味
*アンチョビ入りごぼうサラダ&らっきょう漬け
*サラダ:ルッコラ・ミックスリーフ・梅風味浅漬けサラダ・すりごま
*七分づきごはん



庭のニラを使って、久々にチヂミ⭐︎



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
ミートローフのアレンジ料理レシピ
ミートローフのアレンジ料理レシピ

9月23日 月曜日 牛ステーキ丼のガーリック粒マスタードソース

先週のおうち弁当⭐︎
前夜に夫がアウトドアグリルで焼いてくれたオージービーフステーキ、ちょっくら取り分けしておいて、翌日の一人ランチに頂いちゃう♪
b0288550_08321314.jpg
9月17日 火曜日

・牛ステーキ丼のガーリック粒マスタードソース
・茄子とコリンキーと大豆のトマト煮込み
・アンチョビ入りごぼうサラダ
・ミディトマト



牛ステーキ丼のガーリック粒マスタードソース⭐︎
(1人前)

◎材料
・牛肉(ステーキ用などの厚みのあるもの):50g
・EXオリーブ油:適量
・塩、胡椒:適量
・ピンクペッパー:数粒

ガーリック粒マスタードソース
・粒マスタード:小さじ1
・焦がしにんにく:小さじ1/2

◎作り方
1、牛肉(安い赤身肉の場合など)は常温に戻し、肉たたきでよく叩く。
2、波なみの鉄板(あれば。or フライパンでも)を加熱して油を敷き、1の肉をのせて、表面全体を焼き色が付く程度にさっと焼き、塩胡椒で味をつけ、取り出してアルミホイルに包んでしばらくおき、余熱で火を通す。
3、ガーリック粒マスタードソースの材料は混ぜ合わせておく。
4、2を食べやすい大きさに切り分け、ごはんにのせて、ガーリック粒マスタードソースをかける。ピンクペッパーを散らす。
b0288550_17300915.jpg
粒マスタードは、酸味が結構効いてるポメリーの粒マスタードを使用。使う粒マスタードによって、味がかなり違うと思うので、味見してお好みの割合に調整下さい。

前夜のごはんに食べた牛肉は、塩胡椒のみのシンプルな味付けで頂いたのだけど、お弁当の時にちょっと思いつき、焦がしにんにくと粒マスタードを混ぜてソースにしてみたら、なかなか良いと思う!牛肉とこのソースとピンクペッパー、3つを組み合わせるのがオススメ!

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_14253995.jpg
dinner 2019.9.16
*モッツァレラ&いくら:自家製いくら塩漬け・モッツァレラチーズ・青しそ
*オージービーフステーキ:ヒマラヤ岩塩・胡椒
*アンチョビ入りごぼうサラダ:人参・水切りヨーグルト・アンチョビ・すりごま・粗粒ピーナッツバター・あごだし醤油・マヨネーズ・塩麹・胡椒・バリ粗唐辛子
*サラダ:ルッコラ・フリルレタス・梅風味浅漬けサラダ
*茄子と大豆のトマトスパゲティ:茄子とコリンキーと大豆のトマト煮込・ドライトマトのオイル漬け・ピリピリソース・トマトペースト・バジル



こちら↓は、前回の連休明け、火曜日の晩ごはん。
b0288550_09384931.jpg
dinner 2019..9.17
*アボカドとはんぺんの醤油麹和え:ミディトマト・醤油麹・ごま油・一味・レモン汁
*蛸とじゃが芋のポルトガル風炒め:バジル・マッサ・ピリピリソース・胡椒・粗塩・EXオリーブ油
*らっきょう漬け
*アンチョビ入りごぼうサラダ
*サラダ:ルッコラ・ミックスリーフ・すりごま・フライドエシャロット
*きのこの炊き込みごはん:椎茸・えのき・がごめ昆布・きのこスープキューブ・酒・枝豆



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
焦がしにんにく料理レシピ
焦がしにんにく料理レシピ スパイスレシピ検索

9月21日 土曜日 山梨のシャインマスカットと、島本の純米生仕込み辛子明太子

昨日のおうち弁は、頂き物の大粒シャインマスカットが鎮座したお弁当〜♪
b0288550_16061928.jpg
9月20日 金曜日

・落花生の塩茹で
・チャプチェ
・純米生仕込み辛子明太子&ごはん
・シャインマスカット



一昨日、夫が産直でシャインマスカットを買ってきたのだけど、その夜は忘れて1粒も食べず。
ら、翌朝、山梨から立派なのが3房も届いて、嬉しい〜〜♡
けど、中年夫婦二人で、どうしましょ。。。
b0288550_16120250.jpg
なので、寮住まいのちゃにも送ってあげることに。房から外した方が長持ちするそうなので、早速ハサミで解体。

名付けて「テスト勉強はかどらせてや〜セット」笑
b0288550_16164111.jpg
房から実をパチンパチンとはさみで外したものの、さて?どうやって送ったら、葡萄が傷まないかな〜と考え、そういや、いいのがあったわー!って、思い出したのが、前日に福岡から届いた辛子明太子の箱。笑
b0288550_16294425.jpg
薄い木製の丸い容器+そのサイズぴったりの白いダンボール箱に入ってたので、この2重構造なら、仮に上から押されても、葡萄まず傷まないはず〜〜♪

そうそう、お弁当にも詰めたこの辛子明太子、夫がだいぶ前にクラウドファンディングで出資したらしく、厳選した純米生酒に漬けた辛子明太子なんだそうですわ。
食べてみたら、ふんわ〜り日本酒の香りを感じる、ものすごーくお上品なお味!!
出資額いくらか知らんけど、まず、高いやろな〜〜〜

いつも「これいくらやったん?」って聞いても、「内緒」とか言うて教えてくれへんから、聞いてへんけどねー。
私は絶対に買わない系のお品(高いから)!!笑

買わないくせに、一人弁当にも入れて、ご機嫌に消費してるけど、届いたその日の晩ごはん↓には、夫が1腹の2/3位は食べてた(と思う)から、許してー!
b0288550_09434091.jpg
dinner 2019.9.19
*チャプチェ:きくらげ・豚切り落とし・人参・玉ねぎ・モロッコいんげん・しし唐・緑豆春雨・大蒜・ごま油・コチュジャン・宗田節醤油・てんさい糖・いりごま・胡椒
*落花生の塩茹で
*アンチョビ入りごぼうサラダ
*茗荷と豆腐のお味噌汁:若布・茅乃舎だし・青ねぎ・一味
*サラダ:ルッコラ・ミックスリーフ・すりごま・茗荷
*島本の純米生仕込み辛子明太子、らっきょう漬け
*七分づきごはん



そんな夫は今日が誕生日。ごはん、何作ろうかねー?!



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。

9月20日 金曜日 干し海老&貝柱ときのこの餡かけごはん

先日の晩ごはんからの1品は、干し海鮮の旨味たっぷりな餡かけ丼⭐︎
b0288550_11302935.jpg
干し海老&貝柱ときのこの餡かけごはん⭐︎
(2人前)

◎材料
・干し海老:1つかみ
・干し貝柱:10粒(小粒のもので)
・椎茸:2個(スライス)
・えのき:1/3束(石突きをとって、食べやすく割く)
・人参:1/4本(千切り)
・モロッコいんげん:3本(ななめ切り)
・生姜:1かけ(千切り)
・和風だし粉末:小さじ1/2
・八方だし:大さじ1
・片栗粉:小さじ2
・一味:お好みで少々
・ごはん:適量

◎作り方
1、鍋に水300ccと干し海老・干し貝柱を入れて20〜30分置いておく。片栗粉は同量の水で溶いておく。
2、1を火にかけ、沸騰したら生姜・人参・モロッコいんげん・だし粉末を加えて2〜3分煮て、椎茸・えのきを加えて、更に1〜2分煮る。
3、八方だしで味を整え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、好みで唐辛子を振る。ごはんにかけて頂く。



干し海老&貝柱の出汁が旨味たっぷりで美味しい〜!ごはんにかけるので、少し濃い目の味が良いかと、だし粉末を加えたのだけど、汁物としてなら八方だしだけの味付けでも十分かと。

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_11312835.jpg
dinner 2019.9.15
*豚かしら&レバーの串焼き:ヒマラヤ岩塩
*茄子と大豆のトマト煮:コリンキー・大蒜・EXオリーブ油・大豆水煮・トマトペースト・トマトジュース・マッサ・ピリピリソース・ピーシェン豆板醤・味噌・バジル・レッドペパー
*干し海老&貝柱ときのこの餡かけ:人参・生姜・モロッコいんげん・干し海老・干し貝柱・椎茸・えのき・原種えのき・茅乃舎だし・八方だし・片栗粉・バリ粗唐辛子
*サラダ:キャベツ・茗荷・大根・梅風味浅漬けサラダ・すりごま
*七分づきごはん



この日の夫のアウトドアグリルは、豚のかしらとレバーを交互に刺した豚の串焼き。こないだの砂肝もすごく美味しかったのだけど、今回の豚もうま〜!串焼き、かなりお得意のようだわ。

こちら↓は、その前日の晩ごはん。
b0288550_12464927.jpg
dinner 2019.9.14
*はんぺん入りオープンオムレツ:いんげん・玉ねぎ・バター・卵・牛乳・あごだし醤油・一味
*梅風味浅漬けサラダ:茗荷・大根・コリンキー・胡瓜・梅干・がごめ昆布・塩昆布
*茄子のピリ辛バジル味噌炒め:人参・大蒜・太白ごま油・宗田節醤油・ピーシェン豆板醤・味噌・一味・バジル
*らっきょう漬け
*サラダ:フリルレタス・キャベツ・茗荷・すりごま
*自家製いくらちらし:いくら塩漬け・わさび・青しそ・米酢・すし酢



酢飯に自家製のいくら塩漬けをのっけて、いくらちらし⭐︎



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
フーディストアワード2019
フーディストアワード2019

9月18日 水曜日 お弁当洗いにキュキュットCLEAR泡スプレー&自家製いくら漬けのコツ

先週のおうち弁当⭐︎
b0288550_12593978.jpg
9月14日 土曜日

・自家製いくら塩漬け丼
・梅風味浅漬けサラダ
・ミディトマト
・茄子と人参のピリ辛バジル味噌炒め



夫が生筋子を買ってきてくれたので、久々に漬けた〜!自分で漬けるときはいつも醤油じゃなくて、塩漬け!
で、筋子の皮を剥ぐときに、キッチンペーパーの上でやると良いと、FBのお友達が投稿してたから、やってみたらホントに綺麗に取れるー!!
b0288550_13034976.jpg
で、私が発見したもう1つポイントが、ペーパーの下に牛乳パックを敷くということ。
そうすると、皮が取れたら、牛乳パックごと持ち上げて、ザルの中にいくらをコロコロ転がして落とせばOK。手でつまんで移そうとすると、潰れちゃったり、手にくっついてなかなかザルに落ちなかったりするもんで。
忘備録のため、ここに書いておく!


で、そうして出来上がったいくら塩漬けを、おうち弁当に詰めて、夫よりお先に食べちゃう〜♪
ちょっと小粒系だったけど、やっぱり、自家製うまし。

食べ終わったら、弁当箱洗いは、もちろんキュキュットCLEAR泡スプレー⭐︎
b0288550_13154275.jpg
いくらの汁気が付いたプラ容器の弁当箱って、どんだけこすってもなんかヌルヌル感が拭えないから、このキュキュットは本当にお役立ち〜〜〜!
その前のお弁当も、
b0288550_18261687.jpg
その前の前のお弁当も〜
b0288550_18252610.jpg
いつもキュキュットCLEAR泡スプレー♪
お弁当箱以外も、我が家は全部キュキュットCLEAR泡スプレー使っていて、手放せない!



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
フーディストアワード2019
フーディストアワード2019

9月17日 火曜日 夏野菜と椎茸の焦がしにんにくバターグリル

数日前の晩ごはんからの1品。
焦がしにんにく&バターを椎茸に塗り、夏野菜と一緒にグリルしてみた。
b0288550_17205224.jpg
夏野菜と椎茸の焦がしにんにくバターグリル⭐︎
(2人前)

◎材料
・椎茸:4個(軸を切り取る)
・茄子:1個(一口大に切る)
・しし唐:6本
・コリンキー:50g(一口大に切る)
・焦がしにんにく:1cm
・バター:小さじ1
・EXオリーブ油:大さじ1
・塩、胡椒:適量
・唐辛子:少々

◎作り方
1、茄子は一口大に切って塩少々を振って軽く揉み、しばらく置いて水で洗い、ざるにあげて水気をペーパーなどで拭き取る。
2、耐熱皿に1の茄子・コリンキー・しし唐を入れて、塩胡椒を振ってEXオリーブ油をまわしかけ、野菜に絡める。
3、椎茸のかさの裏面それぞれに、バターと焦がしにんにくを塗って、塩を振る。
4、2の野菜が入った耐熱皿に、3の椎茸をのせて、オーブンのトースター機能で10分焼く。
5、焼きあがったら、好みで唐辛子などを振る。
b0288550_17273228.jpg
上記↑の写真は、焼く前の状態。
椎茸からいいお出汁が出るので、下に味付けした野菜を敷いて、一緒にグリル。焦がしにんにくの風味が良くて、夫も「この椎茸うまい〜!」と言っていたー。

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_17100167.jpg
dinner 2019.9.11
*盛り蕎麦:開田高原そば・青しそ・茗荷・一味・蕎麦つゆ
*夏野菜と椎茸のガーリックバターグリル:しし唐・茄子・コリンキー・椎茸・バター・焦がしにんにく・粗塩・胡椒・EXオリーブ油
*オージービーフステーキ:オージービーフ赤身・ヒマラヤ岩塩
*ピリ辛炒り豆腐:ひじき・人参・木綿豆腐・大蒜・生姜・茅乃舎だし・酒・みりん・ピーシェン豆板醤・宗田節醤油・醤油麹・一味・大根葉
*サラダ:フリルレタス・大根・キャベツ・紫玉ねぎ・すりごま



こちら↓は、先週木曜日の一人晩ごはん。
b0288550_15592399.jpg
dinner 2019.9.12
*スモークレバー入りナポリタン:玉ねぎ・しし唐・スモークレバー・大蒜・EXオリーブ油・マッサ・ピリピリソース・トマトペースト・トマトケチャップ・胡椒・ピーシェン豆板醤



ポルトガルで買ってきた調味料、パプリカペーストのマッサと、ピリピリソース(ホットソース)、トマトペーストに、トマトケチャップを少し加えてナポリタンに。マッサとピリピリソースの塩が効いてるので、味付けは胡椒のみでOK!
マッサを入れると味が複雑になり、加えて、ケチャップだけよりも、トマトペーストも混ぜた方が、深みのある味で酸味もまろやかになるので、断然美味しいと思う!



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
焦がしにんにく料理レシピ
焦がしにんにく料理レシピ スパイスレシピ検索

9月15日 日曜日 カラフル夏野菜サラダ

数日前のおうち弁当⭐︎
b0288550_17541149.jpg
9月12日 木曜日

・カラフル夏野菜サラダ(胡瓜・プチトマト・コリンキー・紫玉ねぎ)
・巾着オムレツ(モロッコいんげん・椎茸・人参・玉ねぎ)
・ピリ辛炒り豆腐丼



カラフル夏野菜サラダ⭐︎
(2人前)

◎材料
・胡瓜:1/2本(2〜3mm幅の輪切り)
・コリンキー:100g(食べやすい長さに切って、2〜3mm幅の薄切り)
・プチトマト:6個(横半分に切る)
・紫玉ねぎ:1/6個(薄切り)
・塩、胡椒:適量

ドレッシング
・八方だし:大さじ1/2
・EXオリーブ油:大さじ1/2
・ワインビネガー:大さじ1/2

◎作り方(というほどでもないですがー)
1、ボールに切った野菜を入れて、ドレッシングの材料を入れて混ぜ合わせ、塩胡椒で味を整えて出来上がり。
b0288550_10005123.jpg
彩良い夏野菜を、八方だしやオリーブ油でシンプルに味付け。シャキシャキ食感の野菜に、だしの風味が加わって手軽で美味しい〜

この日のその他はこんな感じ↓。
ポルトガル旅行で買った微発泡ワイン、ヴィーニョヴェルデを開けたので、これまた現地で買ったパプリカペーストのマッサを使って、豚とあさりのアレンテージョ風を作ってみた♪
b0288550_09414357.jpg
dinner 2019.9.9
*豚とあさりのポルトガル風炒め:大蒜・玉ねぎ・EXオリーブ油・豚ロース・マッサ・白ワイン・じゃがいも・バジル・パプリカパウダー・カイエンペッパー・胡椒
*砂肝の串焼き:ヒマラヤ岩塩
*カラフル夏野菜サラダ:胡瓜・紫玉ねぎ・ミディトマト・コリンキー・八方だし・EXオリーブ油・ワインビネガー・アルペンザルツ・胡椒
*サラダ:フリルレタス・ルッコラ・茗荷・大根・すりごま
*からすみスパゲティ:大蒜・EXオリーブ油・レッドペパー・ドライパセリ・からすみパウダー
*ヴィーニョ・ヴェルデ



そして、砂肝の串焼きは、夫のアウトドアグリル⭐︎
b0288550_17582932.jpg
100円で買ってきた砂肝を切って串刺しし、ピンクのヒマラヤ岩塩を振りかけて焼いてくれたそう。
味もルックスも絶妙な焼き上がりで、焼き鳥屋のお兄さんかと思った!!笑



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
フーディストアワード2019
フーディストアワード2019

9月13日 金曜日 きんぴら

先日のおうち弁当⭐︎
冷蔵庫にちょこちょこ残しておいた品々を、お弁当に詰めて食べるって、面倒だけど、昼時の自己満足度が格段にUPする!
b0288550_10232648.jpg
9月10日 火曜日

・あさりと豚のポルトガル風炒め&蒸し揚げポテト
・カラフル夏野菜サラダ
・きんぴら
・サーモンの燻製
・七分づきごはん



一人ランチに一から何か作るとなると、どうしても麺だけとか、冷凍ごはんチンして納豆卵かけご飯やお茶漬けとかになりがちなのだけど、晩ごはんのおかずをちょこっと取り分けておいて、2〜3種類おかずが溜まったら、こうして弁当箱に詰めて頂くのが、ここ半年くらいのお気に入り。
ストックおかずを入れた容器そのままをテーブルに並べるより、断然美味しく感じるのはなんでかな〜。単に私が時間があって、弁当詰めるのが好きなだけとも言えるけどー。。


きんぴら⭐︎
(2〜3人前)

◎材料
・ごぼう:2本(タワシで皮をこそげて洗い、2〜3mmの斜め薄切り)
・人参:1/3本(短冊切り)
・豚こま:100g
・大蒜:1片(潰す)
・太白ごま油:小さじ1
・豆板醤:小さじ1
・水:大さじ2
・唐辛子(お好みで):少々

調味料
・米酢:大さじ1
・八方だし:大さじ2
・オイスターソース:小さじ1

◎作り方
1、ル・クルーゼ等の厚手の鍋に大蒜と油を入れて弱火にかけ、大蒜の良い香りがしてきたら豚肉を入れて炒める。肉の色が変わったら、ごぼうと人参、豆板醤を加えて炒め合わせ、水を加えて蓋をし、弱火で3分ほど蒸し炒めにする。
2、調味料を加えて、汁気がほぼなくなるまで炒め合わせて、器に盛ってお好みで唐辛子を振る。
b0288550_09405996.jpg
ごぼうと人参と豚肉の定番きんぴらを八方だしとオイスターソースでお酢で味付け。八方だし使うとお醤油よりも、味に深みが出て美味しい〜。

この日のその他はこんな感じ↓。
b0288550_09380575.jpg
dinner 2019.9.8
*燻製サーモン:ディル・ピンクペッパー・アルペンザルツ・胡椒・わさび・醤油、ズッキーニとコリンキーのすりごまナムル、ビーツと玉ねぎのピクルス
*きんぴら:ごぼう・人参・豚切り落とし・大蒜・ピーシェン豆板醤・太白ごま油・オイスターソース・八方だし・米酢・バリ粗唐辛子
*サラダ:フリルレタス・茗荷・キャベツ・ルッコラ・すりごま
*七分づきごはん



この日の夫のアウトドアグリルは、サーモンの燻製⭐︎
味付けしなかったということで、燻製後に私がディルとピンクペッパーを散らして盛り付け、アルペンザルツと胡椒バージョンと、わさび醤油の2パターンで食べてみた。どっちも美味しかったけど、塩胡椒の方が私好みだったかな。



最後まで見て下さってありがとうございます。

旅に関する新しいブログを開設しました。
まだコンテンツが少ないのですが、ぼちぼち書いていこうと思ってます。
よろしけばご覧下さい!
b0288550_18060729.png







↓こちらからお弁当を楽しんでいる沢山のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
フーディストアワード2019
フーディストアワード2019

▲このページの上へ